MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーヤ台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ジャガー ランドローバー 新しいグローバル戦略「Reimagine」発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
RANGE ROVER VELAR
  • URLをコピーしました!

ジャガーランドローバーの新しい最高経営責任者である「ティエリ―・ボロレ」氏は2021年2月15日(現地時間)、両方の英国ブランドのラインナップを変革するために設定された新しいグローバル戦略「Reimagine」は広範囲にわたる一連の計画を明らかにした。

目次

新しいグローバル戦略「Reimagine」

「Reimagine」と名付けられた新しいグローバル戦略では、ジャガーが2025年までに純粋な電気ブランドに変身します。ビジネスの反対側では、2026年までに6つの新しい純粋なEVランドローバーが約束され、最初のモデルは2024年に登場する予定。ジャガーは2030年までに「テールパイプ排出ゼロ車」からの売上高の100%を予測していますが、ランドローバーはEVセグメントからの売上高の60%を占めると予測されている。

2039年までにサプライチェーン、製品、および運用全体で正味ゼロの炭素排出量を達成することを目指している。これは、2つのブランド向けに開発されたさまざまなアーキテクチャによって支援されます。ジャガーの新しいプラットフォームは純粋なEV向けに設計されますが、ランドローバーは電動内燃エンジンと純粋なEVの両方を活用する「モジュラー縦型アーキテクチャ(MLA)」を使用する。Reimagineプログラムにより、ジャガーランドローバーが英国の国内市場および世界中で工場と組立施設を維持する。彼らのソリハル、ウェストミッドランズ工場は、高度なジャガーの純粋な電気プラットフォームとランドローバーの「MLAアーキテクチャ」を製造する。

ジャガー ランドローバー ニュースリリース

https://media.jaguarlandrover.com/news/2021/02/jaguar-land-rover-reimagines-future-modern-luxury-design

RANGE ROVER VELAR

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次