レクサス 新型 「RZ450e」100台限定 特別仕様車“F SPORT Performance”を設定

当ページのリンクには広告が含まれています。
LEXUS RZ450e F SPORT Performance

レクサスは、バッテリーEV専用モデル「RZ450e」に特別仕様車“F SPORT Performance”を設定し、100台限定で抽選販売。2024年3月下旬の発売を予定。2024年1月12日(金)から2月19日(月)まで全国のレクサス店にて抽選申し込みを受付し、当選者にはお申込みいただいた販売店より2月22日(木)以降にご連絡の上、商談を開始する。2024年1月12日~1月14日に幕張メッセ開催される「東京オートサロン2024」にTOYOTA GAZOO Racing(TGR)ブース(東8ホール)出展されている。

目次

レクサス 新型 「RZ450e」100台限定 特別仕様車“F SPORT Performance”について

特別仕様車“F SPORT Performance”は、2023年1月の「東京オートサロン2023」へ出展した、コンセプトモデル「RZ SPORT CONCEPT」をベースとした、カーボンニュートラル社会の実現に貢献するBEVで、走りの楽しさを追求した特別仕様車。エアレース・パイロットの室屋 義秀選手、レーシングドライバーの佐々木 雅弘選手とともに、空力と走りの性能を鍛え上げ、機能に根差したデザインを具現化した。

空力開発は室屋 義秀選手(LEXUS PATHFINDER AIR RACING)と行いました。室屋 義秀選手との技術交流から得られた知見を活かし、航空機に用いられている空力技術を応用したカーボンウイング、カーボンターニングベインなど17点の専用エアロパーツを採用。ダウンフォースを増加させるなど、より高い空力性能を実現。足回りでは、21インチアルミホイールを装着、コイルスプリングやショックアブソーバーを専用チューニング。佐々木 雅弘選手と共にToyota Technical Center Shimoyamaで徹底的に走り込み、走行性能を鍛え上げることで、妥協のない走りを実現。

エクステリアカラーには、光と影が織りなす静寂の銀世界から着想を得た「HAKUGIN(白銀)」とブラックのコントラストが際立つボディに、ブルーのアクセントを配した。きめ細やかな粒子感で美しい造形を際立たせるマットホワイトの新たな質感を追求するとともに、BEVのクリーンさを想起させるブルーのアクセントカラーを取り入れることで、スポーティな印象を際立たせている。インテリアには、新たに設定したブラックとブルーの専用インテリアカラーと、ブルーステッチが施されたウルトラスエード®のシートを設定。エクステリア、インテリアのトータルコーディネートでスポーティなスタイルを表現。

レクサス 新型 「RZ450e」100台限定 特別仕様車“F SPORT Performance” 主要装備について

エクステリア

  • 21インチアルミホイール(ENKEI製マットブラック塗装)
  • ブルーブレーキキャリパー(フロントLEXUSロゴ)
  • カーボンフードバルジ
  • カーボンスポイラー(フロントロア・フロントサイド・リヤロア)
  • カーボンルーフ
  • カーボンウイング(ルーフ・リヤ)
  • カーボンターニングベイン(フロント・リヤ)
  • 特別仕様車専用オート電動格納式ドアミラー(ブラック+ブルーアクセント[広角・運転席自動防眩・リバース連動チルトダウン・メモリー・ヒーター付])
  • 特別仕様車専用エクステリアカラー : ブラック&HAKUGIN(白銀)

インテリア

  • シート表皮 : ウルトラスエード®(ブラック+ブルーステッチ)
  • 合成皮革ステアリング(ブラック+ブルーステッチ/“F SPORT Performance”エンブレム付[パドルシフト付])
  • ダイヤル式シフト(ブラック+ブルーアクセント)
  • インストルメントパネル(ブルーアクセント)
  • スカッフプレート(“F SPORT Performance”専用ロゴ)
  • アルミ製スポーツペダル&フットレスト

レクサス 新型 「RZ450e」100台限定 特別仕様車“F SPORT Performance” スペック について

スペックRZ450e 特別仕様車
“F SPORT Performance”
全長4,860mm(+55)
全幅1,965mm(+70)
全高1,625mm(-10)
ホイールベース2,850mm
タイヤサイズ255/40R21
295/35R21
トレッドフロント : 1,660mm(+50)
リヤ : 1,660mm(+40)
総電力71.4kWh
急速充電規格CHAdeMO
最高出力フロント: 201hp (150kW/204PS)
リヤ: 107hp (80kW/109PS)
最大トルクフロント: 266Nm(27.1kgm)
リヤ: 169Nm(17.2kgm)

レクサス 新型 「RZ450e」100台限定 特別仕様車“F SPORT Performance” 価格 について

グレード駆動
方式
価格
(10%)
RZ450e 特別仕様車
“F SPORT Performance”
AWD11,800,000円

レクサス 新型「RZ」一部改良 2WD 航続距離599km「RZ300e」を追加 2023年11月30日発売

レクサス カスタムモデル「RZ SPORT CONCEPT」

レクサスは、バッテリーEV専用モデル新型「RZ」をベースにしたカスタムモデル「RZ SPORT CONCEPT」を2023年1月13日に開幕した「東京オートサロン2023」において初公開した。

カーボンニュートラル社会の実現に貢献しながら、バッテリーEVならではの走りやカスタマイズの楽しさを追求した「RZ SPORT CONCEPT」を出展。LEXUS初のバッテリーEV専用モデル「RZ」をベースに、車両前後に150kwの高出力モーターを搭載することでより一層パワフルな走行性能を目指した、車高を35mmローダウン、さらに専用のエアロパーツ、インチアップタイヤ、4座フルバケットシートを装着。RZの開発に携わってきたレーシングドライバー佐々木 雅弘選手監修の下、走行性能の向上やカスタマイズする楽しさをご提案するモデル。

エクステリアカラーには、真っさらで濁りのない純白をベースに、光を纏うことで繊細に輝く質感を追求した「HAKUGIN」を採用する、バッテリーEVのクリーンさと、走行性能の高さを想起させるブルーのアクセントカラーを取り入れる。

RZ SPORT CONCEPT スペック について

スペックLEXUS RZ SPORT CONCEPT
全長4,883mm
全幅1,985mm
全高1,600mm
ホイールベース2,850mm
モーター交流同期電動機
フロント最大出力150kW
リア最大出力150kW
駆動用バッテリーリチウムイオン71.4kWh
駆動方式DIRECT4
四輪駆動方式
乗客定員4名

レクサスニュースリリース

https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/40271388.html

LEXUS RZ450e F SPORT Performance

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次