MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

日本自動車販売ランキング N-BOXがトップ 2022年度上半期(6か月)販売台数

yaris

自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2022年7月6日、2022年6月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報と2020年上半期(6ヶ月)販売台数を発表した。軽自動車では1位はホンダ N-BOXで103,948台で首位となった。全自動車販売台数でも首位である。乗用車ではトヨタヤリスが81,580台で首位となった。

目次

乗用車ランキング

乗用車ではトヨタ ヤリスが181,580台 で初の首位となった。2位はトヨタカローラで77,492台、3位はトヨタ ルーミーで65,525台となった。話題の「ヤリス」が1位となった。それに続くのが、「カローラ」と「ルーミー」が発売している。

順位メーカー車名販売台数
1トヨタヤリス81,580台
2トヨタカローラ77,492台
3トヨタルーミー65,525台
4日産ノート56,948台
5トヨタライズ45,380台
6ホンダフリード43,827台
7トヨタアルファード34,799台
8トヨタアクア34,143台
9ホンダフィット29,617台
10トヨタセレナ27,894台

トヨタ 新型 カローラシリーズ 目標の約2.3倍 1か月 約2万2000台受注

あわせて読みたい
トヨタ 新型 カローラシリーズ 目標の約2.3倍 1か月 約2万2000台受注 トヨタは新型「カローラシリーズ(カローラ・カローラスポーツ・カローラ ツーリング)」の販売から一ヶ月の受注状況を2019年10月17日に発表した。2019年10月16日時点で...

軽自動車ランキング

軽自動車では1位はでホンダ N-BOXが103,948台で首位となった。2位がスズキ スペーシア 47,675台 でダイハツ タント 3位 44,188台がとなった。

順位メーカー車名販売台数
1ホンダN-BOX103,948台
2スズキスペーシア47,675台
3ダイハツタント44,188台
4ダイハツムーヴ42,498台
5スズキルークスワゴンR39,728台
6日産ルークス37,351台
7ダイハツミラ34,747台
8スズキハスラー34,349台
9ダイハツアルト33,770台
10ダイハツタフト28,721台
あわせて読みたい
日本自動車販売ランキング 2021年6月 乗用車1位はトヨタ ヤリス 14,937台 軽自動車 ホンダ N-BOXが1位17... 自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2021年7月6日、2021年6月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した...

新車乗用車販売台数ランキング

http://www.jada.or.jp/

軽四輪車通称名別新車販売速報(全軽自協)

https://www.zenkeijikyo.or.jp/

yaris

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次