アウディ

アウディ 新型 Q5 マイナーチェンジ 日本 2021年3月8日発売

Audi Q5

アウディは「Q5」のマイナーチェンジを行い日本では 2021年3月8日発売する。ヨーロッパでは2020年6月29日(現地時間)に発表した。

新型 Q5 マイナーチェンジについて

新型「Q5」のボディサイズは全長4,685mm、全幅1,900mm、全高1,665mm(1,635mm)、ホイールベース2,825mm。エクステリアデザインを大幅にアップデート。アウディのSUVシリーズ、「Q」モデルのデザイン言語をさらに進化させ、パワー、堅牢性、安全性を力強く表現。八角形のシングルフレームは、よりフラットで幅広い形状に変更、LEDヘッドランプの上部には、新しいライトシグネチャーを備えたデイタイムランニングライトが組み込まれた。リアエンドはテールライトと新しい水平ディフューザーインサートを接続する新しいトリム要素を備えている。

Audi Q5

Audi Q5

インテリアはまったく新しいMIB 3インフォテインメントシステム10.1インチのMMIタッチスクリーンを追加。利用可能な12.3インチのAudiバーチャルコックピットと計器クラスターと組み合わせとなる。Audiスマートフォンインターフェイスが標準採用となる。3Dサウンド、19スピーカー(サブウーファーとセンタースピーカーを含む)、16チャンネルアンプを備えた705ワットのBang&Olufsenサウンドシステムは、オプションとして利用できる。

Audi Q5

Audi Q5

日本モデルでは、 3.0L TFSI V6エンジンを搭載、SQ5が最高出力349 HP(354 PS)/5,400-6,400rpmと369 lb-ft(500 Nm)/1,370-4,500rpmのトルクを生み出すを搭載。0-60 mphスプリントは4.7秒で、2020モデルよりも0.4秒早くなった。Q5 40 TDI quattroは、2.0L ターボディーゼル+12ボルトのマイルドハイブリッドシステムを搭載、最高出力204 PS(201 HP)/3,800-4,200rpm最大トルク400 Nm(295 lb-ft)/1,750-3,250rpmとなる。

Audi Q5

Audiサイドアシスト、車線逸脱警告、Audiプリセンスリア、パーキングシステムプラス、リアクロストラフィックアシストなど、新しい高度なドライバーアシスタンス機能も標準。利用可能な安全技術には、Traffic Jamアシストを備えたアダプティブクルーズコントロールとトップビューカメラシステムを採用。

Audi Q5

新型 Q5 マイナーチェンジ スペック

スペック 新型Q5
40 TDI quattro advanced
全長 4,685mm
全幅 1,900mm
全高 1,665mm
ホイールベース 2,825mm
エンジン 2.0L 直列4気筒DOHC
ターボディーゼル
204PS/400Nm
最高出力 150kW(204ps)/
3,800-4,200rpm
最大トルク 400Nm(40.8kgm)/
1,750-3,250rpm
トランスミッション 8速AT
駆動方式 quattro(4WD)
WLCTモード燃費 -km/L
価格 6,810,000円

新型 Q5 マイナーチェンジ 価格 グレードについて

モデル エンジン トランス
ミッション
駆動
方式
ステア
リング
価格
(10%)
40 TDI quattro
advanced
2.0L 直列4気筒DOHC
ターボ
ディーゼル
204PS/400Nm
7速
Sトロニック
quattro
(4WD)
6,810,000円
40 TDI quattro
S line
7,390,000円
45 TFSI quattro
advanced
2.0L 直列4気筒DOHC
ターボチャージャー
249PS/370Nm
7,300,000円
45 TFSI quattro
S line
7,880,000円
SQ5 3.0L V型6気筒 DOHC
ターボチャージャー
354PS/500Nm
8速
ティプト
ロニック
左/右 9,150,000円

Q5について

現行Q5は2006年から販売を開始。Q7に継ぐ2番目のSUVとして開発されたもので、新型A4同様、フォルクスワーゲングループ・MLBプラットフォーム(MLB platform)を用いている。このプラットフォームは縦置きFF用をベースとしながら、可能な限りフロントオーバーハングの寸法と、フロントへの荷重の偏りを抑えた設計であり、悪路を走る上で重要となるアプローチアングルの確保にも寄与している。次期、新型Q5は丸10年でのフルモデルチェンジとなる。

新型Q5について

新型Audi A4と同じ新しい「MLB Evoプラットフォーム」を基盤に採用。軽量部材の多用によってA4と同じように大幅な軽量化が図られる。ボディサイズを拡大しながら新型Q5は現行モデルに比べ最大90kg軽量化した。ラゲージスペースは550L~610L(リアシート折り畳み時1550L)。標準で7.0インチ、オプションで8.3インチを設定するインフォテイメントシステム、LTEやWi-Fiホットスポット、Bang&Olufsen製サウンドシステムなどを採用。「マトリクス LEDヘッドライト」、「アウディ バーチャルコクピット」、セルフレベリング機能付きエアサスペンションなどをオプション設定。

アウディ 新型 Q5 フルモデルチェンジ プラグインハイブリッドモデル 日本2017年10月2日発売

アウディ 新型 Q5 フルモデルチェンジ プラグインハイブリッドモデル 日本2017年10月2日発売

アウディニュースリリース

https://www.audi-press.jp/press-releases/2021/b7rqqm00000152l5.html

Q5

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5.html

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アウディ
-, ,

© 2021 最新自動車情報