トヨタ

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア グレード縮小から見えてくる未来とは?

ALPHARD

新型 アルファード / ヴェルファイア について

トヨタは新型「アルファード/ヴェルファイア」の一部改良を行い2019年12月18日発表し、2020年1月6日発売。新型アルファードは全国のトヨタ店、トヨペット店、新型ヴェルファイアは全国のカローラ店、ネッツ店、ならびにトヨタモビリティ東京株式会社では両車両を取り扱う。

アルファード

アルファードはトヨタ店とトヨペット店、ヴェルファイアはカローラ店とネッツ店で購入できる様になるため「ヴェルファイア」のネッツエンブレムをトヨタエンブレムに変更。

ヴェルファイア

3眼LEDヘッドランプ、ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能の標準装備グレードを拡大。スライドドアの開閉に連動し、ステップが展開格納される電動サイドステップ(オプション)を設定。

ディスプレイオーディオを標準装備し「Apple CarPlay」と「Android Auto」を採用する。DCM車載通信機を標準装備。さらに、専用通信機DCMを全車に標準搭載し、T-Connectサービスを3年間無料で提供。

バックガイドモニターを全車標準装備。従来より設定のT-Connect SDナビゲーションシステムには10.5インチディスプレイ、リヤシートエンターテインメントシステムには、13.3インチディスプレイを採用。

アルファード「S Aパッケージ」、ヴェルファイア「Z Aエディション」が廃止。

新型 アルファード / ヴェルファイア 一部改良 トヨタ ディスプレイオーディオについて

スマートフォンをUSBケーブルで接続することで連携が可能(「Apple CarPlay」と「Android Auto」に対応 オプション、SDL(Smart Device Link)「TCスマホナビ」「LINEカーナビ」「LINE MUSIC」など)となり、日常利用している地図アプリや音楽などをディスプレイで操作・利用が可能。

「SDL(Smart Device Link)」対応アプリ(「LINEカーナビ」「LINE MUSIC」など)であれば標準で連動が可能。「Apple CarPlay」と「Android Auto」を仕様する場合にはTV(フルセグ)+Apple CarPlay+Android Autoのセットオプション価格33,000円[税込]の申し込みが必要となる。

「ナビレス」の選択がないどころか形状が違うため社外ナビを取り付ける「2DINサイズ」すらありません。つまり現在のところ社外ナビの取り付けは不可となります。

社外ナビ、「カロッツェリア」「アルパイン」「ケンウッド」を付けたい人は新型を買うのではなくマイナーチェンジ前の「アルファード」「ヴェルファイア」を買う選択になる。

トヨタ ディスプレイオーディオ Apple CarPlay や Android Auto 対応

トヨタ ディスプレイオーディオ Apple CarPlay や Android Auto 対応

トヨタ ディスプレイオーディオ 疑問を解決 社外 ナビメーカーどうする?

トヨタ ディスプレイオーディオ 疑問を解決 社外 ナビメーカーどうする?

新型アルファード /ヴェルファイア マイナーチェンジモデル 搭載エンジンについて

スペック新型アルファード/ヴェルファイア
全長4,945mm(4,950mm)
全幅1,850mm
全高1,930mm1,950mm
ホイールベース3,000mm
排気量2.5L3.5L2.5L
+ハイブリッド
エンジン形式直4DOHC直4 DOHC (D4-S)直4DOHC
+モーター
最大出力134kW(182ps)/
6,000rpm
221kW(301ps)/
6,600rpm
112kW (152ps)/
5,700rpm
最大トルク235Nm (24.0kgm)/
4,100rpm
361Nm(36.8kgm)/
4,600〜4,700rpm
206Nm (21.0kgm)/
4,400-4,800rpm
モーター
最高出力
--フロント105kW
(143ps)
リヤ50kW
(68ps)
モーター
最大トルク
--フロント270Nm
(27.5kgm)
リヤ139N・m
(14.2kgm)
トランス
ミッション
CVT8AT電気式
無段階変速機
JC08モード燃費12.8km/L10.6〜10.8km/L18.4〜19.4km/L
価格3,520,000円~
4,421,000円
4,883,000円~
7,421,000円
4,547,000円〜
7,752,000円
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-トヨタ
-, , , ,

© 2021 最新自動車情報