LEXUS LS

LEXUS LS

レクサス

2021/3/8

レクサス 新型 LS マイナーチェンジ 2020年11月19日発売

レクサスは「LS」のマイナーチェンジを行い2020年11月19日に発売する。高度運転支援技術「Lexus Teammate」の搭載車は2021年の発売を予定。 新型 LS マイナーチェンジについて 静粛性と乗り心地など走りの基本性能の徹底的なつくりこみ 深い陰影と艶やかで鏡面のような質感を実現した新規外板色「銀影(ぎんえい)ラスター」 日本独自の美意識に由来した世界観を取り入れた上質なインテリア 人の感性に寄り添った最新の高度運転支援技術の採用 LEXUS独自の乗り味である“Lexus Driving S ...

LS

レクサス

2020/12/27

レクサス 新型 LS 一部改良 乗り心地 静粛性を向上 2019年10月3日発売

レクサスは新型「LS」の一部改良を行い2019年10月3日発売した。 新型 LS マイナーチェンジ 一部改良について 今回の一部改良では、FR車のショックアブソーバーにAWD車と同様の伸圧独立オリフィスを採用、減衰力可変幅の拡大や摩擦低減など乗り心地を向上。ランフラットタイヤの補強層構造の最適化、AVSやリヤサスペンションマウントのチューニングにより、LSならではの上質な乗り心地を進化。 ハイブリッド車のLS500hでは、加速時のバッテリーによるアシスト量を増加させ、アクセル特性を変更することで、駆動力と ...

Lexus-LS500-FSport

レクサス

2020/12/27

レクサス 新型 LEXUS LS F フルモデルチェンジモデルに追加 2020年10月発売

レクサスは新型LSシリーズに新たにスポーツ性能を高めた高性能バージョン「LEXUS LS F」を追加し2020年10月に発売する。 レクサスは新型のLSシリーズのフルモデルチェンジを行い2017年10月19日発売した。そしてスポーツモデルのLEXUS LS500 F SPORTもラインナップされた。 新型 LEXUS LS F について 新開発 4.0L V型8気筒ツインターボエンジン 最高出力447kW (608ps)、470lb-ft(636Nm)。トランスミッションはアイシンが開発した10速オートマ ...

レクサス

2020/12/27

レクサス 新型 LEXUS LS マイナーチェンジ 一部改良 静粛性と乗り心地改善 2018年8月30日発売

レクサスは新型LSの一部改良を行い2018年8月30日発売した。LS500 価格:981万4000円~1540万5000円、LS500h 価格:1121万4000円~1680万5000円。 新型 LSマイナーチェンジ (一部改良)について フラッグシップセダンLSは今回の一部改良で、AWDにおいてショックアブソーバーは伸圧独立オリフィスを採用することで、減衰力可変幅の拡大や摩擦低減など乗り心地が向上。また、マルチステージハイブリッドシステムのエンジンサウンドや変速制御のチューニング、制振材の追加などにより ...

LS

レクサス

2020/12/27

レクサス 新型 LEXUS LSシリーズ 発売1カ月で約9500台を受注。

レクサスは新型のLSシリーズのフルモデルチェンジを行い2017年10月19日に発売した。2017年11月20日に発売1カ月で約9500台を受注と発表された。月販目標台数:600台。 レクサス 新型 LEXUS LSシリーズについて 「GA-L(Global Architecture for Luxury)」を採用。更に、新しいLEXUSプラットフォーム「GA-L(Global Architecture for Luxury)」と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用し完全刷新する。高い空力性能を実現するな ...

LEXUS LS

レクサス

2020/12/27

レクサス 新型 LEXUS LSシリーズ フルモデルチェンジ LS500 / LS500h / “F SPORT” 2017年10月19日発売

レクサスは新型のLSシリーズ(LS500 LS500h)のフルモデルチェンジを行い2017年10月19日に発売した。LS500 価格:980万円~1,540万円、LS500h 価格:1,160円万円〜1,640万円。「LS350」の商標が、日本の特許庁に登録されているのが発見されている。日本でまず販売されるのは新グレードLS500 / LS500hがラインナップされる。 新型 LSシリーズ公式発表について 2017年3月7日から開催されるジュネーブ国際モーターショー2017にてLS500hを世界初公開した ...

© 2021 最新自動車情報