トヨタ 新型 ハリアー VS レクサス 新型 NX 徹底比較

ハリアー 競合車種比較
新型 ハリアー

トヨタはハリアーのビックマイナーチェンジを行い2017年6月8日に発表し発売を開始した。レクサスはNXのマイナーチェンジを行い2017年9月14日に発売した。どちらも人気のSUVである。トヨタブランド、レクサスブランドである両車種は基本コンポーネントを共用している。一体どこに違いがあるのかスペックや価格、性能などの違いから比較してみた。

新型ハリアーについて

ハリアー

新型 ハリアー

初代が1997年に発売。2013年にフルモデルチェンジを行い、レクサスRXとは切り離され国内専用車として発売。LEDヘッドランプを全車標準装備。パワートレインは全面刷新されてダウンサイジングされ、ガソリン車はバルブマチックを備えた2.0Lの3ZR-FAE型を採用、トランスミッションをCVT(Super CVT-i)を採用した。ハイブリッド車は2.5Lの2AR-FXE型を搭載。「リダクション機構付THS II」採用した。

2017年6月8日にマイナーチェンジを行い、新開発ダウンサイジングターボ「2.0Lターボエンジン 8AR-FTS」を採用。更に、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」、電動パーキングブレーキ、ブレーキホールドを全車に標準装備。エクステリアにはLEDシーケンシャルターンランプ、LEDコーナリングランプを「ELEGANCEのガソリン車・ハイブリッド車を除く」全車に標準装備。インテリは室内灯をLED、ナビのサイズはトヨタ純正ナビは8インチから9.2インチに変更。

harrier

現行ハリアー インテリア

ハリアーについての情報はこちら

トヨタ 新型 ハリアー ビックマイナーチェンジ Toyota Safety Sense P 標準搭載 2017年6月8日発売

新型 NX について

LEXUS NX

LEXUS NX

LEXUSのNXは「レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUV」として開発が行われた。2014年7月29日に発売を開始。レクサス初となるターボエンジン新開発の直列4気筒2.0Lターボエンジン「8AR-FTS」型搭載モデル「NX200t」と直列4気筒2.5Lエンジン「2AR-FXE」型「リダクション機構付THS II」搭載モデル「NX300h」を発売。

2017年9月14日マイナーチェンジ。スピンドルグリルはLX、RXとの共通性をもつレイヤー状デザインとした三眼式のLEDヘッドランプ超小型LEDランプユニットを採用。LEDシーケンシャルターンシグナルランプを新採用した。予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を全車に標準装備。2.0Lターボエンジン搭載車は、名称を「NX200t」から「NX300」に変更した。

LEXUS NX

LEXUS NX

NXの情報はこちら

レクサス 新型 NX マイナーチェンジ NX300/ NX300h 予防安全パッケージLexus Safety System + 搭載 2017年9月14日発売

新型ハリアー 新型NX ボディサイズ比較

サイズ 新型NX 新型ハリアー
全長 4,640mm 4,725mm
全幅 1,845mm 1,835mm
全高 1,645mm 1,690mm
ホイールベース 2,660mm 2,660mm
乗車定員 5名 5名

プラットホームを共通なのでホイールベースはどちらも同じだ。全長はハリアーの方が長く、全幅はNXの方が長い、全高はハリアーの方が高いが全て若干の差である。

新型ハリアー 新型NX エンジン比較

2.0Lガソリンモデルはハリアーのみの採用なのでこのエンジンを求める人はハリアーを選択することになる。

スペック 新型ハリアー
エンジン 直列4気筒2.0L
ガソリンエンジン
最高出力 112kw(152ps)/
6,100rpm
最大トルク

193Nm(19.7kgm)/
3,800rpm

トランスミッション Super CVT-i
(自動無段階変速機)
駆動方式 2WD(FF)/4WD
JC08モード燃費 14.8〜16.0km/L
価格 2,949,480円〜
4,324,320円

新型ハリアー 新型NX ターボエンジン比較

ターボエンジンは搭載しているエンジンは共通であるが、最高出力に若干の差がある。

スペック 新型NX300 新型ハリアー
エンジン

2.0L直列4気筒ターボエンジン「8AR-FTS」

最高出力 175kW(238ps)/
5,600rpm
170kw(231ps)/
5,200-5,600rpm
最大トルク 350Nm(35.7kgm)/
4,000rpm

350Nm(35.7kgm)/
1,650-4,000rpm

トランスミッション 6AT
(6 Super ECT )
駆動方式 FF /4WD
JC08モード燃費 12.4〜13.0km/L 12.8〜13.0km/L
価格 440万円~532万円 338万400円〜
457万4,880円

新型ハリアー 新型NX ハイブリッドエンジン比較

ハイブリッドモデルはハリアーにはFFモデルが存在しない。また、全体を通して価格差は100万円以上ある。

スペック 新型NX300h 新型ハリアー
エンジン

2.5L直列4気筒エンジン
+モーター

最高出力 110kW(152ps)/
5,700rpm
最大トルク

206Nm(21.0kgm)/
4,400~4,800rpm

モーター最高出力 105kW(143ps)
モーター最大トルク 270Nm(27.5kgm)
トランスミッション 電気式無段階変速機(CVT)
駆動方式 FF /4WD (E-Four) 4WD (E-Four)
JC08モード燃費 19.8〜21.0km/L 21.4km/L
価格 504万円~
596万円
377万4,600円~
495万3,960円

ハリアーとNX装備の違いについて

NXとハリアー で見た目の装備で違いがあるとすると、マイナーチェンジにより両車とも採用されたLEDシーケンシャルターンシグナルランプだが、NXは前後に採用され、ハリアーは前にのみ採用されており後には採用されていない。NXには「ブラインドスポットモニター(BSM)&リヤクロストラフィックアラート」「リアシートヒーター」「パワーリアシート」が採用されているが、ハリアー はオプションでも装備は不可。「カラーヘッドアップディスプレイ」をNXではオプションで装備可能だが、ハリアー はオプションでも装備は不可。

ハリアー は車体価格「PROGRESS以外」はナビがオプションとなるが、NXは標準でナビが搭載されておりその他オプションを含めると以外に価格差が埋まるが、オプション選択があまりいらない人は価格差は埋まらない。更に、社外ナビを選択したい人はハリアーを選ぶことになる。

高級SUVとして分かりやすく、見た目も内装もいいのはハリアーであるがNXはそれに対して少し価格に見合っていない印象を受ける。剛性面や走りを気にする人にはNXがオススメな印象だ。そして最後にLEXUSユーザーという価値に大きな差はありそうだ。

ハリアー を選ぶなら

トヨタ 新型ハリアー ハイブリッド か ガソリン どちらを選ぶ? 「ELEGANCE 」「PREMIUM」「PROGRESS」おすすめグレードは?

トヨタ ハリアー VS トヨタ RAV4 

トヨタ RAV4 VS トヨタ ハリアー 徹底比較

レクサス NX

https://lexus.jp/models/nx/

トヨタ ハリアー

https://toyota.jp/harrier/

競合車種比較
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました