MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

日産 新型 「ノート」「ノート オーラ」価格改定 2023年5月発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
nissan-note-aura-nismo

日産は「ノート」および「ノート オーラ」は、世界的な原材料費や物流費などの高騰を鑑み、2023年5月に発売すると2023年2月27日に発表した。

目次

日産 新型 「ノート」2023年 価格改定

タイプエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
X直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
CVT2WD2,249,500
X FOUR直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
CVT4WD2,508,000
あわせて読みたい
日産 新型 ノート e-POWER 一部仕様向上 2022年10月発売 日産は「ノート」の一部仕様向上を行い2022年10月発売する。上級モデル「ノート オーラ(NOTE AURA)」も一部仕様向上をする。 【日産 新型 ノート e-POWER 一部仕様向...

日産 新型 「ノート オーラ」2023年 価格改定

タイプエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
AURA G直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
CVT2WD2,699,400
AURA G
FOUR
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
CVT4WD2,957,900
AURA
G leather edition
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
CVT2WD2,783,000
AURA
G FOUR
leather edition
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
CVT4WD3,041,500
あわせて読みたい
日産 新型 ノート オーラ e-POWER 一部仕様向上 2022年10月発売 日産は「ノート」上級モデル「ノート オーラ(NOTE AURA)」の一部仕様向上し2022年10月発売する。ベースモデルとなる「ノート」も一部仕様向上をする。 【日産 新型 ノ...

日産 新型 「ノート オーラ NISMO」2023年 価格改定

タイプエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
AURA
NISMO
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター
CVT2WD2,981,000円
あわせて読みたい
日産 新型 ノートオーラ NISMO 2021年8月17日販売開始 10月発売 日産は新型「ノートオーラ」に新たにNISMOモデル新型「ノートオーラ NISMO」を新ラインナップし2021年8月17日販売開始。10月に発売する。2021年8月17日午前12時(日本時...

日産 新型 「ノート オーラ AUTECH」2023年 価格改定

モデルエンジン駆動
方式
ベースグレード価格
(10%)
AUTECH直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
2WDX2,592,700円
AUTECH
FOUR
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
4WDX FOUR2,851,200円
AUTECH
CROSSOVER
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
2WDX2,625,700円
AUTECH
CROSSOVER FOUR
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
4WDX FOUR2,884,200円
AUTECH
CROSSOVER +Active
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×1
EM47
2WDX2,669,700円
AUTECH
CROSSOVER FOUR +Active
直列3気筒
1.2Lエンジン+
モーター×2
EM47-MM48
4WDX FOUR2,928,200円
あわせて読みたい
日産 新型 ノート e-POWER オーテック フルモデルチェンジ 2020年12月23日発売 日産はフルモデルチェンジした新型「ノートe-POWER」をベースにしたAUTECHブランドモデルを2020年11月24日発表、2020年12月23日に発売。 【新型ノート e-POWER オーテッ...
あわせて読みたい
日産 新型 「ノート AUTECH CROSSOVER +Active」 2023年1月下旬発売 日産・オーテックは新型「ノート」をベースにした存在感のある内外装を与えてアクティブ感を強調したSUVテイストの派生モデル「ノート AUTECH CROSSOVER +Active」 2023...

3代目 新型 ノート / ノートe-POWER について

日産は新型「ノート 」「ノートe-POWER」のフルモデルチェンジを行い2020年11月24日発表、2020年12月23日に発売する。大型「Vモーショングリル」を採用。4眼オートレベライザー付きLEDヘッドライト&LEDシグネチャーポジションランプを採用。全方位の「360°セーフティサポート」更に自動運転技術「プロパイロット(オプション)」を採用。第2世代へと進化したe-POWERはモーター出力とトルクを向上させよりパワフルな走りを実現、モーターは「EM47」型を採用、最高出力85kW(116PS)/2900-10341rpm、最大トルク280Nm(28.6kgfm)/0-2900rpmを発生と、出力で約6%、トルクで約10%高めた。更に効率的な発電を行い燃費向上を果たす。「電動パーキングブレーキ&ホールド」を採用。

3代目 新型 ノート / ノートe-POWER エクステリアについて

3代目 新型ノートには最新のVモーションデザイン言語を採用。V字型のグリルと積極的なヘッドライトが組み込まれる。大型Vモーショングリル「Vモーショングリル」を採用しブーメラン型ヘッドライト、ユニークなフローティングルーフ、力強いボディ形状といった、ニッサンデザインの特徴を多く取り入れている。更に、横長のシグネチャーLEDランプを搭載し、ヘッドランプは、特徴的なブーメラン形状をより際立たせる繊細な造りとした。ボディカラーは、2色の2トーンを含む、全13色の幅広いカラーバリエーションを用意

3代目 新型 ノート / ノートe-POWER インテリア

インテリアのデザインは新しいインストルメントパネル、インフォテインメントスクリーン、ステアリングホイール、シートに対応するために作成されました。メーターには7インチの「アドバンスドドライブアシストディスプレイ」を採用。スタイリッシュな総合的なインフォテインメントシステム「NISSAN CONNECT」を内蔵する中央に取り付けられた9インチフルカラーディスプレイ(オプション)が支配。「電動パーキングブレーキ&ホールド」を採用。ドライブモード3種類「SPORT」「ECO」「NORMAL」。インテリアカラー&マテリアルは、3種類のバリエーションをご用意。

3代目 新型 ノート スペックについて

スペック 新型ノート
e-POWER
全長 4,045mm
全幅 1,695mm
全高 1,505mm
ホイールベース 2,580mm
エンジン 直列3気筒
1.2Lエンジン「HR12DE」型
+モーター「EM47」型
最高出力 60kW(82PS)/
6,000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm)/
3,600-5,200rpm
モーター
最大出力
85kW(116PS)/
2,900-10,341rpm
モーター
最大トルク
280Nm(28.6kgfm)/
0-2,900rpm
リアモーター
最高出力
50kW(68PS)/
4,775-10,024rpm
リアモーター
最大トルク
100Nm(10.2kgm)/
0-4,775rpm
トランス
ミッション
エクストロニックCVT
(無段変速機)
バッテリー リチウムイオン
バッテリー(1.57 kWh)
最小回転半径 4.9m
乗車定員 5名
駆動方式 2WD(FF) 4WD
JC08モード
燃費
38.2km/L~
34.8km/L
28.2km/L
WLTCモード
燃費
28.4km/L~
29.5km/L
23.8km/L

新型 ノート オーラ e-POWER エクステリア について

新たに設定される「ノート オーラ(NOTE AURA)」はボディサイズを3ナンバー化、全長4,045mm、全幅1,735mm、全高1,525mmとした。エクステリアデザインを前後変更。シグネチャーLEDポジションランプや、アクセントランプ、LEDシーケンシャルターンランプ(流れるウィンカー)を採用。リヤコンビネーションランプは左右のLEDランプと共に特徴的な一文字シグネチャーランプを採用。専用17インチアルミホイールを採用。

新型 ノート オーラ e-POWER エンジン について

「e-POWER」はEM47モーター+MM48モーターを採用し、なんと最高出力100kW(136ps)/3,183rpm、最大トルク300Nm30.6kgmとし走行性能を向上した。4WDモデルには次世代電動4輪駆動システム「e-POWER 4WD」を採用。

360°セーフティアシスト(全方位運転支援システム)安全装備

5個のカメラ、3個のミリ波レーダー、8個のソナーにより周囲を検知する最先端の全方位運転支援技術を標準装備。「 360° セーフティアシスト」は、7種類の先進運転支援システムで構成される。「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」「踏み間違い衝突防止アシスト」「アダプティブハイビームアシスト/ハイビームア」「後退時車両検知警報 RCTA」「インテリジェントLI /LDW(車線逸脱警報)」「RCTA 後退時車両検知警報」「標識検知機能」を採用。

運転支援技術「プロパイロット(ナビリンク機能付)」は「NissanConnectナビゲーションシステム」との連動機能で地図情報を取り込むことで、前方のコーナーの大きさなどを事前に把握することが出来るため、スムーズに曲がれるように車速をコントロールし、自然な感覚の運転支援を行う。

新型 ノート オーラ e-POWER インテリアについて

インテリアは最新の12.3インチのフルデジタルメーターを設定。9インチの「NissanConnectナビゲーションシステム」と一枚に繋がり、美しさと機能性を両立した。

プレミアムオーディオの開発も行い、BOSEと共同開発した国内初採用となる「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」を採用、運転席、助手席のヘッドレストにスピーカーを配し、BOSE独自のアドバンスド シグナル プロセッシング テクノロジーがもたらす、広がりのあるプレミアムな音響をご体感できるとした。

新型 ノート オーラ e-POWER スペックについて

スペック 新型ノートオーラ
e-POWER
全長 4,045mm
全幅 1,735mm
全高 1,525mm
ホイールベース 2,580mm
エンジン 直列3気筒
1.2Lエンジン「HR12DE」型
+モーター「EM47」型
最高出力 60kW(82PS)/
6,000rpm
最大トルク 103Nm(10.5kgm)/
3,600-5,200rpm
モーター
最大出力
100kW(136PS)/
3,183-8,500pm
モーター
最大トルク
300Nm(30.6kgfm)/
0-2,900rpm
リアモーター
最高出力
50kW(68PS)/
4,775-10,024rpm
リアモーター
最大トルク
100Nm(10.2kgm)/
0-4,775rpm
トランス
ミッション
エクストロニックCVT
(無段変速機)
バッテリー リチウムイオン
バッテリー(1.57 kWh)
最小回転半径 5.2m
乗車定員 5名
駆動方式 2WD(FF) 4WD
JC08モード
燃費
33.0km/L 27.0km/L
WLTCモード
燃費
27.2km/L 22.7km/L

日産ニュースリリース

https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/230227-02-j

日産

https://www.nissan.co.jp/

nissan-note-aura-nismo

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次