トヨタ RAV4 グローバル販売 1000万台達成

トヨタ

トヨタの「RAV4」は、1994年以降に製造、5世代にわたるが今年の2月末で累計1000万台を超えたと発表した。

RAV4 グローバル販売 1000万台

2019年「RAV4」は世界で最も売れたSUVであっただけでなく、全体で4番目に売れた乗用車でもあった。北米は群を抜いて最も強力な市場であり、50万以上の年間売上高(535,000台)、次にヨーロッパ(133,000台)、中国(127,000台)である。

ヨーロッパでは、RAV4の販売数は1994年以来200万以上に達し、2019年の初めに導入された最新の第5世代モデルは、13万台を超える新しい年間記録を樹立した。

今年の「RAV4」シリーズは、新型「RAV4 PHV(プラグインハイブリッド)」の発売により重要な進化を遂げる。これにより、ゼロエミッションと燃料消費のない全電気駆動の可能性がさらに広がる。

トヨタ 新型 RAV4 PHV プラグインハイブリッドモデル 2020年8月発売

トヨタ 新型 RAV4 PHV プラグインハイブリッドモデル 2020年6月8日発売
トヨタは新型「RAV4」のPHV(プラグインハイブリッドモデル)の開発を行っており日本では2020年6月8日発売する。更に日本モデルも一部改良が行われる。 2020年6月1日発売であったが「新型コロナウィルス(COVID-19)」の影響に...

トヨタ 新型 RAV4 一部改良 2020年8月発売

トヨタ 新型 RAV4 一部改良 2020年8月7日発売
トヨタは新型「RAV4」の一部改良を行い2020年8月7日発売する。プラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」も2020年6月8日に追加される。2020年6月1日発売であったが「新型コロナウィルス(COVID-19)」の影響により延期...

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/global-sales-of-the-toyota-rav4-reach-10-million-units/