MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

日産 新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」軽自動車 2022年6月16日発売

日産は新型BEV(電気自動車)「SAKURA(サクラ)」を2022年6月16日に発売する。「SAKURA(サクラ)」の詳細を2022年5月20日発表した。日本の特許庁に「SAKURA」を2021年7月8日に商標出願している。商願2021-85499。

目次

新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」について

第46回東京モーターショー2019にて公開された電気自動車のEVコンセプトカー「ニッサン IMk」の量産モデル。

日本らしい「BEV (電気自動車)」として「SAKURA(サクラ)」という車名としている。新開発のEVプラットフォームを採用。軽自動車規格のボディサイズでありながら常識を覆すEVならでは力強くスムーズな走りと驚きの静粛性を実現する。最新の運転支援技術やシームレスなコネクテッド機能を搭載。

最先端のリチウムイオンバッテリーを搭載。搭載効率を高めるユニバーサルスタック構造により、広い室内空間を確保しながらも、最大180km(WLTCモード)と、日常生活に十分な航続距離を確保、高い信頼性を実現。EVバッテリーに蓄えた電気を自宅へ給電することで、家庭の電力として使用することも可能。

新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」 エクステリア

エクステリアには都市部の洗練された景観から日本らしい伝統的な街並みにも自然に溶け込む上質でシックなデザインを取り入れ、新しい時代の小型EVの姿を提案。む力強さを全体で表現しながら、次世代の日産らしさを感じさせるフロントフェイスと光るエンブレムを採用し、落ち着いた大人の雰囲気を感じさせるエクステリアデザインに仕上げた。軽自動車初となるプロジェクタータイプの3眼ヘッドランプを採用した先進的でエレガントな薄型ヘッドライトの光が夜道でも安心なドライブをアシストします。また、バックドアには格子をヒントにしたワイドなLEDリヤコンビネーションランプを搭載。

新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」 インテリア

インテリアは7インチのアドバンスドドライブアシストディスプレイ採用のメーターと、大画面の9インチナビゲーションの2つのディスプレイを水平方向にレイアウト。ドライバーの視線移動に合わせた形状にすることで、使いやすく、見やすい設計に。NissanConnectナビゲーションシステムでは充電を考慮したルート設定機能や緊急時のSOSコール、Apple CarPlayワイヤレス接続などを採用。高品質なファブリックを広範囲にしつらえ、シートには座り心地の良いソファデザインを採用することで、ワンランク上の品質感をご提供。カッパー色のフィニッシャーを水平ラインに配置することで、室内をモダンで広がりのある空間へと仕立た。飲み物のぐらつきを軽減するホールド力の高いカップホルダーやスマートフォンや財布などの小物が置ける横長のインストセンターロアトレイなど、豊富な収納スペースを用意。ステアリングにはスポーティーさを演出する2本スポークステアリングを搭載。プレミアムインテリアパッケージ(メーカーオプション)では本革巻ステアリングを採用。インテリアカラーはブラック、ベージュ、ブラックを基調にベージュシートを搭載したプレミアムインテリアの3種類。

新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」 安全装備

軽自動車初搭載の先進装備。高速道路の単一車線での運転支援技術「プロパイロット」の採用に加え、駐車時にステアリング、アクセル、ブレーキ、シフトチェンジ、パーキングブレーキのすべてを自動で制御する「プロパイロット パーキング」を軽自動車において初搭載。街中から高速道路、さらには駐車場に至るまで、先進技術が運転をサポート。

新型型 BEV車「SAKURA(サクラ)」価格・グレード

グレード バッテリサイズ 駆動 価格
S 20kWh 2WD 2,333,100円
X 2,399,100円
G 2,940,300円

新型 BEV車「SAKURA(サクラ)」 スペック

スペック日産 サクラ
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,655mm
ホイールベース2,495mm
モーター
最高出力
47kW/2,302-10,455rpm
モーター
最大トルク
195Nm/0-2,302rpm
最高速度130km/h
車両重量1,070kg-1,080kg
乗車定員4名
充電時間普通充電:8時間
(バッテリー残量警告灯点灯位置~100%)
急速充電:約40分
(バッテリー残量警告灯点灯位置~80%)
WLTCモード航続距離最大180km
あわせて読みたい
日産 ニッサン IMk 軽自動車規格のEVコンセプト 東京モーターショー 2019 世界初公開 日産は、電気自動車のEVコンセプトカー「ニッサン IMk」を2019年10月1日公開した。第46回東京モーターショー2019(開催期間2019年10月24日~11月4日まで開催する。プレ...
あわせて読みたい
日産 新型「サクラ(SAKURA)」 軽バッテリEV 航続距離最大180km 2022年6月16日発売 日産は、軽自動車のBEV(バッテリ電気自動車)「サクラ(SAKURA)」を2022年6月16日に発売すると2022年5月20日発表した。クリーンエネルギー自動車導入促進補助金(550,...

特許庁

https://www.jpo.go.jp/

日産ニュースリリース

https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/220520-02-j

日産 サクラ

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sakura.html

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次