スズキ 最新自動車情報2019

スズキ

スズキ 新型 ワゴンR / スティングレー フルモデルチェンジ 次世代軽量プラットフォーム採用 2017年2月1日発売

スズキは新型ワゴンR/スティングレーのフルモデルチェンジを行い2017年2月1日に発売した。新型ワゴンRの「FA」グレードに5速MT車を設定し2017年8月23日発売した。 スズキ ワゴンR FA 5MT 価格107万8920円~119...
2019.02.11
スズキ

スズキ 新型 エスクード フロントフェイス変更 1.4ターボ「BOOSTERJET」採用 2017年7月26日発売

スズキは新型エスクード (海外名:Vitara S)に1.4ターボモデルを追加し2017年7月26日した。日本モデルでも新グレードとして直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用する。 1.4L直噴ターボ ブ...
2019.04.15
スズキ

スズキ 新型 スイフト フルハイブリッドモデル 追加 JC08モード燃費32.0km/L 2017年7月12日発表、発売へ

スズキは新型スイフト、スイフトマイルドハイブリッド 、スイフトRSは2016年12月27日発表をに行い、受注をスタート!2017年1月4日に発売が開始された。 そして今回新たにスイフト ハイブリッド(フルハイブリッド)モデルが2017年7...
2019.04.22
スズキ

スズキ 新型 SX4 S-CROSS ビックマイナーチェンジ フロントマスクを一新 日本2017年7月6日発売

スズキは新型 SX4 S-CROSS (Sクロス)のビックマイナーチェンジを2017年7月6日に日本で行い発売を開始する。英国で2016年10月17日から販売開始している。 価格206万2800円~227万8800円 2017年4月19...
2019.04.21
スズキ

スズキ 新型 バレーノ RS 追加 マイナーチェンジ 新開発1.4L直噴ターボガソリンエンジン BOOSTERJET 搭載 2017年7月発売!!

スズキは新型バレーノを2016年3月9日から発売した。そして今回、新型バレーノを一部仕様変更し、最上級グレードとなる新型バレーノRSを2017年7月に追加する。世界各国で販売を予定している。日本での販売は未定である。 バレーノについて ...
2019.01.21
スズキ

スズキ 新型 スペーシア カスタムZ ツートンカラーあり 2016年12月26日発表 発売

スズキは新型スペーシア カスタムZを2016年12月26日に発表し発売を開始する。 スペーシア:127万4400円~184万2480円 スペーシア カスタムZ:149万400円~171万9360円 スペーシア 車いす仕様車:144万5...
2019.05.01
スズキ

スズキ 特別仕様車「Fリミテッド」ハスラー / アルト ラパン /ソリオ バンディットに設定 2016年12月8日発売

スズキは、特別仕様車「Fリミテッド」を軽乗用車「ハスラー」「アルト ラパン」小型乗用車「ソリオ バンディット」に設定し2016年12月8日を発売した。 ハスラー 価格:140万9400円~153万5760円 アルト ラパン 価格:140...
2019.05.01
スズキ

スズキ 新型 ソリオ フルハイブリッド ソリオバンディット 2016年11月29日発売

スズキは新型ソリオのフル(ストロング)ハイブリッドを2016年11月29日発売した。 ソリオ G 価格:1,454,760~1,581,120円 マイルドハイブリッド HYBRID M 価格:1,695,600円〜1,967,760円 ...
2019.05.01
スズキ

国交省の確認試験結果 スズキ車の26車種28台全ての車両で燃費値が諸元値を上まる!!

スズキは2016年8月30日、に国土交通省が公表した燃費・排出ガス確認試験結果について、 リリースにてコメントを表明した。国交省の確認試験結果 スズキ車の26車種28台全ての車両で燃費値が諸元値を上まる。排出ガス値に関しても、全ての車両で...
2019.03.21
スズキ

スズキ 燃費不正問題について報告を修正 対象車種が26車種に 全車種を燃費測定 カタログ表記の燃費値を上回る結果に

スズキは2016年5月18日に発表した国土交通省からの排出ガス・燃費試験における実態調査の指示を受け、同日に同省へ報告を行ない、調査対象車種16車種、約210万台であった。2016年5月31日に燃費不正問題について報告を修正し対象車種が26...
2019.02.21
スズキ

スズキ 調査対象車種16車種 約210万台 国交省が定める排出ガス・燃費試験で一部異なる取り扱いがあったと報告

スズキは2016年5月18日、国土交通省からの排出ガス・燃費試験における実態調査の指示を受け、同日に同省へ報告を行なった。 スズキ排出ガス・燃費、試験調査  対象車種16車種 約210万台  社内にて測定したデータについて調査対象車種1...
2019.02.21
スズキ

スズキ 新型 バレーノ BALENO RS マイルドハイブリッド と 1.0L 直噴ターボ「BOOSTERJET(ブースタージェット)」搭載 日本2016年3月9日発売

スズキは2015年3月3日から開催しているジュネーブモーターショー2015で新型となる「iK-2」を世界初公開した。iK-2は新型となるコンセプトモデルだ。これらモデルに採用している新環境技術として、次世代軽量プラットフォーム、直噴ターボガ...
2019.02.26
スズキ

スズキ 新型 イグニス ハイブリッド コンパクトクロスオーバーSUV 2016年2月18日発売

スズキは新型イグニスの開発を進めており、1月21日についに正式発表された。2016年2月18日発売。 価格は138万2,400円~177万8,760円。 セーフティパッケージ装着車 147万9,600円~187万5,960円。 既に全...
2019.09.27
スズキ

スズキ 新型 アルト ワークス 専用レカロ製シート&5MT採用 4WDモデルもあり 2015年12月24日発売

スズキは新型アルト ワークスのフルモデルチェンジを行い、2015年12月24日に発売した。 価格:150万9840円~161万7840円 スズキは新型アルトに以前から噂されていたRSの更に上級グレード アルトワークスを第44回東京モータ...
2019.03.02
スズキ

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ 「デュアルカメラブレーキサポート」採用 特別仕様車「J STYLE II」

スズキは、新型ハスラーを一部改良し、マイナーチェンジを行った。ターボ車に「S-エネチャージ」を搭載、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システムやハスラー専用の車体色などを新たに採用した。特別仕様車「J STYLEII」を設定し、2015年12...
2019.03.04
スズキ

スズキ 新型 エスクード Vitara S ダウンサイジングエンジン 2015年10月15日発売

スズキが新型エスクードの開発を進め発売が海外市場から順に開始する様子だ。エスクード(Vitara)は2015年10月15日から日本での販売が開始された。 新型 エスクード Vitara S 実はエスクードは1988年(昭和63年)に登場...
2019.03.08
スズキ

スズキ 新型 ソリオ ハイブリッド ソリオバンディット フルモデルチェンジ 2015年8月26日発売

スズキはソリオのフルモデルチェンジを2015年8月に行う予定だ。 現行ソリオは3代目で2010年12月24日に販売を開始しており、5年ぶりのフルモデルチェンジとなる。 もともとソリオはワゴンRのワイドモデル「ワゴンRワイド」「ワゴンR+...
2019.03.22
スズキ

スズキ 新型 ワゴンR ワゴンRスティングレー 軽ワゴントップレベルのJC08モード燃費33.0km/L!2015年8月18日発売!!

スズキ株式会社は、軽乗用車「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」の「エネチャージ」「S-エネチャージ」搭載車の燃費を向上するとともに、ターボ車にも「S-エネチャージ」を搭載して8月18日より発売する。今回、「ワゴンR」「ワゴンRスティングレ...
2018.08.28
スズキ

スズキ 新型 アルト ラパン Lapin フルモデルチェンジ 2015年6月3日発売

スズキはアルト ラパンをフルモデルチェンジを行い、2015年6月3日に発売した。 新型アルトラパンについて ラパンはアルトを基本に造られているがスローライフをコンセプトに、デザインに重点が置かれ、「くつろぎ」「ゆったり」「過ごしやすい」...
2018.10.25
スズキ

スズキ 新型 スペーシア スペーシア カスタム マイナーチェンジ S-エネチャージ搭載 軽初のステレオカメラ衝突被害軽減システム搭載 2015年5月19日発売発売

スズキは、軽乗用車「スペーシア」、「スペーシア カスタム」を一部改良し、クラストップレベルの低燃費32.0km/Lを達成するとともに、軽自動車で初めてステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載して、5月...
2018.08.28