トヨタ 新型 C-HR フルモデルチェンジ 2代目 2023年頃発売

C-HR
URLをコピーする
URLをコピーしました!

トヨタのコンパクトSUV「C-HR」はフルモデルチェンジを行い2023年に発売すると予想される。

目次

新型 C-HR フルモデルチェンジについて

初代に続きTNGA(Toyota New Global Architecture)「TNGA-Cプラットフォーム」採用。5代目 次期「プリウス」同様に第5世代ハイブリッドシステムは効率を高めた「THSⅡ」を採用。昼間自転車・夜間歩行者検知可能な次世代「Toyota Safety Sense」を採用する。エクステリアはキープコンセプトでSUVモデルの中でもスポーツモデルを意識したデザインとなる。更にUX「UX300e」に搭載されるBEV(バッテリEV)をラインナップする可能性もあるだろう。2021年12月14日にトヨタが公開した「bZ」シリーズに新型「C-HR」のコンセプトと言える車種「SMALL SUEV」がラインナップされていた。

あわせて読みたい
トヨタ 新型BEV「bZシリーズ」 2021年12月14日発表 トヨタは、バッテリEV戦略に関する説明会を開催。新型BEV(バッテリEV)「bZ」シリーズを2021年12月14日公開した。なんと今回はトヨタとレクサス合わせ一気に16車種のバ...

C-HRの歴史

トヨタの次世代世界戦略車として、世界100か国で展開されるコンパクトクロスオーバーSUVである。 初代となる現行「C-HR」を2016年12月14日日本仕様を発売。 以降すでに2022年になる現在までフルモデルチェンジが行われていない。7年目~8年目となる2022年~2023年頃にフルモデルチェンジをしておかしくない時期に差し掛かる。

コンセプト
2014年9月22日 パリモーターショー2014に出展

第66回フランクフルトモーターショー 2015出展 。第44回東京モーターショー2015 出展 。第86回ジュネーブ国際モーターショー出展。

1代目
2016年12月14日日本仕様を発売。

2017年8月2日ツートーンのボディカラーを設定。2017年11月2日特別仕様車「LED Edition」を設定。2018年5月7日一部改良。2018年12月3日特別仕様車「Mode-Nero(モード-ネロ)」「Mode-Bruno(モード-ブルーノ)」を発売。2019年10月18日マイナーチェンジ。2020年8月4日 一部改良および特別仕様車「G”Mode-Nero Safety Plus”」、「G-T”Mode-Nero Safety Plus”」を発売。2021年6月4日 特別仕様車「G”Mode-Nero Safety Plus II”」「G-T”Mode-Nero Safety Plus II”」を発売。

C-HRについては次へ

1 2
C-HR

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる