マツダ 新型 ロードスター 5代目 フルモデルチェンジ 2022年発売

mazda roadster マツダ

マツダは「ロードスター」のフルモデルチェンジを行い5代目を2022年に発売する。現行4代目ロードスターは2015年5月21日発売から発売されており、7年でのモデルチェンジとなる。

新型 ロードスターについて

現行4代目は「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面採用したモデルとなるが、新型MAZDA3から始まる新世代商品として5代目モデルに大きな進化を与える。

マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY(スカイアクティブテクノロジー)」と世界初となる「SPCCI(火花点火制御圧縮着火)」採用した次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」。1310MPa級高張力鋼板を取り入れた新世代車両構造技術「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE(スカイアクティブ ビークル アーキテクチャー)」を採用。現行同様に車両重量を1,000kg以内にすることにこだわる。全方位で洗練されたダイナミック性能を実現。

インテリアはメーターパネルを液晶化し、マツダコネクトは最新の「NEW MAZDA CONNECT(ニューマツダコネクト)」TFT 8.8インチのインフォテインメントシステムが搭載「Android Auto」と「Apple CarPlay」に対応となる。

AXELA

「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備する。更にアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)に夜間歩行者検知機能を追加。

新型 ロードスター 次世代の先進安全技術「i-ACTIVSENSE」全車に標準搭載

「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備する。更にアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)に夜間歩行者検知機能を追加。TJA(交通渋滞アシスト)FCTA(フロント・クロス・トラフィック・アラート)DM(ドライバーモニタリング)TSR(交通標識認識システム)など最新の機能を採用。

  • ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)
  • 交通標識認識システム(TSR)
  • フロント・クロス・トラフィック・アラート(FCTA)
  • リア・クロス・トラフィック・アラート(RCTA)
  • スマート・シティ・ブレーキ・サポート[後退時](SCBS R)(AT車のみ)
  • リアパーキングセンサー(センター/コーナー)
  • アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)夜間歩行者検知機能あり
  • AT誤発進抑制制御[前進時](AT車のみ)
  • 先進ライト
  • ハイ・ビーム・コントロールシステム(HBC)
  • アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)車線逸脱警報システム(LDWS)
  • 交通渋滞アシスト(TJA)
  • レーンキープアシスト(LAS)
  • ドライバーモニタリング(DM)

ロードスターについて

マツダが新型MX-5 ロードスターの2015年5月21日発売を開始する。2015年3月5日から本社宇品第1(U1)工場で生産も開始され、2015年3月20日正午~30日正後に先行商談予約を開始。

マツダ 新型 ロードスター SKYACTIV-G 1.5L 直噴ガソリンエンジン仕様 2015年5月21日発売
マツダが新型MX-5 ロードスターの発売を開始する。2015年3月5日から本社宇品第1(U1)工場で生産も開始され、2015年3月20日正午~30日正後に先行商談予約を開始する。ファンの多い、このロードスターの新型を待ちに待った人たちが沢山...

マツダのロードスターが数多くノミネートされており「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー賞」「ワールド・カー・デザイン賞」を受賞した。

ワールド・カー・アワード2016 (世界・カー・オブ・ザ・イヤー) はマツダ ロードスター MX-5が大賞を獲得!! 5部門 トップ3を発表!!
2015年3月3日から開催しているジュネーブモーターショー2015で最終結果発表を前に各部門のトップ3が発表された。大賞の「ワールドカーオブザイヤー」や各部門賞の最終結果はニューヨークモーターショー2016で発表した。 世界カーオブザイヤ...

マツダは新型ロードスターRF (リトラクタブルファストバック)ハードトップモデルを2016年12月22日に発売。

マツダ 新型 ロードスター RF リトラクタブルハードトップモデル 2.0L SKYACTIV-G 最高出力158ps 搭載 2016年12月22日発売!!
マツダは新型ロードスターRF (リトラクタブルファストバック)ハードトップモデルを2016年12月22日に発売する。 欧州市場向けモデルは2017年初めより順次販売を開始予定だ!! 日本では2016年11月10日予約受付を開始した。 価...

マツダは新型ロードスターのマイナーチェンジを行い2018年6月7日発表し受注を開始。2018年7月26日に発売する。特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」新たに設定した。

マツダ 新型 ロードスター マイナーチェンジ 2.0L SKYACTIV-G 最高出力184ps 搭載 2018年7月26日発売
マツダは新型ロードスターのマイナーチェンジを行い2018年6月7日発表し受注を開始。2018年7月26日に発売する。特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」新たに設定した。 ロードスター 価格:255万4200円~325...

マツダは新型ロードスター(MX-5)の誕生30周年記念 特別仕様車「MX-5 Miata 30th Anniversary Edition」シカゴオートショーにおいて、世界初公開した。世界3000台限定、米国市場には500台が限定で販売される。日本では「ロードスター」とリトラクタブルハードトップモデルの「ロードスターRF」を合わせて150台を販売する。

マツダ 新型 ロードスター 誕生30周年記念 特別仕様車 日本限定150台発売
マツダは新型ロードスター(MX-5)の誕生30周年記念 特別仕様車「MX-5 Miata 30th Anniversary Edition」シカゴオートショーにおいて、世界初公開した。世界3000台限定、米国市場には500台が限定で販売され...
スペック 新型 ロードスター 新型 ロードスター RF
全長 3,915mm
全幅 1,735mm
全高 1,235mm 1,245mm
ホイールベース 2,310mm
エンジン SKYACTIV-G 直4DOHC 1.5L SKYACTIV-G 直4DOHC 2.0L
最高出力 131ps/7,000rpm 158ps/6,000rpm
最大トルク 15.3kgm/4,800rpm 20.4kgm/4,600rpm
トランスミッション SKYACTIV-MT 6速MT /6EC-AT
車両重量 990-1,060kg 1,100-1,130kg
JC08モード燃費 17.2~18.8km/L 15.6km/L
価格 249万4800円~314万2800円 324万円~373万6800円

今後、新しい情報が入り次第お伝え致します。

マツダ 新型 MAZDA3 アクセラ フルモデルチェンジ SKYACTIV-X搭載 2019年5月24日発売

マツダ 新型 MAZDA3 アクセラ フルモデルチェンジ SKYACTIV-X搭載 2019年5月24日発売
マツダは「アクセラ」 セダン/ハッチバックのフルモデルチェンジを行い、2019年5月24日に発売する。今回から新世代商品第一弾とし全世界共通で車名を「MAZDA3」改名した。 価格:218万1,000円〜362万1,400円 先行予約は...

マツダ ロードスター

https://www.mazda.co.jp/cars/roadster/

マツダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました