レクサス 新型 LC500h /LC500 特別仕様車 PATINA Elegance 100台限定 2019年10月1日発売

LC500h PATINA Elegance レクサス

レクサスは新型「LC500」「LC500h」の特別仕様車「PATINA Elegance」国内100台限定で2019年10月1日に発売する。

米国でも限定モデル「Inspiration Series(インスピレーションシリーズ)」を2019年8月14日(現地時間)発表した。2019年秋に米国100台限定発売する。

LC 特別仕様車“PATINA Elegance”について

「LC500h」「LC500」をベースにした特別仕様車「PATINA Elegance」は「CRAFTED」という思想にもとづいて開発。風格や味わいを表現し二律双生である「柔らかさ」と「耐久性」の両立を実現させたLEXUSが独自に開発した「L-ANILINEシート」を採用。プレミアムレザーを使用した本革ステアリングを採用。内外装に新規設定色の「テレーンカーキマイカメタリック」と「パティーナブラウン」を組み合わせる。レーザーエッチングで金属加工し、L字が重なったモチーフが美しく浮かび上がるスカッフプレートなどを特別装備。

LC500h PATINA Elegance

LC500h/LC500 特別仕様車 特別装備

  • 運転席・助手席特別仕様車専用L-ANILINE本革シート(ベンチレーション機能・ヒーター付)&後席L texシート
  • 特別仕様車専用本革ステアリング(ソフトレザーパッド・ステッチ・パドルシフト付)&本革シフトノブ
  • 特別仕様車専用内装色パティーナブラウン
  • スカッフプレート(特別仕様車専用ステンレス)
  • フロント245/40RF21+リヤ275/35RF21ランフラットタイヤ&鍛造アルミホイール(ポリッシュ仕上げ+ブラック塗装)
  • カラーヘッドアップディスプレイ
  • アルカンターラ®ルーフ/サンバイザー/ピラー・ルーフサイドガーニッシュ/パッケージトレイ
  • アルカンターラ®メーターフード

LC500 LC500h スペックについて

スペック Lexus LC500 Lexus LC500h
全長 4,770mm
全幅 1,920mm
全高 1,345mm
ホイールベース 2,870mm
エンジン 5.0L V型8気筒エンジン 3.5L V型6気筒 エンジン
マルチステージ
ハイブリッドシステム
最高出力 351kW (477ps) /
7,100kgm
220kW (299ps) /
6600rpm
最大トルク 540Nm (55.1kgm) /
4,800~5,600rpm
348Nm (36.3kgm) /
4900rpm
モーター最高出力 132kW (180ps)
モーター最大トルク 300Nm (30.6kgm)
トータル最高出力 264kW
トランスミッション 10速AT
(Direct-Shift 10AT)
電気式無段変速機
駆動方式 FR
乗車定員 4名
JC08モード燃費 7.8km/L 15.8km/L

LC500h LC500 特別仕様車

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動方式 価格 (10%)
LC500h
特別仕様車
“PATINA Elegance”
8GR-FXS
3.5L V型6気筒
エンジン
マルチステージ
ハイブリッド
マルチステージ
ハイブリッド
トランスミッション
2WD(FR) 14,500,000円
LC500 
特別仕様車
“PATINA Elegance”
2UR-GSE
5.0L V型8気筒
エンジン
10AT
(Direct Shift)
2WD(FR) 14,000,000円

レクサス 新型 LC500 Inspiration Series 米国 100台限定販売

レクサス 新型 LC500 Inspiration Series 米国 100台限定販売
レクサスは新型「LC500」の限定モデル「Inspiration Series(インスピレーションシリーズ)」を2019年8月14日(現地時間)発表した。2019年秋に米国100台限定発売する。 新型 LC500 Inspiration ...

レクサス ニュースリリース

https://lexus.jp/pressrelease/news/20190926.html

LC

https://lexus.jp/models/lc/