トヨタ

トヨタ 新型 カローラ セダン GR SPORT 2020年7月17日発表

corolla sedan GR SPORT

トヨタは欧州にて新型「カローラ」に新型モデル「カローラ セダン GR SPORT」を2020年7月17日(現地時間)発表した。1.8 Lハイブリッドと1.6Lのガソリンパワートレインをベースにしたモデル2020年11月に生産が始まり、2021年1月から市場に応じて販売する予定だ。

新型 カローラ セダン GR SPORT

「カローラハッチバック」と「ツーリングスポーツ」の「GR SPORT」バージョンの成功を受けて、新しいGR SPORTモデルをラインナップに追加する。エクステリアとインテリアのトリム、アルミホイールとシートのデザインを含む共通のスタイリング要素は、3つのボディスタイルすべてで共有され、強力なGR SPORTファミリーフィールを作成された。

corolla sedan GR SPORT

左:カローラセダンGR SPORT 中:カローラハッチバックGR SPORT 右:カローラツーリングワゴンGR SPORT

「カローラ セダン GR SPORT」は、GRモデルにインスパイアされた外観とTOYOTA GAZOO Racingのカラーリングを参考にしたGR SPORTグレードは、エレガントで個性的な4ドアボディスタイルにより若々しくダイナミックな魅力をもす。セダンはまた、トヨタの東ヨーロッパ市場で提供される最初のGR SPORTモデルになる。カローラセダンに視覚的な新鮮さを与えることで、若い顧客にとっての魅力が高まり、クロムは、フロントグリル、ドアミラーケーシング、センターピラー、サイドシルなど、車の低いスタンスを強調する外装のピアノブラック機能。フロントバンパーの角部に特徴的なC字型のフレームを形成するブラックガーニッシュが施され、クルマのワイド感を高めてる。2つの異なる10スポークデザインが利用可能です–標準として取り付けられた17インチとオプションとして18インチを選択可能。目立たないように統合されたブートリッドスポイラーにも反映されており、車のボディカラー、ナンバープレートの上に黒いリアガーニッシュ、リアにGR SPORTバッジが付いてる。GR SPORTの新しいシグネチャーカラーで、8色の選択肢の1つ。

corolla sedan GR SPORT

corolla sedan GR SPORT

ダイナミックな雰囲気は、黒いヘッドライニング、ステアリングホイール、GRロゴが付いたブラッシュアルミニウムのフロントスカッフプレートによって引き起こされている。スポーツのフロントシートは見栄えがよく、優れたサポートを提供。サイドクッションとクッションボルスター、ヘッドレストが統合。彼らは黒い布と高品質の合成皮革の組み合わせで布張りされており、白と赤の対照的な縦のステッチパターンがTOYOTA GAZOO Racingの色にマッチしている。後部ベンチシートにも同じカラーテーマを採用。

corolla sedan GR SPORT

トヨタ 新型 カローラスポーツ GR SPORT 2020年10月発売

トヨタ 新型 カローラスポーツ GR SPORT 2021年10月発売

トヨタ 新型 カローラ(セダン) 日本仕様 2019年9月17日発売

トヨタ 新型 カローラ(セダン) 日本仕様 2019年9月17日発売

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/toyota-gives-the-corolla-sedan-sharper-style-appeal-with-new-gr-sport/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-トヨタ
-, , ,