プジョー 新型 208 商品改良 2021年2月24日発表、発売

プジョー208 プジョー

PSA JAPANのプジョーは「208」の商品改良を行い日本にて2021年2月24日に発売を開始。

新型 208 商品改良

208のガソリンエンジンの燃費を5%改善。全グレードでWLTCモード燃費が5%アップ(17.9km/L、旧数値は17.0km/L)し、排ガス基準四つ星レベル(50%低減認定車)を取得。エコカー減税の対象となった。

208 GT / e-208 GT

最上級グレードのGT Lineが“GT”へと呼称が変わり車体各部のエンブレムをGTに変更、17インチアロイホイールのカラーをダークグレー(e-208 GTのホイール変更はありません)。またフロントシートヒーターを標準化。

208 Allure / e-208 Allure

Allureは、GT同様燃費改善と、エコカー減税対象。

208 Style (受注生産モデル)

ヘッドライトがLEDとなり16インチアロイホイール(グレー)。

PSAグループ ニュースリリース

https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210224_208