2021年 新車発売 モデルチェンジ まとめ

2021年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2021年1月1日

乗用車車名別販売台数でも自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した2020年度上半期の販売台数で9位は新型「ノートe-POWER」で31,085台、10位が新型セレナで30,135台となった。2021年は今まで培ってきた「EV」技術や「e-POWER」を使い販売力強化を測っていく。

日本自動車販売ランキング N-BOXがトップ 2020年度上半期(4~9月)販売台数

日産 新型 セレナ e-POWER 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2021年1月14日発売

日産は新型セレナに新たに「アーバンクローム」追加して2020年12月17日発表、2021年1月14日発売。セレナのハイウェイスターグレードをベースにラインアップされるアーバンクロムは、フロントに専用漆黒メッキグリルやブラックカラーのドアミラーを採用、存在感のある16インチのアルミホイール(スモーククリア)を専用装備、上質感とプレミアム感を強調。

serena urbanchrome

日産 新型 セレナ e-POWER 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2020年12月17日発表 2021年1月14日発売

日産 新型 デイズ 特別仕様車「アーバンクローム」追加  2021年1月14日発売

日産は新型「デイズ」に新たに「アーバンクローム」追加して2021年1月14日発売。デイズ 特別仕様車「アーバンクローム」は、専用の漆黒メッキグリルや、ブラックカラーのドアミラー、ダーククロムメッキを施したバックドアフィニッシャーを採用。

dayz Urban CHROME

日産 新型 デイズ 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2020年12月17日発表 2021年1月14日発売

日産 新型 ルークス 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2021年1月14日発売

日産は新型「ルークス」に新たに「アーバンクローム」追加して2020年12月17日発表、2021年1月14日発売。「日産ルークス アーバンクロム」は、エクステリアに、専用のダーククロムメッキのフロントグリル、ブラックカラーのドアミラーを採用。インテリアにはブラックの防水シートを装備。

日産 新型 ルークス 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2020年12月17日発表 2021年1月14日発売

日産 新型 リーフ 一部改良 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2021年4月発売

日産は新型「リーフ」の一部改良を行い2021年4月発表、発売する。更に 特別仕様車「アーバンクローム(Urban CHROME)」追加する。

Nissan Leaf

Nissan Leaf

日産 新型 リーフ 一部改良 特別仕様車「アーバンクローム」追加 2021年4月19日発表 8月発売

日産 新型 セレナ フルモデルチェンジ 6代目 C28型 2021年8月発売

日産は新型「セレナ」のフルモデルチェンジ(C28型)を行い2021年8月に発売する。セレナはフルモデルチェンジによりエクステリアデザインはもちろんキープコンセプトであるがより現代らしいデザインとなり電気自動車「アリア」や新型「ノート」の様な最新のVモーションデザイン言語を採用。

serena

serena

日産 新型 セレナ フルモデルチェンジ 6代目 C28型 2021年8月発売

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ Z35 2021年10月発売

日産は「フェアレディZ」のフルモデルチェンジを行い2021年10月に発売する。13年でのフルモデルチェンジとなる。予想価格:550〜700万円。

fairlady z prototype

Fairlady Z Prototype

日産 新型 フェアレディZ フルモデルチェンジ Z35 2021年10月発売

スペック 新型フェアレディZ
全長 4,450mm
全幅 1,870mm
全高 1,300mm
ホイールベース 2,600mm
エンジン V型6気筒 3.5LDOHC VQ35HR型
最高出力 306ps/6800rpm
最大トルク 35.7kgm/5000rpm
モーター最高出力 68ps
モーター最大トルク 29.6kgm
トランスミッション 7速AT
バッテリー リチウムイオン電池
駆動方式 FR
JC08モード燃費 20.0km/L
価格 500~700万円

日産 新型 マーチ フルモデルチェンジ 5代目

日産は新型マーチのフルモデルチェンジ 5代目を2021年8月に発売する。日本では現行モデルは2010年から販売を開始しており丸11年でのフルモデルチェンジとなる。新型マーチ(マイクラ)を英国にて2017年4月に販売を開始。

NISSAN_MARCH

NISSAN_MICRA

日産 新型 マーチ フルモデルチェンジ 5代目 日本 2021年8月発売

日産 新型 アリア クロスオーバーSUV EV 電気自動車 2021年発売

日産はクロスオーバーSUVスタイルの新モデル電気自動車、新型「アリア」を2021年に発売する。2019年1月14日 – 2019年1月27日に開催されるデトロイトモーターショー2019にて全く新しいEVプラットフォームをベースにしたクロスオーバーを世界初公開する。2018年1月にデトロイトの北米国際自動車ショー(NAIAS)で初めての完全電気クロスオーバーのビジョンをプレビュー。2018年1月に2021年以降、e-POWERあるいはEVを採用したパワートレーンをラインアップすると発表している。

NISSAN ARIYA

NISSAN ARIYA

日産 新型 アリア 電気自動車 SUV 2020年7月15日発表 2021年発売

日産 新型 クロスオーバーSUV ニッサン アリア コンセプト

日産 アリア コンセプト 新型クロスオーバーSUV 発表

日産 新型 ティアナ フルモデルチェンジ 自動運転技術 プロパイロット搭載 2021年11月発売

日産は新型ティアナ (アルティマ)のフルモデルチェンジを行い米国では2018年11月に発売する。日本での発売も期待される。2021年11月発売する。2018年3月28日〜4月8日に開催されるニューヨーク国際オートショー2018で新型ティアナ (アルティマ)を世界初公開した。2018年3月8日にティーザー画像を公開した。日産は新しいコンセプトモデル「Nissan Vmotion 2.0 Concept」を2017年1月8日に開催されたデトロイトモーターショー2017で発表、2017年4月19日から開催する上海モーターショー2017でVmotion 2.0 Conceptを出展した。

teana

スペック 2.0L 直列4気筒 ターボエンジン
(VC-Turbo)
最高出力 200kW(268HP)/5,600rpm
最大トルク 380Nm(280lb-ft)/4,400-4,800rpm
駆動方式 2WD(FF)/4WD
トランスミッション CVT (XTRONIC)
最高速度 230km/h
米国基準の燃費 27mpg(2WD)26mpg(4WD)
(従来モデルより35%、
4WDモデル30%燃費向上)

日産 新型 ティアナ フルモデルチェンジ 自動運転技術 プロパイロット搭載 日本 2021年11月発売

※最新自動車情報調べ

発売日の間違え、予想も含まれております。

日産

https://www.nissan.co.jp/

2020年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2020年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-2021年 新車発売 モデルチェンジ まとめ
-