ルノー 新型SUV「SYMBIOZ(シンビオズ)」「E-TECH HYBRID」搭載 2024年春発表 ティーザ画像公開

当ページのリンクには広告が含まれています。
Renault Symbioz Teaser

ルノーは、クロスオーバーSUV「キャプチャー」と「オーストラル」の間のモデルとなる新型「SYMBIOZ(シンビオズ)」を2024年春にデビューする予定である。E-Tech自己充電式ハイブリッドパワートレインを搭載する。

目次

ルノー 新型SUV「SYMBIOZ(シンビオズ)」ティーザ画像

特徴的な LED 照明ユニット、湾曲したテールゲート、「キャプチャー」からインスピレーションを得たボディワーク全体の表面仕上げが明らかななっている。インテリアは、「キャプチャー」を彷彿とさせるおなじみのダッシュボードレイアウトと「十分なスペースと積載量」を提供する。

ルノー 新型SUV「SYMBIOZ(シンビオズ)」E-TECH HYBRIDについて

ルノー キャプチャーと同様の、ルノーが独自に開発した軽量・コンパクト、ダイレクトかつ スムーズなドライブフィールが特長のハイブリッドシステムE-TECH HYBRIDを搭載したルノー キャプチャー E-TECH HYBRID追加した。F1で培ったノウハウを活用し100%モーター駆動によるEVモードで発進し、スムーズかつダイレクトな変速で加速していくE-TECH HYBRIDは、市街地では静かでスムーズな走りを、郊外ではレスポンスの良い爽快な走りをもたらします。E-モーターとHSG(ハイボルテージスターター&ジェネレーター)の2つのモーター、1.6L 4気筒自然吸気エンジン、そしてこれらを繋ぐトランスミッションの電子制御ドッグクラッチマルチモードATで構成され、ハイブリッド車のイメージを覆す走りの良さと燃費性能も実現。

Renault Symbioz Teaser

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次