トヨタ 新型 ランドクルーザー70 南アフリカで「70周年記念エディション」限定発売

URLをコピーする
URLをコピーしました!

トヨタは南アフリカにて「ランドクルーザー70」70周年記念スペシャルエディション南アフリカにて限定発売する。

目次

トヨタ 新型 ランドクルーザー70 70周年記念エディション

70周年記念バッジに加えて、トヨタのレタリングを備えた再設計されたグリル、シュノーケル、統合されたブルバーを備えたオフロードバンパー、フードスクープ、金属製のリアバンパー、および別のベッドのおかげで、フラッグシップトリムレベルが視覚的に際立っていますカバー。標準の16インチアロイホイールと265 / 70R16タイヤを備えたアイボリーホワイトまたはサンドベージュのエクステリアカラーで利用できる。

全長5,245 mm、ホイールベース3,180 mmのけん引能力は3,500kg(7,716ポンド)、リアベッドは最大1,005 kg(2,216ポンド)の貨物を保持。

4.5L V8ディーゼルエンジンターボチャージャー付きは202hp(151 kW / 205 PS)と430Nm(317 lb-ft)のトルクを発生し、標準のローレンジギアとフロントを備えた5速マニュアルトランスミッションを採用。 リアデフロック。パフォーマンスについて疑問がある場合、最高速度は160 km/h(99 mph)。

70シリーズランドクルーザーは、より現代的なダッシュボードをもたらす最後の改築で数回更新された。南アフリカのアニバーサリーモデルには、オーストラリアバージョン同等の豪華なステアリングホイールや木製のトリムと革の装飾はありませんが、ナビゲーションとApple CarPlay / AndroidAuto接続を備えた6.1インチのインフォテインメントタッチスクリーンが付属。それ以外は、手動空調、ボトルホルダー、電動ウィンドウ、施錠可能なグローブボックス、盗難防止システムなどの標準装備。

ランドクルーザー70周年記念エディションは、南アフリカでシングルキャブがR889,700($ 54,869)、ダブルキャブがR943,100($ 58,162)で販売。

ランドクルーザー70について

日本ではあまり馴染みがない「ランクル70」だがアフリカや中東、豪州などでランクルと言えばこの型である。「ランクル70」は2004年に生産が中止となったが十年ぶりに再販だ。

当時は「ランクル70」はディーゼルが主流で排気ガス規制により販売が終了した。最近日本では自然災害が多発しており、地震、津波、大雨、大雪などだ。ここにきてランクル70に需要がある。

日本仕様は、プラドと同じV6DOHC 4L エンジンが搭載、最高出力:170kW(231PS)/5200rpm、最大トルク:360Nm(36.7kgm)/3800rpm、JC08モード燃費:6.6km/L

ランドクルーザー70 日本モデル スペック

スペック ランドクルーザー70
スペック バン ピックアップ
全長 4,810mm  5,270mm
全幅 1,870mm 1,770mm
全高 1,920mm 1,950mm
ホイールベース 2,730mm 3,180mm
エンジン  4.0L V6DOHCエンジン
 最高出力 231ps/5,200rpm
 最大トルク 36.7kgm/3,800rpm
 変速機 5速MT
 駆動方式 4WD
JC08モード燃費 6.6km/L
価格 360万円

350万円

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ランドクルーザー70 「ランクル70」 バン&ピックアップ 期間限定 2014年8月25日発売 トヨタはランドクルーザー70通称「ランクル70」を再販を2014年8月25日から2015年6月30日までの期間限定で販売する。 ピックアップ 価格:350万円 バン価格:360万円 【ラ...

ランドクルーザー70周年記念エディション

Toyota South Africa
Toyota South Africa We've got the best Toyota for you! View Toyota's website now for new cars. While you're online, read about Toyota's commitment to quality, compare models, find ...
Toyota South Africa
Toyota South Africa We've got the best Toyota for you! View Toyota's website now for new cars. While you're online, read about Toyota's commitment to quality, compare models, find ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる