ホンダ

N-BOX

ホンダ

2021/4/28

ホンダ 新型 N-BOX マイナーチェンジ 2020年12月25日発売

ホンダはN-BOXのマイナーチェンジを行い2020年12月24日発表、2020年12月25日に発売する。 新型 N-BOX マイナーチェンジについて ポイント N-BOXのエクステリアデザイン変更。よりシンプルで機能性を強調したデザインとし、エクステリアはヘッドライトとグリルの形状変更。品のあるメッキバーをロアグリルに追加しワイドな基調。 N-BOX Customのエクステリアデザイン変更。アッパーグリルのメッキを強く立体化するなどフロント回りのデザインを強化するのに合わせ、フロントのライセンスを中央に配 ...

ホンダ

2021/1/2

ホンダ 新型 N-ONE 月間目標の約4倍となる約8,000台を受注

ホンダは新型「N-ONE」を2020年11月20日発売した。1カ月にあたる2020年12月20日時点で約8,000台、月販目標2,000台の約4倍であると発表した。 新型 N-ONE フルモデルチェンジについて 「新型N-BOX」同様に今回のフルモデルチェンジはキープコンセプトであるが、エンジン型式:S07AからS07Bと改良されたエンジンを採用。9割の部品を見直し、使い勝手や操作性の向上、約80kgの軽量化による燃費向上を果たす。丸目のLEDヘッドライト採用。軽自動車初の「LEDデイタイムランニングラン ...

Acura MDX

ホンダ

2020/12/11

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ 2022年モデルフラッグシップSUV 2020年12月8日 世界初公開

ホンダのアキュラは新型「MDX」のフルモデルチェンジを行い2020年12月8日(現地時間)世界初公開。2021年2月に発売する。価格は46,900ドルから60,650ドル。市販車に近い「MDX プロトタイプ」を2020年10月14日に世界初公開した。 アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ エクステリア について 2022年モデルアキュラ新型「MDX」は全幅140mm広く、ホイールベースが280mm長くなっていますが、最も重要な寸法変更はダッシュとアクスルの比率であり、これは6インチ近く拡張されている ...

M-NV

ホンダ

2020/12/5

ホンダ 新型 M-NV ヴェゼル ベースの電気自動車 2020年11月20日 世界初公開

ホンダは電気自動車SUV新型「M-NV」を2020年11月20日に世界公開した。中国で開催されている「広州モーターショー2020」にて発表された。 新型 M-NV について 「ヴェゼル」をベースにした電気自動車「M-NV」はエクステリアデザインはオリジナルと大幅なデザイン変更を行っており、電気自動車ならではなフロントグリルにフルLEDヘッドライトを採用。 ボディサイズは全長4,324mm、全幅1,785mm、全高1,637mm、ホイールベース2,610mmとしている。 インテリアは12.3インチTFTコン ...

City hatchback

ホンダ

2020/11/29

ホンダ 新型 シティ ハッチバック タイにて2020年11月24日発売

ホンダは新型「シティ(日本名:グレイス)」をベースにした「シティ ハッチバック(City Hatchback)」をタイにて2020年11月24日(現地時間)発売した。 新型 シティ ハッチバックについて 新型「シティ ハッチバック(City Hatchback)」は、人気のシティカーにスポーティでプレミアムなハッチバックを組み込んだ。ハッチバックスタイルでより洗練されたスポーティなエクステリアデザイン、LEDデイタイムランニングライトとLEDテールライト、クロームグリルを備えたプロジェクターヘッドランプを ...

N-ONE MUGEN

ホンダ

2021/1/2

無限 ホンダ 新型「N-ONE」カスタマイズパーツ 2020年11月20日発売

無限は、ホンダは新型「N-ONE」用の各種カスタマイズパーツを2020年11月20日から順次発売する。 無限 ホンダ 新型 N-ONE 新型「N-ONE」用無限パーツは『Real ”K”Car Racing』をコンセプトに、フロントアンダースポイラー・サイドスポイラー・ガーニーフラップといった各種エアロパーツを設定。 機能面でも、軽量・高剛性を実現した鍛造アルミホイール「FR8」を設定。吸排気では新設定のハイパフォーマンスエアフィルターやスポーツエキゾーストシステムを設定。 ホンダ 新型 N-ONE フル ...

N-box

ホンダ

2021/4/24

ホンダ 新型 N-BOX 改良モデル 2020年11月20日先行公開

ホンダは「N-BOX」「N-BOX Custom」の 改良モデルを2020年11月20日先行公開した。2020年12月24日に発表される。発売は12月25日を予定。 新型 N-BOX 改良モデル スタイル一新。装備も充実した新しいN-BOX。より洗練されたデザイン、いっそうの使いやすさを求めた装備。より高い質感をもたらすデザインを追求。フロントグリルにクロームメッキを施すなど、ディテールまで上質に仕上げた。クロームメッキを大胆にあしらいダイナミック感を演出。ナンバープレートもセンターマウントとし、ロー&ワ ...

ホンダ

ホンダ 新型 N-ONE フルモデルチェンジ Honda SENSING標準装備 2020年11月20日発売

ホンダは軽自動車「N-ONE」のフルモデルチェンジを行い2020年11月19日に発表し11月20日発売する。 新型 N-ONE フルモデルチェンジについて 「新型N-BOX」同様に今回のフルモデルチェンジはキープコンセプトであるが、エンジン型式:S07AからS07Bと改良されたエンジンを採用。9割の部品を見直し、使い勝手や操作性の向上、約80kgの軽量化による燃費向上を果たす。丸目のLEDヘッドライト採用。軽自動車初の「LEDデイタイムランニングランプ」を搭載。LEDリアコンビネーションランプ(ストップラ ...

honda civic prototype

ホンダ

2021/1/1

ホンダ 新型 シビック フルモデルチェンジ 11代目 プロトタイプ 2022年モデル

ホンダは「シビック」のフルモデルチェンジを計画しており2022年モデルのプロトタイプモデルを2020年11月17日(現地時間)公開した。 新型 シビック フルモデルチェンジ プロトタイプ 従来のモデルよりも洗練された高級感のあるデザインで、低くて広いスタンスを与えた。第10世代モデルの低い全体の高さと低いヒップポイントから始め、低いフードとフロントフェンダー、および低い水平ベルトラインを含む新しい「薄くて軽い」デザインの精神を適用した。 前面には、新しい直立グリルと独特のヘッドライトがあり、その他の重要な ...

honda civic prototype

ホンダ

2021/4/24

ホンダ 新型 シビック フルモデルチェンジ 日本 2022年9月発売

ホンダは新型「シビック」のフルモデルチェンジを行い日本では2022年9月頃に発売する。北米などでは2021年発売となるだろう。 日本ではもうフルモデルチェンジと思われる方もいるかもしれないがメインターゲットの北米では2015年末から販売が開始されており既に5年が経過している。 新型 シビック フルモデルチェンジについて ボディ形状は「シビック セダン」「シビック ハッチバック」「シビック タイプR」がラインナップされる予定。しかし、日本モデルではマイナーチェンジのタイミングで「シビック セダン」が除外され ...

honda civic sedan prototype

ホンダ

2020/11/22

ホンダ 新型 シビック フルモデルチェンジ 11代目 プロトタイプ 2020年11月17日公開

ホンダは「シビック」のフルモデルチェンジを計画しておりプロトタイプモデルを2020年11月17日(現地時間)公開すると発表した。 新型 シビック フルモデルチェンジ プロトタイプ 2020年11月12日に公開されたティーザー動画。 動画からわかることは現行モデルよりも落ち着いた印象を受けるデザインを採用し高級感を出している印象である。ヘッドライト内にはデイライトを採用、テールライトはメルセデスベンツAクラスセダンと同様の形状に見える。 エンジンは現行モデルと同様、1.5L 4気筒ターボエンジンVTECTu ...

honda legend

ホンダ

2020/11/12

ホンダ 新型 レジェンド マイナーチェンジ Traffic Jam Pilot 自動運転レベル3搭載 2021年2月発売

ホンダは新型「レジェンド」のマイナーチェンジを行い2021年2月に発売する。 新型 レジェンド マイナーチェンジについて 新型「レジェンド」では量産車両で世界初となる「自動運行装置(Traffic Jam Pilot「トラフィック・ジャム・パイロット」)」を搭載。高速道路渋滞時など一定の条件下で、システムがドライバーに代わって運転操作を行うことが可能。 自動運転車の定義 自動運転車のレベルは5段階に設定されており、レベル2まではドライバーが基本的な操作を行うがレベル3からはシステムがドライバーに代わって操 ...

AUTOMATED DRIVE

ホンダ

2020/11/12

ホンダ 世界初 自動運転レベル3の型式指定

ホンダは自動運転車(レベル3)に求められる国土交通省の型式指定を取得。高速道路渋滞時など一定の条件下で、システムがドライバーに代わって運転操作を行うことが可能。今回認可を取得した自動運行装置(Traffic Jam Pilot「トラフィック・ジャム・パイロット」)を搭載した「LEGEND(レジェンド)」を2020年度内に発売する。 自動運行装置の保安基準 1.性能 ・走行環境条件内において、乗車人員及び他の交通の安全を妨げるおそれがないこと ・走行環境条件外で、作動しないこと ・走行環境条件を外れる前に運 ...

honda odyssey

ホンダ

2020/12/30

ホンダ 新型 オデッセイ マイナーチェンジ 改良モデル 2020年11月6日発売

ホンダは「オデッセイ」のマイナーチェンジを行い2020年11月5日発表、2020年11月6日に発売。7年目での2度目のマイナーチェンジを果たした。 新型 オデッセイ マイナーチェンジについて エクステリアデザインを変更、フードに厚みを増し、グリルが大型化され、ヘッドライトを薄型化。リアコンビランプは立体的なデザインとなり、メッキ加飾が施され、前後のウインカーには、車両の内側から外側に向かって流れるように点灯する「シーケンシャルターンシグナルランプ(流れるウィンカー)」を標準装備。 ジェスチャー操作で車両に ...

Acura MDX Prototype

ホンダ

2020/10/16

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ フラッグシップSUV 2020年10月14日 世界初公開

ホンダのアキュラは新型「MDX」のフルモデルチェンジを行い2021年に発売する。市販車に近い「MDX プロトタイプ」を2020年10月14日に世界初公開した。 アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ エクステリア について 2021「TLX」に似た、細いJewelEyeLEDヘッドライトが側面に配置されたダイヤモンドペンタゴングリルを備えている。クロスオーバーには、彫刻が施されたフード、スポーティなエアインテーク、広い下部開口部もある。アスレチックなボディワークとシャープに彫刻されたベルトラインがあり ...

Honda Accord

ホンダ

2021/1/2

ホンダ 新型 アコード 2021年モデル 米国 2020年10月12日発表

ホンダは「アコード」のマイナーチェンジを行い2021年モデルを米国にて2020年10月12日(現地時間)発表した。2020年10月13日からホンダのディーラーで販売される2021アコード。 新型 アコード 2021年モデル 2021年モデルでは、すべてのアコードは、HondaSensing®システムのレーダーユニットの統合が改善され、より洗練されたエクステリアを実現するために、幅が広く、スタイルが変更されたグリルをを採用。スポーツ以上のトリム(ハイブリッドではEX以上)の新しいグリルに隣接するのは、より長 ...

ホンダ

2020/10/10

ホンダアクセス 新型 シビック TYPE R マイナーチェンジモデル向け 純正アクセサリー 2020年10月9日発売

ホンダアクセスは、新型「シビック TYPE R」マイナーチェンジした、純正アクセサリーを10月9日に発売する。 ホンダアクセス 新型 シビック TYPE R 純正アクセサリー 今回、カーボン繊維と赤いポリエステル繊維を綾織りで織り込み、オートクレーブ製法で成形したリアルカーボンアイテムとして「フードエアインテーク」を新たに設定。従来からラインアップしているリアルカーボン製テールゲートスポイラーやインテリアパネルとのコーディネートは、CIVIC TYPE Rのスポーティーさをよりいっそう際立たせた。乗降時や ...

civic TYPE Rlimited edition

ホンダ

2020/10/10

ホンダ 新型 シビック TYPE R Limited Edition シリアルナンバー11から200番 販売台数が全て販売終了

ホンダは新型「シビック TYPE R Limited Edition」を2020年11月30日から日本国内200台限定販売となる。国内200台限定販売のうち、シリアルナンバー11番~200番の車両については予定していた販売台数が全て販売終了したと発表。残る10台となるシリアルナンバー1~10番の車両の商談権の申込が専用Webページから2020年10月8日(木)11:30 ~ 2020年11月9日(月)23:59行われている。 新型 シビック TYPE R Limited Edition Limited E ...

© 2021 最新自動車情報