メーカー・車種から調べたい方はこちらへ

レクサス 新型「LBX」 コンパクトSUV GA-Bプラットフォーム採用 2022年発売

レクサスは新型コンパクトSUVを導入する。ヨーロッパにて商標申請「LBX」が2020年5月8日に行われている。更に日本の特許庁にも2020年8月3日に商標申請「LBX」が(商願2020-095549)申請された。2022年に発売を予定している。

目次

レクサスのコンパクトSUV

新型「ヤリスクロス」同様に「TNGA(Toyota New Global Architecture)」に基づく新開発「GA-Bプラットフォーム」を採用。「GA-Cプラットフォーム」を採用する「UX」よりも更に小さいモデルとなる。

あわせて読みたい
トヨタ 欧州向けのコンパクトSUV GA-Bプラットフォーム採用 2020年3月3日発表 トヨタは新型コンパクトSUVをヨーロッパ市場に導入する計画を2020年1月14日(現地時間)に発表した。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われるジュネーブモー...

レクサスのコンパクトSUV 発売する可能性について

この「BX」が加わると、「LX」「RX」「NX」「UX」「LBX」と5つのSUVモデルをラインナップすることとなる。「LX=ランドクルーザー200」「NX=ハリアー」「UX=C-HR」である。「C-HR」よりも小さい「ヤリスクロス」をベースにレクサスモデルを開発する「LBX=ヤリスクロス」は可能性は十分にある。

ヤリス クロスについては次へ

1 2

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

トップへ
目次
閉じる