トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー TNGA についてまとめ

TNGA トヨタ
TNGA(Toyota New Global Architecture)

トヨタは2012年4月に「もっといいクルマづくり」の具現化に向けた取り組みの一環として、TNGAの構想が初めて発表された。近年発売されるトヨタ車はトヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャーToyota New Global Architecture、以下 TNGA)を採用しており、現在や今後採用される車種についてまとめている。

Toyota New Global Architectureとは

TNGAはプラットフォームだけを指すものではなく、ユーザーの声をもとにした企画・開発・調達・生産準備・生産というすべての工程を含めたクルマ作りのシステム・方針などのことを指す。

TNGAは下記4項目をサイクルさせることで「もっといいクルマづくり」を達成する

  1. 基本性能の向上
  2. グルーピング開発による部品・ユニットの賢い共用化
  3. 仕入れ先と協力して原価低減
  4. 商品力向上

TNGA採用車種

TNGAプラットフォームは2015年12月9日から販売した新型プリウスから順次、トヨタの各車種に採用されることになった。パワートレーンなど全てにTNGAを導入したのは2017年7月10日販売の新型カムリが最初となった。

GA-Aプラットフォーム DNGA 

GA-Bプラットフォーム

GA-Cプラットフォーム

GA-Kプラットフォーム

GA-Lプラットフォーム

トヨタニュースリリース

http://www2.toyota.co.jp/jp/news/12/04/nt12_0410.html

TNGAによるもっといいクルマづくり”. 

https://www.toyota.co.jp/jpn/investors/features/tnga2015/1.html

http://www2.toyota.co.jp/jp/news/13/03/nt13_018.html

TOYOTA GAZOO Racing TNGA これが未来の骨格だ。

https://toyotagazooracing.com/pages/special/tnga/

トヨタ TNGA

https://global.toyota/jp/mobility/tnga/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました