日産

日産 新型 フェアレディZ プロトタイプ Z35 2020年9月11日発表

2020年9月16日

fairlady z prototype

日産は新型「フェアレディZ」のプロトタイプを2020年9月16日に公開した。

新型「フェアレディZ」プロトタイプについて

「フェアレディZ 」プロトタイプは、内外装のデザインを一新、V6ツインターボエンジンとマニュアルトランスミッションを組み合わせたパワートレインを搭載。

新型「フェアレディZ」プロトタイプ エクステリア

初代S30型のシルエットやフロント&リアのアイコニックなモチーフを引き継いだ魅力的なデザイン。また、歴代Zの持つ黄色をソリッドパールの光と影のコントラストにより世界に類を見ない鮮やかでメリハリのある黄色いボディカラーを開発しました。さらにブラックルーフとの組み合わせによりモダンで未来的なカラーコンビネーションをデザインした。

fairlady z prototype

フードのバルジ形状やLEDヘッドランプのティアドロップ形状は、S30型のデザインを彷彿とさせている。四角いジオメトリックなグリル開口も歴代Zの持つアイコンを継承、内側の楕円形のフィンはリアコンビなどにも使われている統一されたグラフィックによってZ独自の世界観を印象づけるだけでなく、スポーティーさとエレガントさを兼ね備えたデザインが表現。「LEDヘッドライトにある2つの半円のデザインは、1970年代に販売された「240ZG」をイメージ。「240ZG」はヘッドライトのドーム型レンズによって円状のリフレクションを作り出すデザインを採用。

リアのデザインは、S30やZ32などいくつかの歴代Zが持つテールランプからインスピレーションを得たデザインテーマを現代風にアレンジし、より魅力的でZ特有のデザインに仕上げた。

カーボンで成型されたサイドシルやリアバンパー、フロントバンパー下のチンスポイラーはスポーツカーとしてのパフォーマンスの高さを感じる、19インチのアルミホイールと左右に配されたマフラーがある。

新型「フェアレディZ」プロトタイプ インテリア

インテリアデザインは、プロのレーシングドライバーと共に理想的なメーターデザインや室内空間の在り方を検討。それを最も特徴づける部分は、12.3インチのフルデジタルメーターディスプレイ。エンジン回転計の針が真上を示すと同時に、シフトアップインジケーターが点滅しドライバーにシフトアップを促し、スポーツドライビングをアシスト。新たにデザインされたZ専用のステアリングは、スポーツカーであることを表現するディープコーン形状とし、操作性のよいグリップ形状や視認性良くまとまったスイッチ類によってスポーツカーとしての性能を最大限引き出すポテンシャルを兼ね備えたデザインとした。

fairlady z prototype

新型「フェアレディZ」プロトタイプ エンジン

6速のマニュアルトランスミッションが組み合わされたV6ツインターボエンジンが搭載。

新型「フェアレディZ」プロトタイプ スペック

スペック フェアレディZ プロトタイプ
全長 4,382mm
全幅 1,850mm
全高 1,310mm
エンジン V-6 ツインターボ
トランスミッション 6速MT
ホイール/タイヤ フロント255/40R19、リア285/35R19

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ Z35 2021年発売

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ Z35 2021年10月発売

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ 2020年9月16日世界初公開

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ 2020年9月16日世界初公開

日産ニュースリリース

https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/200916-01-j

https://global.nissanstories.com/ja-JP/releases/behind-nissanz-proto

フェアレディZ

https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/z.html

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日産
-, ,

© 2021 最新自動車情報