【2024年】スバル SUV 全5車種 スペック まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024 Summary of all 5 Subaru SUV models specs

スバルでは2024年3月現在、5車種のSUVがラインナップされている。近年、SUV市場は世界的に拡大しており、スバルも積極的に新モデルの投入やフルモデルチェンジを行っている。今回は、スバルのSUV全5車種を紹介する。これからSUVモデルを購入検討される人や違う車種に乗り換えを検討している方は是非比較を見て車種を決めるときの参考にして頂けたら幸いです。

目次

スバル SUV スペック サイズ比較

公式で2024年3月時点で発売されているのは5車種です。

スクロールできます
車種名ボディサイズ特徴燃費※2価格※1
クロストレックコンパクトSUV低価格
実用性
16.4km/L2,662,000円~
3,289,000円
フォレスターミドルサイズSUV実用性13.6km/L~
14.0km/L
3,300,000円〜
3,740,000円
レボーグ
レイバック
ミドルサイズSUV実用性13.6km/L3,993,000円
ソルテラミドルサイズSUV実用性
電気自動車
-6,270,000円~
7,150,000円
レガシィ
アウトバック
ミドルサイズSUV実用性
高級感
13.0km/L4,257,000円~
4,510,000円

スバル クロストレック

クロストレックは、スバルが製造・販売するCセグメントのコンパクトクロスオーバーSUVです。

スバル クロストレック特徴

力強くタフなデザイン SUVらしいアクティブなデザインで、キャンプやアウトドアなど、アクティブなライフスタイルにぴったりです。

快適な乗り心地と安定した走スバル独自のスバルグローバルプラットフォームを採用し、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。長距離ドライブでも疲れにくい車です。

広い荷室と室内空間4人家族でもゆったりと過ごせる広々とした室内空間です。リアシートを倒せば、さらに大きな荷物を積むことができます。

先進安全装備アイサイト 衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能など、安全運転をサポートする機能が充実しています。安心して運転できる車です。自動車事故対策機構「NASVA(ナスバ)」の結果193.53点 / 197点と日本車で最高得点を出している。

AWDシステム全車にAWDシステムを搭載しており、悪路でも安心して走行できます。アウトドアレジャーにも最適です。

スバル クロストレック スペック

スペッククロストレック
全長4,480mm
全幅1,800mm
全高1,580mm
ホイールベース2,670mm
エンジン2.0L 水平対向4気筒DOHC
直噴エンジン「FB20型」
+モーターアシスト「e-BOXER」
最高出力107kW(145ps)/
6,000rpm
最大トルク188Nm(19.2kgm)/
4,000rpm
モーター最高出力10kW(13.6ps)
モーター最大トルク65Nm(6.6kgm)
トランスミッションCVT(リニアトロニック)
駆動方式AWD
バッテリーリチウムイオンバッテリー
(4.8Ah)
WLTCモード燃費16.4km/L

スバル フォレスター

スバル・フォレスターは、スバルが製造・販売するSUVです。

スバル フォレスターの特徴

力強くタフなデザインSUVらしいアクティブなデザインで、キャンプやアウトドアなど、アクティブなライフスタイルにぴったりです。

快適な乗り心地と安定した走スバル独自のスバルグローバルプラットフォームを採用し、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。長距離ドライブでも疲れにくい車です。

広い荷室と室内空間4人家族でもゆったりと過ごせる広々とした室内空間です。リアシートを倒せば、さらに大きな荷物を積むことができます。

先進安全装備アイサイト衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能など、安全運転をサポートする機能が充実しています。安心して運転できる車です。

AWDシステム全車にAWDシステムを搭載しており、悪路でも安心して走行できます。アウトドアレジャーにも最適です。

スバル フォレスター スペック

スペックフォレスター
全長4,640mm
全幅1,815mm
全高1715〜1,730mm
ホイールベース2,670mm
エンジン2.0L 水平対向4気筒DOHC
直噴エンジン
「FB20型」
+モーターアシスト
「e-BOXER」
最高出力107kW(145PS)/
6,000rpm
最大トルク188Nm(19.2kgm) /
4,000rpm
モーター
最高出力
10kW(13.6ps)
モーター
最大トルク
65Nm(6.6kgm)
トランスミッションCVT(リニアトロニック)
駆動方式AWD
バッテリーリチウムイオンバッテリー
(4.8Ah)
WLTCモード燃費14.0km/L

レヴォーグ レイバック

スバル レヴォーグ レイバックは、2023年4月に発売されたSUVです。レヴォーグをベースに、最低地上高を20mm上げ、専用装備を追加することで、SUVらしい力強さを表現したモデル。

レヴォーグ レイバックの特徴

力強くタフなデザイン フロントバンパーやリヤバンパー、サイドシルなどを専用デザインとしたことで、SUVらしい力強い外観となっています。ルーフレールやリヤスポイラーも装備し、アクティブな印象を与えています。

快適な乗り心地と安定した走 スバル独自のスバルグローバルプラットフォームを採用し、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。長距離ドライブでも疲れにくい車です。

広い荷室と室内空間 4人家族でもゆったりと過ごせる広々とした室内空間です。リアシートを倒せば、さらに大きな荷物を積むことができます。

先進安全装備アイサイト

衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能など、安全運転をサポートする機能が充実しています。

安心して運転できる車です。

AWDシステム 全車にAWDシステムを搭載しており、悪路でも安心して走行できます。アウトドアレジャーにも最適です。

レヴォーグ レイバック スペックについて

スペックレヴォーグ レイバック
全長4,770mm
全幅1,820mm
全高1,570mm
ホイールベース2,670mm
エンジン1.8L DOHC
直噴ターボ “DIT”
最高出力130kW(177ps)/
5,200-5,600rpm
最大トルク300Nm(30.6kgfm)/
1,600-3,600rpm
トランスミッションリアトロニック
(マニュアルモード付)
駆動方式AWD(4WD)
乗車定員5名
車両重量1,550-1,580kg
タイヤサイズ225/55R18
最小回転半径5.4m
WLTCモード燃費13.6km/L

スバル ソルテラ

スバル ソルテラは、2022年5月に発売された電気自動車(EV)です。スバルとトヨタ自動車が共同開発したe-TNGAプラットフォームを採用し、SUVらしい力強い走りと広い室内空間を実現。

スバル ソルテラの特徴

力強くタフなデザイン スバルらしい力強いデザインと、EVらしい先進的なデザインを融合させた外観となっています。LEDヘッドライトやリヤコンビネーションランプなど、先進的な装備も採用しています。

快適な乗り心地と安定した走 スバル独自のスバルグローバルプラットフォームを採用し、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。 長距離ドライブでも疲れにくい車です。

広い荷室と室内空間 4人家族でもゆったりと過ごせる広々とした室内空間です。リアシートを倒せば、さらに大きな荷物を積むことができます。

先進安全装備アイサイト 衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能など、安全運転をサポートする機能が充実しています。安心して運転できる車です。自動車事故対策機構「NASVA(ナスバ)」の結果186.16点 / 199点と日本車SUVで4位となる得点を出している。

AWDシステム 全車にAWDシステムを搭載しており、悪路でも安心して走行できます。アウトドアレジャーにも最適です

スバル ソルテラ スペック

スペックソルテラ
全長4,690mm
全幅1,860mm
全高1,650mm
ホイールベース2,850mm
モーター交流同期電動機
フロント最大出力150kW(2WD)
80KW(4WD)
リア最大出力80KW(4WD)
システム最大出力150kW(2WD)
160KW(4WD)
駆動用バッテリーリチウムイオン71.4kWh
駆動方式前輪駆動方式
四輪駆動方式
乗客定員5名
最小回転半径5.7mm
WLTCモード
一充電走行距離
487km~567km

レガシィアウトバック

スバル レガシィ アウトバックは、スバルが製造・販売するステーションワゴンタイプのSUVです。

レガシィアウトバックの特徴

力強くタフなデザインSUVらしいアクティブなデザインで、グッドデザイン賞を受賞しています。キャンプやアウトドアなど、アクティブなライフスタイルにぴったりです。

快適な乗り心地と安定した走 スバル独自のスバルグローバルプラットフォームを採用し、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しています。長距離ドライブでも疲れにくい車です。

広い荷室と室内空間 4人家族でもゆったりと過ごせる広々とした室内空間です。リアシートを倒せば、さらに大きな荷物を積むことができます。

先進安全装備アイサイト衝突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能など、安全運転をサポートする機能が充実しています。安心して運転できる車です。自動車事故対策機構「NASVA(ナスバ)」の結果185.02点 / 190点と日本車SUVで5位となる得点を出している。

AWDシステム全車にAWDシステムを搭載しており、悪路でも安心して走行できます。アウトドアレジャーにも最適です。

レガシィアウトバック スペック

スペックレガシィ アウトバック
全長4,870mm
全幅1,875mm
全高1,675mm
ホイールベース2,745mm
エンジン水平対向4気筒 1.8L
DOHC 直噴ターボ “DIT”
最高出力130kW(177ps)/
5,200-5,600rpm
最大トルク300Nm(30.6kgm)/
1,600-3,600rpm
トランスミッションリアトロニック
駆動方式AWD シンメトリカル
WLCTモード燃費13km/L
乗車定員5名
2024 Summary of all 5 Subaru SUV models specs

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次