リーフ

Nissan Leaf

日産

2021/2/2

日産 新型 リーフ 特別仕様車 10周年記念車「Leaf10 Special Edition 」欧州 2021年2月発売

日産は「リーフ」の 10周年記念車した特別仕様車「Leaf10 Special Edition 」を欧州 2021年2月発売する。 新型 リーフ 特別仕様車「Leaf10 Special Edition 」 欧州でで発売される特別仕様車「Leaf10 Special Edition 」は、新しいエクステリアカラーとモデル固有のディテールを備えた独自の仕様と、より多くのキットが標準装備されている。 ドアミラー、ルーフライン、トランクリッドを飾るパターンのディテール。複雑なクミコにインスパイアされたパターンに ...

NISSAN LEAF NISMO

日産

2021/1/3

日産新型 リーフ NISMO 性能向上 2020年7月20日発売

日産は「リーフ NISMO」の性能向上 2020年7月20日発売した。 新型 リーフ NISMO 今回、性能向上した「日産リーフ NISMO」は、マイナーチェンジした「リーフ」と同様に、9インチナビを新たに標準装備、コネクテッド機能も大幅にアップグレード。さらなるドライビングプレジャーを求め、走行性能を飛躍的に向上させるために、欧州テイストのクイックなステアリングレシオを採用する、それに合わせたサスペンションのスプリング、ショックアブソーバー、バンパーラバーにもチューニングを施した。VDC制御ロジックをさ ...

leaf autech

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ AUTECH プレミアムパーソナライゼーションプログラム 2020年1月16日発表

日産の関連会社オーテックジャパンは、プレミアムスポーティブランド「AUTECH」のインテリアコーディネートを、好みに合わせて選択できる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を、日産リーフ「AUTECH」に設定し2020年2月に発売する。 新型 リーフ AUTECH プレミアムパーソナライゼーションプログラム 今回新たに設定した日産リーフ「AUTECH」「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」では、シートの素材を本革に変更、「ストーンホワイト」「ブラウン」「ブラック」の3色から選択することが可 ...

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ マイナーチェンジ 2019年12月16日発表 2020年2月発売

日産は新型「リーフ」のマイナーチェンジを行い2019年12月16日発表、2020年2月発売する。 新型リーフ マイナーチェンジについて エクステリアでは「ドルフィンアンテナ」を採用。ボディカラーには、日本新色の「ビビットブルー」日産新色の「ステルスグレー」などを含む4色の新色を採用。 インテリアはEV専用NissanConnectナビゲーションシステムを7インチワイドディスプレイから9インチサイズのディスプレイに変更。「EV専用NissanConnectナビゲーションシステム(地デジ内蔵)」を標準装備。車 ...

リーフ X Vセレクション

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ 特別仕様車「X Vセレクション」2019年7月25日発売

日産は新型「リーフ」に特別仕様車「X Vセレクション」を追加し2019年7月25日発売した。 新型リーフ 特別仕様車「X Vセレクション」 新型リーフのグレード「X」をベースに「プロパイロット」や「インテリジェント アラウンドビューモニター」「17インチアルミホイール」を標準装備とした。「プロパイロット パーキング」はオプションで選択することができない。また、新型「リーフ e+ 」(62kWhモデル)には「X Vセレクション」は設定されていない。 新型リーフについて 日産は新型リーフのフルモデルチェンジを ...

leaf autech

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ オーテック 新生AUTECH 第4弾として2019年6月21日発売

日産は新型リーフをベースにしたAUTECHブランドモデルを2019年6月21日発売する。「AUTECH」ブランドの第4弾となる。 2019年1月11日~13日開催の東京オートサロン 2019にて「LEAF AUTECH Concept」を披露した。2019年2月9日〜11日に開催される大阪オートメッセ2019にて「LEAF AUTECH Concept」を出展。 LEAF AUTECH Concept 新型セレナe-POWERをベースにAUTECHブランドの「セレナe-POWER AUTECH」を2018 ...

Nissan-Leaf

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ e+ ハイパフォーマンスモデル 航続距離 最大JC08モード570km 2019年1月23日発売

日産はハイパフォーマンスモデル「リーフ e+」62kWh駆動用バッテリー搭載モデルを2019年1月23日に発売した。 2019年1月12日 – 2019年1月27日に開催されるデトロイトモーターショー2019にて「リーフ E-Plus」量産モデルを世界初公開すると発表した。 リーフ 価格:324万3240円~399万9240円 リーフ e+ 価格:416万2320円~472万9320円 新型リーフ e+について 今回のフルモデルチェンジによりバッテリースペース確保を行い、更に大容量バッテリーモデルをライン ...

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ NISMO フルモデルチェンジ 2018年7月31日発売

日産は新型リーフをベースにした「新型リーフ NISMO」を2018年7月31日発売する。NISMOロードカーシリーズ第7弾モデルである。価格:403万2720円。日産は新型リーフのフルモデルチェンジの開発を進め2017年9月6日発表、2017年10月2日から日本で発売を開始。アメリカ、カナダ、欧州をはじめ世界各国で2018年1月より販売を開始した。 日本では第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて「LEAF NISMO Concept」を出展した。2018年 ...

日産

2021/1/3

日産 新型リーフ 特別仕様車 「X 10万台記念車」 国内累計販売10万台突破記念 2018年6月1日発売

日産は新型リーフの国内累計販売が10万台を超えたことを記念し、特別仕様車「X 10万台記念車」を2018年6月1日に発売した。価格:370万7640円。 新型 リーフ 特別仕様車「X 10万台記念車」 日産リーフは、2010年12月に、持続可能なゼロ・エミッション社会に向けた世界初の量産型電気自動車として初代モデルを発売して以来、現在までにグローバルで累計32万5千台以上を販売した、世界で最も販売されている電気自動車です。また、2017年10月にフルモデルチェンジした現行モデルは、電動パワートレインならで ...

Nissan-Leaf

日産

2021/1/3

日産 リーフ 日本国内累計販売 10万台を突破 グローバル 累計30万台以上 2018年4月20日発表

日産は2018年4月20日に日産リーフを初代モデルから日本国内累計販売台数10万台を突破したと発表した。グローバルに累計30万台以上を販売した、世界で最も販売されている電気自動車である。 リーフについて 初代リーフは2010年12月に日本とアメリカで発売を開始。世界で量販される5ドアハッチバック型の電気自動車である。「リーフ(LEAF)」は、英語で「葉」を意味する「leaf」が由来となっており、植物の葉が大気を浄化することから車名に選ばれた。 バッテリーには、日産とNECの合弁会社であるオートモーティブエ ...

nissan leaf

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ フルモデルチェンジ 自律走行技術 プロパイロット 搭載 2017年10月2日発売

日産は新型リーフのフルモデルチェンジを行い2017年9月6日発表した。2017年10月2日から日本で発売を開始。 アメリカ、カナダ、欧州をはじめ世界各国で2018年1月より販売を開始する。 40kWh駆動用バッテリー搭載モデル 価格:315万360円~399万600円 補助金を適用すれば275万円からとなりそうだ。2019年1月発売される予定のハイパフォーマンスモデル 60kWh駆動用バッテリー搭載モデル:400万円〜450万円 新型リーフ 公式発表 自動運転を具現化したコンセプトカー「Nissan ID ...

日産

2021/1/3

日産 リーフ / e-NV200 月会費2,000円充電器使い放題プラン 新車購入者の急速充電料金を2年間無料にするキャンペーン実施

日産は2016年12月1日に電気自動車(EV)のリーフオーナー向けのサポートプログラム「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」のサービス内容を改定。新たに商用電気自動車e-NV200もプログラムの対象とした。月額会費2,000円(税別)で、日産販売店舗および、高速道路SAやコンビニ等のNCS急速充電器が使い放題となる。 10月28日以降にリーフ、またはe-NV200を新車購入し、ZESP2の新規会員登録をすると、ZESP2の「使いホーダイプラン」が2年間無償となるキャンペーンを実施した。 ニュースリリ ...

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ 特別仕様車 thanks edition 世界累計販売20万台達成を記念モデル 2016年10月3日発売

日産はリーフの世界累計販売20万台達成を記念した特別仕様車「thanks edition」2016年10月3日発売した。 X thanks edition 価格:372万3840円 X エアロスタイル thanks edition 価格:401万5440円 G thanks edition 価格:412万6680円 G エアロスタイル thanks edition 価格:456万4080円 「日産リーフ」thanks edition について X サンクスエディション、Xエアロスタイル サンクスエディショ ...

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ マイナーチェンジ 30kWh搭載モデル 1充電走行距離JC08モード280km 2015年12月24日発売

日産はリーフのマイナーチェンジを2015年11月10月に発表を行い、2015年12月24日に発売すると発表した。 新型 リーフ マイナーチェンジ 30kWh搭載モデルについて 今回のリーフは現在、一充電走行距離JC08モード228kmから280km(社内測定値)となるグレードを追加する。新開発の30kWh駆動用バッテリーは、高容量の新材料を使用することにより、従来のバッテリーパックサイズを維持しながら、リチウムイオンの高充填化と、バッテリー内部抵抗の減少を実現した。30kWh駆動用バッテリーは耐久性を改善 ...

日産

2021/1/3

日産 新型 リーフ 対 180SX (SPORTS CAR) リーフのほうが速い

日産自動車は新型リーフをマイナーチェンジを2015年12月に行う予定だ。そのリーフの新しいプロモーション動画 日産リーフ技術篇(加速の常識をくつがえせ。)を公開した。 リーフVS 180SX (SPORTS CAR) のスピード対決だ!! 結果はリーフが勝利している。日産車同士の対決だが、1998年(17年前)まで販売していた名車180SXで13型シルビアとは姉妹車である。賛否両論分かれる挑戦的なCMであることは間違えないが、最高出力では180SXの方が上回るがモーターの方が内燃機関より車速が速いのでスタ ...

© 2021 最新自動車情報