ホンダ 新型 シビック フルモデルチェンジ 11代目 プロトタイプ 2022年モデル

honda civic prototype ホンダ
honda civic prototype

ホンダは「シビック」のフルモデルチェンジを計画しており2022年モデルのプロトタイプモデルを2020年11月17日(現地時間)公開した。

新型 シビック フルモデルチェンジ プロトタイプ

従来のモデルよりも洗練された高級感のあるデザインで、低くて広いスタンスを与えた。第10世代モデルの低い全体の高さと低いヒップポイントから始め、低いフードとフロントフェンダー、および低い水平ベルトラインを含む新しい「薄くて軽い」デザインの精神を適用した。

前面には、新しい直立グリルと独特のヘッドライトがあり、その他の重要なデザイン要素には、シャープな水平ショルダーと、幅の広いトラックと新しいテールライトを備えたリアエンドが含まれている。プロトタイプはまた、太陽フレアパールと呼ばれる新しい色を着ている。

インテリアはミニマリストでスタイリッシュなデザインを明らかにし、9インチのインフォテインメントシステム、デジタルゲージクラスター、ダッシュボードの幅を伸ばして通気孔を隠すハニカムメッシュのアクセントが含まれている。

新しいエアバッグのデザインを含めながら、ホンダセンシングの安全性とドライバー支援技術のアップグレードされたスイートなど、複数の新しいアクティブおよびパッシブ安全システムを導入する。

The all-new Honda Civic has taken shape

2020年11月12日に公開されたティーザー動画。

Something is Taking Shape

動画からわかることは現行モデルよりも落ち着いた印象を受けるデザインを採用し高級感を出している印象である。ヘッドライト内にはデイライトを採用、テールライトはメルセデスベンツAクラスセダンと同様の形状に見える。

honda civic sedan prototype

エンジンは現行モデルと同様、1.5L 4気筒ターボエンジンVTECTurbo(L15B)最高出力173ps/5,500rpm、最大トルク22.4kgm/1,700-5,500rpmとなる可能性が高い。

ホンダ 新型 シビック マイナーチェンジ 2020年1月10日発表 1月23日発売

ホンダ 新型 シビック マイナーチェンジ 2020年1月10日発表 1月23日発売
ホンダは「シビック」シリーズのマイナーチェンジを行い日本では2020年1月10日発表、1月23日に発売する。「シビック セダン」「シビック ハッチバック」に関する情報を、2019年11月15日にホームページで先行公開した。「シビックタイプR...

ホンダニュースリリース

https://hondanews.com/en-US/releases/civics-got-game-all-new-2022-honda-civic-debuts-on-twitch

ホンダ シビック

https://www.honda.co.jp/CIVIC/

ホンダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020