MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

フェラーリ 初のクロスオーバーSUV 新型「プロサングエ」 2022年9月14日発表

フェラーリは初のクロスオーバーSUVモデル新型「Purosangue(プロサングエ)」の2022年9月14日(現地時間)発表した。あのフェラーリがSUVモデルを作ったということで話題となっています。プロサングエの価格を明らかにしていませんが、40万ドル(約57,240,800円)近くかかる可能性が高い。オンラインデビューの直後の2022年中に生産が開始され、最初の納品は2023年に予定。

目次

フェラーリ 初のSUV 新型 Purosangue(プロサングエ)について

初のSUVモデルとなる新型「Purosangue(プロサングエ)」は「SF90」や「ローマ」にインスパイアされており、ノーズとブレンドし、膨らんだフロントフェンダーのラインを踏襲している。フロントマスクはスピリッター式のLEDデイライトを水平に配置。全長4,973mm、全幅2,028mm、全高1,589mm、ホイールベース3,018mm、車重2033kg、前後重量配分49:51、最低地上高183mm、乗員4人乗り。

ドアは、フェラーリ初となる4ドア、4人乗りに対応する観音開き式、リアシートへの乗り込みをしやすくしながら、スポーティなクロスオーバースタイルを創出。

インテリアのコックピットは、中央タッチスクリーンは採用せず、代わりに、運転席と助手席の両方に大型のディスプレイ画面を採用。代わりに、運転席と助手席の両方に大型のディスプレイ画面が表示されます。完全独立の4シーターレイアウト。

フェラーリ 初のSUV 新型 Purosangue(プロサングエ)スペックについて

パワートレーンには自然吸気された6.5L V12エンジンを搭載、最高出力715hp (725PS) /7,750rpm最大トルク528lb-ft (716Nm)/6,250rpm トランスミッションは8速デュアルクラッチを組み合わせ、0-100km/h加速3.3秒、最高速度310km/hこれはDBX」と「ウルス」と「カイエン」は、0-100km/hまでの「プロサングエ」の 3.3秒に匹敵すると主張してしている。

最新自動車情報
【2022年】 0-100km/h加速 SUV ランキング トップ50| 最新自動車情報 世界的に人気となっている「SUV」。今回は2022年現在、日本国内で発売する「SUV」で0-100km/h加速で速い順にランクを作成しています。公式データをもとに作成しています。 ...

フェラーリ

https://www.ferrari.com/ja-JP/auto/ferrari-purosangue

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次