新旧比較

トヨタ新型ヤリスと現行ヴィッツの安全技術 徹底比較

ヤリス

トヨタは新型「ヤリス」は2020年2月10日発売する。現行ヴィッツから、安全技術がどの様な進化があるのかを徹底比較してみた。

次世代Toyota Safety SenseとToyota Safety Sense C違いについて

ヤリス

新型ヤリス

ヴィッツが採用している「Toyota Safety Sense C」から新型ヤリスになり「次世代Toyota Safety Sense」を採用することで大幅に機能追加と安全性の向上を果たすことになる。

vitz

現行ヴィッツ

システム ヴィッツ 新型ヤリス
システム Toyota Safety
Sense  C
次世代
Toyota Safety
Sense
方式 単眼カメラ+
レーザーレーダー
単眼カメラ+
ミリ波レーダー
オートマチック
ハイビーム
衝突回避支援型
プリクラッシュ
セーフティ

昼・夜間歩行者
自転車
レーントレーシング
アシスト
×
レーン
ディパーチャー
アラート

白線/黄線 検出

ステアリング制御
白線/黄線 検出
道路端 検出
ふらつき警報
ロードサインアシスト ×
レーダークルーズ
コントロール
×
先行車発進告知
インテリジェント
クリアランスソナー
×
ブラインド
スポットモニター
×
リヤクロストラフィック
オートブレーキ
×
Advanced Park ×
イージーリターンシート ×
ターンチルトシート ×

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入 比較 変更点

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入 比較 変更点

比較して思うこと

新型「ヤリス」と「ヴィッツ」を比較すると見た目は同じコンパクトカーで見た目も似た雰囲気である両車であるが、中身は全くの別物であることがわかる。また、「コンパクトカーにそこまでの機能や装備まで付けてくれるのか!」と思ってしまうほど素晴らしい装備を搭載しており力の入れ方がすごい。

ヴィッツやアクアの中古車を検討されている方がいるのであれば、絶対に新型「ヤリス」を検討してから比較して購入すべきである。

トヨタ 新型 ヤリス VS ヴィッツ 何が変わったのか? スペック 新旧 徹底比較

トヨタ 新型 ヤリス VS ヴィッツ 何が変わったのか? スペック 新旧 徹底比較

トヨタ 新型 ヤリス 4代目 ヴィッツ後継として フルモデルチェンジ TNGA 採用 2020年2月発売

トヨタ 新型 ヤリス 4代目 「ヴィッツ」フルモデルチェンジ TNGA採用 2020年2月10日発売

トヨタ 新型 GR ヤリス フルモデルチェンジ 2020年夏発売

トヨタ 新型 GR ヤリス フルモデルチェンジ 2020年9月4日発売

トヨタ 新型 GR ヤリス 特別仕様車 First Edition 大型ボディと世界最高レベルのエンジン搭載 世界初公開

トヨタ 新型 GR ヤリス 特別仕様車 First Edition 大型ボディと世界最高レベルのエンジン搭載 世界初公開

トヨタニュースリリース

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/29933689.html

ヤリス

https://toyota.jp/new-yaris/index_a.html

トヨタ

https://toyota.jp/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-新旧比較
-, , ,