トヨタ 新型 レビン フルモデルチェンジ 中国にて2019年5月21日発売

toyota Levin トヨタ

トヨタの中国(広州汽車豊田汽車有限公司)は「レビン」のフルモデルチェンジを行い、2019年5月21日に発売を開始した。中国での「レビン」は「カローラセダン」兄弟車として販売。

新型 レビンについて

新型レビンは新しいカローラシリーズ同様に、TNGA(Toyota New Global Architecture)(GA-Cプラットフォーム)と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用することによって、現行モデルよりも広い室内空間を得る。GOA高剛性ボディを採用し、先代比で高強度鋼の比率は42%、ボディ全体の剛性は37%向上した。

toyota Levin tnga

1.2L 直噴ターボエンジンに10速S-CVTの組み合わせと改良型 直列4気筒DOHC 1.8L エンジン「2ZR-FXE」にモーターを組み合わせたリダクション機構付THS IIを採用する。ハイブリッドシステムは小型化されたTHSⅡを採用し、バッテリーの位置など大幅に変更となる。サスペンションにはマクファーソン・ストラット式をを採用し優れた乗り心地を提供する。TPMSタイヤ空気圧監視システムを標準装備。

 

 

インテリアは12.1インチのセントラルコントロールパネル7インチのカラーインストルメントパネル、更に10.8インチのカラーヘッドアップディスプレイを採用。トヨタコネックテッド、データ通信モジュール(DCM)を標準装備。

先進の安全技術には第2世代の次世代 Toyota Safety Senseを標準装備。

新型 レビン スペックについて

スペック 新型レヴィン
全長 4,640mm
全幅 1,780mm
全高 1,450mm
ホイールベース 2,700mm
エンジン 直列4気筒 DOHC 1.8L
+モーター(THSⅡ)
直列4気筒 DOHC 
1.2L 直噴ターボエンジン
最高出力 72kW(98ps)/
5,200rpm
85kW(116ps)/
5,200-5,600rpm
最大トルク 142Nm(14.5kgm)/
3,600rpm
185Nm(18.9kgm)/
1,500-4,000rpm
フロントモーター最大出力 53kW(72ps)
フロントモーター最大トルク 163Nm(16.6kgm)
リアモーター最大出力 5.3kW(7.2ps)
リアモーター最大トルク 55Nm(5.6kgm)
システム出力 90kW(122ps)
トランスミッション 電気式無段階変速機 10速S-CVT
駆動方式 2WD 2WD/4WD
乗車定員 5名

トヨタ 新型 カローラ フィルダー / アクシオ ハイブリッド フルモデルチェンジ 2019年9月17日発売

トヨタ 新型 カローラ フィルダー / アクシオ ハイブリッド フルモデルチェンジ 2019年9月17日発売
トヨタは新型カローラ フィルダー/ アクシオのフルモデルチェンジを行い日本では2019年9月17日発売する。オーリスからグローバルネーム「カローラ」に統一されたことで名前が再編成され「カローラ」、「カローラツーリング」が日本仕様として変更を...

トヨタ 新型 カローラワゴン (ツーリング)日本仕様 2019年9月17日発売

トヨタ 新型 カローラ ツーリング (ワゴン)日本仕様 2019年9月17日発売
トヨタは「カローラフィルダー」のフルモデルチェンジを行い新型「カローラツーリング」として日本では2019年9月17日発売する。2019年春に米国や欧州で販売を開始し、2019年央以降に発売する中国など世界150以上の国や地域で順次発売する。...

トヨタ 新型 カローラセダン 日本仕様 2019年9月17日発売

トヨタ 新型 カローラ(セダン) 日本仕様 2019年9月17日発売
トヨタは「カローラアクシオ」のフルモデルチェンジを行い新型「カローラ」として日本では2019年9月17日発売する。2019年春に米国や欧州で販売を開始し、2019年央以降に発売する中国など世界150以上の国や地域で順次発売する。日本の道路環...

広州汽車豊田汽車有限公司 ニュースリリース

https://www.gac-toyota.com.cn/media/detail?id=62f4beff-4c45-4ac5-a47e-cd7ff796c648

https://www.gac-toyota.com.cn/vehicles/2019newlevin

https://www.gac-toyota.com.cn/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019