VW Taos

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン 新型 タオス ミドルクラスSUV 米国 2021年夏に発売

フォルクスワーゲンは新型ミドルクラスSUV「タオス」は米国にて2021年夏に発売する。

フォルクスワーゲン 新型 タオスについて

「タオス」は「ティグアン」の下にスロットするように設計され、「身長は小さいが価値は大きい」コンパクトなクロスオーバーである。モデルは少しプレーンに見えますが、広いグリルとスイープバックヘッドライトが特徴。ハイエンドのバリエーションは、照明付きライトバーを介してグリルに伸びるLEDライトを備えている。デザイナーはスポーティなスキッドプレートとプラスチック製のボディクラッディングを取り付けた。タオスはまた、車輪のアーチとティグアンによく似ている。後ろには、スポイラーが組み込まれた角度の付いたリフトゲートがあります。ラップアラウンドテールライトとフェイクデュアルエキゾーストシステムも見ることができる。8つの異なる色が利用可能で、ホイールのサイズは17〜19インチです。

VW Taos

VW Taos

サイズに関しては、タオスは全長4,465mm、全長1,842mm、全高1,636mm、ホイールベース2,690mm。そのため、モデルはシボレートレイルブレイザーや起亜セルトスよりもわずかに大きい。

VW Taos

VW Taos

タオスはすっきりとしたラインと簡単なコントロールを備えたミニマリストのインテリアを備えています。フォルクスワーゲンは詳細には触れなかったが、モデルにはデジタルインストルメントクラスターとツートンカラーのクロスシートが標準装備されることを確認した。ハイエンドのバリエーションは、8インチのインフォテインメントシステム、ワイヤレススマートフォン充電器、10色のアンビエント照明システムを備えています。その他のオプションには、ヒーター付きステアリングホイール、8ウェイパワー運転席、8スピーカープレミアムオーディオシステムが含まれます。バイヤーはまた、加熱/換気されたフロントシート、デュアルゾーン気候制御システム、革または革張りの布張りを手に入れる。

タオスは963mmの後部座席の足元スペースを備えた広々としたインテリアを持っています。ラゲッジコンパートメントには796Lの貨物を収納できますが、後部座席を折りたたむことで1,877Lに拡張できまる。

1.5L ターボチャージャー付き4気筒エンジン、最高出力158 hp(118 kW / 160 PS)、最大トルク184 lb-ft(249 Nm)8速オートマチックトランスミッション。全輪駆動はオプションであり、8速オートマチックが7速DSGギアボックスに置き換えられる。

自律ブレーキ付き前方衝突警告、ストップアンドゴー付きアダプティブクルーズコントロール、アクティブブラインドスポットモニターなど、多数のドライバーアシスタンスシステムがあります。トラベルアシスト、エマージェンシーアシスト、ハイビームコントロール、レーンキーピングシステムもある。

フォルクスワーゲン 新型 ティグアン マイナーチェンジ 2020年後半発売

フォルクスワーゲン 新型 ティグアン マイナーチェンジ 2020年後半発売

フォルクスワーゲン 新型 ティグアンR マイナーチェンジ モデルに追加 2020年6月30日発表

フォルクスワーゲン 新型 ティグアンR マイナーチェンジ モデルに追加 2020年6月30日発表

フォルクスワーゲン 新型 T-Cross クロスオーバーSUV 日本2020年1月27日発売

フォルクスワーゲン 新型 T-Cross クロスオーバーSUV 日本2020年1月27日発売

フォルクスワーゲン 新型 T-Roc クロスオーバーSUV 「ゴルフ」ベース 日本2020年7月15日発売

フォルクスワーゲン 新型 T-Roc クロスオーバーSUV 「ゴルフ」ベース 日本2020年7月15日発売

ソース

2022 VW Taos Arrives Next Summer To Battle The Chevy Trailblazer And Kia Seltos

フォルクスワーゲン

https://www.volkswagen.co.jp/ja.html

-フォルクスワーゲン
-,

© 2021 最新自動車情報