アウディ新型「Q6 E-Tron Sportback」電気自動車(EV)SUV スパイショット 2024年発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
Audi Q6 e-tron Sportback

アウディは、新型電動SUV「Q6 e-tron Sportback」を2024年に発売する。「Q6 e-tron」の最新プロトタイプを欧州で2023年9月3日(現地時間)発表。2023年9月5日から開催されたミュンヘンの「IAAモビリティショー」で初公開。2024年現在、開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。

目次

アウディ新型「Q6 E-Tron Sportback」電気自動車 SUV について

アウディQ6 e-tronは、アウディの電気自動車シリーズ「e-Tron」のSUV「Q4 e-tron」「Q5 e-tron」の上位に位置するモデルとして企画され、電気自動車サルーン「A6 e-tron」と基礎を共有しポルシェ「マカンEV」と同じ新世代の電気自動車用「プレミアムプラットフォームエレクトリックプラットフォーム(略してPPE)」を採用、最大350kWの充電速度を可能にする800Vテクノロジーを特徴、航続距離500kmを獲得。

約100kWh のバッテリーパックを搭載する可能性がある。システム最高出力469hp (350kW/476PS) システム最大トルク590lb-ft (800Nm) を生み出すデュアルモーター全輪駆動システムに動力を供給すると予想。追加のパワートレインが期待されており、RS Q6 e-tron と思われるものを撮影。その特定のモデルには、ブースト モードでシステム最高出力637hp (475kW/646PS) を生成するデュアル モーター全輪駆動システムが搭載される可能性がある。

アウディ新型「Q6 E-Tron Sportback」電気自動車 SUV エクステリア について

アウディ新型「Q6 E-Tron Sportback」電気自動車 SUV インテリア について

「11.9インチデジタルインストルメントクラスター」と「14.5インチのインフォテインメントシステム」で構成されるパノラマディスプレイを備えている。後者は Android Automotive に基づいており、アプリ ストアとアバターで表されるデジタル アシスタントを備えています。アウディによると、アシスタントはユーザーの行動から継続的に学習し、ユーザーとユーザーのニーズをよりよく理解するという。これにより、アシスタントは、気温が50°F (10°C) を下回ったときにシートヒーターをオンにするなど、プロアクティブな提案やスマートなルーチンを提供できる。

アウディ新型「Q6 E-Tron Sportback」電気自動車 SUV パッセンジャーディスプレイ について

10.9インチの助手席パッセンジャーディスプレイ搭載も装備可能。シャッター技術を搭載しており、ドライバーの気を散らすことなく同乗者が映画を見ることができる。ダッシュボード上部を取り囲み、方向指示器や充電状態などの情報を視覚化するインタラクション ライト バーも利用できます。より便利なアップグレードは、フロント ヘッドレストに統合された 4つを含む 22 個のスピーカーを誇る Bang & Olufsen プレミアム オーディオ システムです。526Lの荷物スペースを確保できます。後部座席を折りたたむと、容量は1,529Lに増加し、フランクにはさらに64Lのスペース。

ポルシェ 新型 カイエン 2024年モデル ビックマイナーチェンジでパッセンジャーディスプレイ採用 新しいインテリアを発表

ポルシェと Apple 統合の改善により Apple CarPlay 内から多くの車両設定を制御できるように

アウディ

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html

Audi Q6 e-tron Sportback

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次