MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

日産 新型「サクラ」発表 約3週間 受注台数1万1000台突破

日産は、新型軽電気自動車「サクラ」発表から約3週間で受注11,000台を突破したと2022年6月13日発表した。「サクラ」は2022年6月16日より販売開始する。

目次

新型「サクラ」約3週間 受注台数について

高速道路の単一車線での運転支援技術「プロパイロット」や、駐車時にステアリング、アクセル、ブレーキ、シフトチェンジ、パーキングブレーキのすべてを自動で制御する「プロパイロット パーキング」など、充実した先進技術も多くのお客さまから支持、発表から約3週間で11,000台を超える受注台数となった。

グレード内訳

グレードは、約4割近いお客さまが最上位のGを選択。またアラウンドビューモニターは、7割以上は選ばれている。

グレード比率
G36%
X61%
S3%

主要ボディカラー内訳

ボディカラーは、2割以上のお客さまが選択されるホワイトパールが1番の人気カラーで、次いでシーズンズカラーでもある暁(サンライズカッパーとブラックの2トーン)や、ホワイトパールとチタニウムグレーの2トーンが好評。

ボディカラー名称比率
ホワイトパール21%
ホワイトパール/チタニウムグレー 2トーン15%
暁-アカツキ-サンライズカッパー/ブラック 2トーン12%
スターリングシルバー9%
ブラック7%
36%

年齢層

「サクラ」は2台目以降の複数所有車の方、電気自動車に興味をお持ちのガソリン車等を所有の方からの代替えが多い傾向。

年代比率
~30代11%
40代18%
50代24%
60代26%
70代~21%
あわせて読みたい
日産 新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」軽自動車 2022年6月16日発売 日産は新型BEV(電気自動車)「SAKURA(サクラ)」を2022年6月16日に発売する。「SAKURA(サクラ)」の詳細を2022年5月20日発表した。日本の特許庁に「SAKURA」を2021年...

日産 ニュースリリース

https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/220613-01-j

日産 サクラ

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sakura.html

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる