2021年 ダイハツ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

boon 2021年 新車発売 モデルチェンジ まとめ

ダイハツはここ数年ホンダ N-BOXに1年間の軽自動車販売台数を上回ることができなかった。しかし、2019年12月に新型「タント」が21,096台で首位となった。長年1位を守り続けてきたホンダ N-BOXを抜き、全自動車販売台数でも首位となった

2021年は先進技術、安全支援システム 衝突回避支援パッケージ 「次世代スマートアシスト」を全車に搭載していく。ダイハツは新開発のプラットフォーム「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」を採用し、静粛性と乗り心地の向上する。

ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅣ採用 2021年3月発売

ダイハツはウェイクのマイナーチェンジを行い2021年3月に発売する。現行の「スマートアシストⅢ」から「次世代スマートアシスト」を搭載し全車標準装備とする。コーナーセンサー(フロント4個/リヤ4個、接近お知らせ表示付)も全車標準装備。

wake

現行 ウェイク

スペック 新型ウェイク
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,835mm
ホイールベース 2,455mm
エンジン 直3 DOHC 660cc 直3 DOHC 660ccターボ
最高出力 38kW (52PS)/6,800rpm 47kW (64PS)/6,400rpm
最大トルク 60Nm (6.1kgm)/
5,200rpm
92Nm (9.4kgm)/
3,200rpm
駆動方式 2WD/4WD
JC08モード燃費 23.2 km/L-25.4km/L
車両重量 990-1070kg

ダイハツ 新型 ムーヴ / ムーヴカスタム フルモデルチェンジ 7代目 2021年4月発売

ダイハツは新型ムーヴ / ムーヴカスタムのフルモデルチェンジを行い2021年4月発売する。新型ムーヴ / ムーヴカスタムはキープコンセプト、エクステリア、インテリアを刷新。新型「タント」「ロッキー」「タフト」に続く「DNGA」第4弾となる。新開発プラットフォームDNGA(Daihatsu New Global Architecture)と衝突回避支援パッケージ 「次世代スマートアシスト」採用する。

ムーヴ

スペック 新型ムーヴ / ムーヴカスタム
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,630mm
ホイールベース 2,455mm
エンジン KF-VE型 658cc 直3 DOHC DVVT
最高出力 38kW(52ps)/6,800rpm
最大トルク 60Nm(6.1kgm)/5,200rpm
トランスミッション CVT
駆動方式 FF
JC08モード燃費 30〜32km/L
価格

ダイハツ 新型 ブーン 4代目 フルモデルチェンジ 2021年10月発売

ダイハツはブーンのフルモデルチェンジを行い2021年10月に発売する。現行3代目と同様にダイハツが開発から生産まで一貫して担当する。トヨタはOEMで新型「パッソ」を同日発売する。

boon

ダイハツ 新型 ブーン 4代目 フルモデルチェンジ 2021年10月発売

ダイハツ 新型 ブーン 4代目 フルモデルチェンジ 2021年10月発売
ダイハツはブーンのフルモデルチェンジを行い2021年10月に発売する。現行3代目と同様にダイハツが開発から生産まで一貫して担当する。トヨタはOEMで新型「パッソ」を同日発売する。 新型 ブーン フルモデルチェンジについて 3代目同様に、...

日本自動車販売ランキング 2019年11月 乗用車1位はトヨタ カローラ 10,705台 軽自動車 タントが1位21,096台

日本自動車販売ランキング 2019年11月 乗用車1位はトヨタ カローラ 10,705台 軽自動車 タントが1位21,096台
自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2019年12月5日、2019年11月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した。軽自動車では1位はダイハツ タントで21,096台で首位となった。...

※最新自動車情報2020調べ

発売日の間違え、予想も含まれております。

ダイハツ

https://www.daihatsu.co.jp/index.htm

2021年 新車発売 モデルチェンジ まとめ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020