トヨタ 新型 マジェスティ ミニバン タイ 2019年8月16日発表

majesty トヨタ

トヨタはミニバンモデル新型「マジェスティ」をタイにて2019年8月16日(現地時間)にて発表。2019年に発売する。

トヨタ 新型 マジェスティについて

2019年2月18日に発表した海外モデルの新型ハイエースをベースにしており、TNGAに基づく新型専用プラットフォームの採用とセミボンネット化が特徴である。

majesty

エクステリアは大型バンパーに大型グリルに水平ラインデザインクロームメッキを採用、LEDバイビームヘッドライト、サイドとその下のクロームメッキはフロントの水平ラインデザインを採用。

majesty

台湾で発売した「グランビア」との最大の違いは2列目にはキャプテンシートを採用し3列目には4人座席を採用している。スライドドア、プッシュスタート、7つのUSBポート、サンシェードを採用。

安全装備としてSRSエアバッグ、車両安定制御システム(VSC)などに加えて「Toyota Safety Sense」(衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ(PCS)、レーンディパーチャーアラート(LDA)(ステアリング制御機能付) オートマチックハイビーム(AHB) レーダークルーズコントロール (全車速追従機能付) )を採用。ブラインドスポットモニター(BSM)リヤクロストラフィックアラート(RCTA)パノラミックビューモニター(PVM)なども採用されている。

majesty

ボディサイズは全長5,265mm 全幅1,950mm 全高1,990mm ホイールベース3,210mm。クラスの中で最も小さい回転半径(5.5m)とした。

エンジンには「1GD 2.8L ディーゼルターボエンジン」とトランスミッションは6AT(マニュアルモード付き)を採用。

サスペンションには「ストラット式サスペンションフロントサスペンション」と「4リンクコイルスプリングリアサスペンション」を採用。

トヨタ 新型 マジェスティ ボディカラー全2色について

  • ホワイトパール
  • ブラックマイカ

トヨタ 新型 マジェスティ スペックについて

スペック 新型マジェスティ
全長 5,265mm
全幅 1,950mm
全高 1,990mm
ホイールベース 3,210mm
エンジン 2.8L 直4 クリーンディーゼルエンジン 1GD型
最高出力 120kW(163ps)/3,600rpm
最大トルク 430Nm/1,600-2,200rpm
トランスミッション 6AT

トヨタ 新型 マジェスティ グレード 価格について

グレード エンジン トランスミッション 価格
GRANDE 2.8L 直4
クリーンディーゼル
エンジン
6AT 2,199,000バーツ
(760万円)
PREMIUM 1,899,000バーツ
(約656万円)
STANDARD 1,709,000バーツ
(約590万円)

トヨタ 新型 ハイエース フルモデルチェンジ 海外向けモデル 2019年2月18日発表

トヨタ 新型 グランビア (グランドハイエース) フルモデルチェンジ 2019年5月21日発表

トヨタ 新型 グランエース 3列6人乗り 4列8人乗り 日本 2019年12月発売

トヨタ 新型 ハイエース フルモデルチェンジ セミボンネット採用 H300系 15年ぶりとなる 2019年12月発売

トヨタニュースリリース

https://www.toyota.co.th/en/news/bd3YLB4W

マジェスティ

https://www.toyota.co.th/en/model/majesty