フォルクスワーゲン 新型 タイゴ クロスオーバー 2021年3月30日発表

フォルクスワーゲンは新型クロスオーバー「TAIGO(タイゴ)」を2021年3月30日(現地時間)発表した。2021年末に発売する。

目次

新型 タイゴ について

南米の「Nivus」をベースに、スペインのPamplona工場で、Nivusと多くのコンポーネントを共有するPoloハッチバックとT-Cross小型クロスオーバーと一緒に組み立てます。

「新しいTaigoは、経済的なTSIエンジン、標準のLEDヘッドライト、最新の操作コンセプト、完全にデジタル化されたコックピット、および多数のアシストシステムを備えて市場に投入されます。」

「Nivus」には、「Polo」とほぼ同じダッシュボードパネルがあり、インテリアは10.25インチのディスプレイの「Volkswagen Digital Cockpit」を採用。ダッシュボードに新しいインフォテインメントシステムを採用。ワイドスクリーンディスプレイの両側にはタッチセンシティブボタンがあり、ユーザーは電話、音楽ストリーミング、設定などの特定の機能にアクセスでき、停止/開始、駐車センサー、自動駐車機能を有効または無効にできる。

ドライバーアシストシステムには、自律緊急ブレーキ、横滑り防止装置、ヒルスタートアシスト、アダプティブクルーズコントロール、リバースカメラ、疲労検出器が含まれます。フォルクスワーゲンはタイゴのエンジンラインナップを発表、Nivusには1.0LのTSIガソリンエンジンを搭載し、6速MTまたは6速ATと組み合わせ、最高出力114 HPと126 HPにする。

あわせて読みたい
フォルクスワーゲン 新型 ニーヴァス(Nivus)クロスオーバークーペ 2020年発売 フォルクスワーゲンは新型クロスオーバークーペ「ニーヴァス(Nivus)」を2020年5月28日に正式発表、2020年内に発売する。ますはブラジルにて2020年後半から販売を開始...

フォルクスワーゲン 新型 ニーヴァス(Nivus)クロスオーバークーペ 2020年発売

ソース

carscoops

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる