レクサス NX

レクサス NXシリーズについて

lexus NX

NXシリーズは NX200t / NX300hを2014年7月29日から発売を開始。LEXUS初のコンパクトクロスオーバーSUVとして、LEXUS独自の印象的で洗練されたデザインを実現。ハイブリッドモデルのNX300h(2AR-FXE型エンジン搭載)新ダウンサイジングターボモデルのNX200t(8AR-FTS型エンジン搭載)の2つを用意。それぞれFFまたはAWDが選べる。一部改良を2016年8月25日に行いボディカラーに「F SPORT」専用色の「ラヴァオレンジクリスタルシャイン」と「ヒートブルーコントラストレイヤリング(オプションカラー)」を追加して12色展開した。内装色の「F SPORT」専用ブラックは新たに追加したボディカラーに連動した色のステッチ(「ラヴァオレンジクリスタルシャイン」選択時はオレンジ、「ヒートブルーコントラストレイヤリング」選択時はブルー)を施した。さらに、全車において、G-Linkサービスの「LEXUS Apps」や「マップオンデマンド」などで高速データ通信が利用できるLTE通信に対応した。

レクサス 新型NX マイナーチェンジ

レクサスは新型NXのマイナーチェンジを行い2017年9月14日に発売。プラットフォームを用いて製造されているRX」同様に「10.3インチインフォテインメントシステム」に「SmartDeviceLink」と「Apple CarPlay」と「Android Auto」両方をサポートする。今までメーカーオプションであった「パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]」を標準装備。

レクサス 新型「NX300」「NX300h」 スペックについて

スペック 新型NX300 新型NX300h
全長 4,640mm
全幅 1,845mm
全高 1,645mm
ホイールベース 2,660mm
エンジン

2.0L直列4気筒
ターボエンジン

2.5L直列4気筒エンジン
+モーター

最高出力 175kW(238ps)/
5,600rpm
110kW(152ps)/
5,700rpm
最大トルク 350Nm(35.7kgm)/
4,000rpm

206Nm(21.0kgm)/
4,400~4,800rpm

モーター最高出力 105kW(143ps)
モーター最大トルク 139Nm(14.2kgm)
トランスミッション 6 Super ECT 電気式
無段階変速機
駆動方式 FF /4WD (E-Four)
JC08モード燃費 12.4〜13.0km/L 19.8〜21.0km/L
価格 4,685,237円~
5,345,018円
5,057,345円~
5,977,309円

レクサス 新型「NX300」「NX300h」 価格 グレードについて

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動方式 価格
NX300h
“version L”
2AR-FXE
2.5L直列4気筒
リダクション
機構付のTHSⅡ
電気式
無段階変速機
2WD(FF) 5,717,127円
AWD 5,977,309円

NX300h
“F SPORT”

2WD(FF) 5,717,127円
AWD 5,977,309円
NX300h
“I package”
2WD(FF) 5,237,018円
AWD 5,497,200円
NX300h 2WD(FF) 5,057,345円
AWD 5,317,527円
グレード エンジン トランス
ミッション
駆動 価格
NX300
“version L”
8AR-FTS
2.0L 直列4気筒
ターボエンジン
6 Super ECT 2WD(FF) 5,084,837円
AWD 5,345,018円
NX300
“F SPORT”
2WD(FF) 5,084,837円
AWD 5,345,018円
NX300
“I package”
2WD(FF) 4,604,727円
AWD 4,864,909円
NX300 2WD(FF) 4,425,055円
AWD 4,685,237円

レクサス 2代目 NX

レクサスはフルモデルチェンジした新型「NX」を日本時間2021年6月12日(土)午後12時にオンラインで発表、世界初公開した。日本モデルは2021年秋に発売するとアナウンスされた。TNGA(Toyota New Global Architecture)「GA-Kプラットフォーム」と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用。新開発のプラットフォームを採用により「低重心化」「ボディ剛性がUP」し旧型モデルから大幅な進化を果たす。次世代「Lexus Safety System +」を全車標準搭載する。「NX350h」ハイブリッドモデルには最大熱効率40%以上を実現したエンジン直列4気筒 2.5L 直噴エンジンD-4S「Dynamic Force Engine」と小型・軽量化されたハイブリッドシステム「高性能マルチステージTHSⅡ」を採用し燃費向上を果たす。WLTCモード燃費:20.0km/Lから22km/Lとなる。更に「NX450h+」のプラグインハイブリッドモデルには新型「RAV4 PHV」同様の新開発のプラグインハイブリッドシステム“THSⅡ Plug-in”を搭載「直列4気筒 2.5L 直噴エンジンD-4S +モーター(THSⅡ)」に大容量リチウムイオンバッテリー(リチウムイオン 電力量 18.1kWh)と強力なモーターを追加したモデルとなる。システム出力は302 HP(225 kW / 306 PS)となる。

あわせて読みたい
レクサス 新型 NX フルモデルチェンジ 2代目 2021年6月12日世界初公開 レクサスはフルモデルチェンジした新型「NX」を日本時間2021年6月12日(土)午後12時にオンラインで発表、世界初公開した。 【 2代目 新型 NX フルモデルチェンジ...
あわせて読みたい
レクサス 新型 NX フルモデルチェンジ 2代目 2021年10月7日発売 レクサスはクロスオーバーSUV「NX」のフルモデルチェンジを行い日本では2021年10月7日に発売する。2021年6月12日(土)午後12時にオンラインで発表した。先行商談は2021...

レクサス NX

あわせて読みたい
Access Denied