トヨタ

トヨタ ヨーロッパ GA-BプラットフォームをAセグメントに採用

トヨタヨーロッパは重要な「Aセグメント」への継続的な取り組みを2021年3月3日発表し、GA-Bプラットフォームを搭載した3番目のモデルが生産される。

GA-BプラットフォームをAセグメントに採用

ヤリス」「ヤリスクロス」で既に採用される「GA-Bプラットフォーム」はトヨタニューグローバルアーキテクチャー(TNGA)哲学に基づくトヨタの新しいプラットフォームは、乗り心地、ハンドリング、安全性、およびスタイリングに改善をもたらす。欧州のヨーロッパで展開している「Aセグメント」の乗用車「AYGO」のフルモデルチェンジモデルに採用されることになる。

トヨタ TNGA GA-Bプラットフォーム 発表

トヨタ TNGA GA-Bプラットフォーム 発表

トヨタ 新型 アイゴ (Aygo) マイナーチェンジ ジュネーブモーターショー2018発表

トヨタ ヤリスクロス

トヨタ ヤリス

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/toyota-commits-to-the-a-segment-in-europe/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-トヨタ
-