ハイブリット システム 各社採用 まとめ 仕組みは色々ある 採用車種まとめ

現代では各社ハイブリットモデルを数多くラインナップしているが、一言で「ハイブリット」と言っても実は色々な仕組みが存在している。そこでどの様な違いがあるのか詳しくまとめてみた。違いや利点を理解した上で是非購入時の参考にして頂ければ幸いです。

目次

ハイブリットシステム種類について

パラレル方式(マイルドハイブリッド)

常にエンジンは動き、モーターはアシストする形で使われている。基本的にモーター出力が低く、バッテリーも小さい物が採用されている。メリットは燃費上昇させつつ本体価格はそこまでアップとならない。

スプリッド方式/シリーズ・パラレル方式(ストロングハイブリッド・ハイブリット・PHEV)

エンジンを発電用と走行用で両方で使用する。基本的には走り出しはモーターで駆動し、ある一定数でエンジンが始動することでエンジン駆動を抑えることで燃費上昇が可能になる。本体価格はガソリンモデルに比べ割高とはなる。

シリーズ方式(レンジエクステンダー・各社呼び方がある)

エンジンは発電専用で使われモーターのみで駆動する。電気が不足するとエンジンが発電する。つまり充電いらずの電気自動車(BEV)と言っていい。走った感覚は電気自動車そのもの、電気自動車、特徴的な走りやアクセルペダルのみで加速・減速が可能だったりする。 電気自動車(BEV) から派生させることも可能だ。

パラレル方式(マイルドハイブリッド) 搭載車種

ハイブリットの中では安価であり構造も簡易的なため非常に採用しやすい。ここ最近では日本では軽自動車に多く採用されていることが多い。

スバル フォレスター マイルドハイブリッドモデル 「e-BOXER」モデル

あわせて読みたい
スバル 新型 フォレスター D型 マイナーチェンジ 2021年8月19日正式発表 スバルは「フォレスター」のマイナーチェンジを行いD型として2021年6月14日発表した。2021年8月19日に正式発表し発売。 【新型 フォレスター D型 マイナーチェンジ】 今...

SUBARU XV マイルドハイブリッドモデル 「e-BOXER」モデル

あわせて読みたい
スバル 新型 SUBARU XV ハイブリッド E-BOXER マイナーチェンジ C型 2018年10月19日発売 スバルは新型 SUBARU XVのマイナーチェンジ(C型)を行い2018年9月11日と10月11日発表、2018年10月19日発売する。今回のマイナーチェンジでSUBARU XV マイルドハイブリ...
あわせて読みたい
スバル 新型 XV 特別仕様車「2.0e-L EyeSight Smart Edition」2021年6月17日発表 スバルは、「SUBARU XV」の特別仕様車「2.0e-L EyeSight Smart Edition」を2021年6月17日に発表した。 【新型 XV 特別仕様車「2.0e-L EyeSight Smart Edition」】 特別...

スバル インプレッサ マイルドハイブリッドモデル 「e-BOXER」モデル

あわせて読みたい
スバル 新型 インプレッサ 一部改良 マイナーチェンジ E型 2020年10月8日発売 スバルは「インプレッサ(SPORT / G4)」の一部改良を行い E型を行い2020年10月8日に発売した。2020年9月17日に先行予約を開始した。 【新型 インプレッサ マイナーチェ...

マツダ MX-30 マイルドハイブリッド「e-SKYACTIV G」

あわせて読みたい
マツダ 新型 MX-30 マイルドハイブリッド「e-SKYACTIV G」搭載 2020年10月8日発売 マツダは新型「MX-30」の「e-SKYACTIV G」搭載したマイルドハイブリッドモデルを日本で2020年7月31日に発表した。2020年10月8日に発売した。EVモデル「e-SKYACTIV」を搭...

日産 デイズ・三菱 ekワゴン マイルドハイブリッド S-HYBRID搭載車

あわせて読みたい
日産 新型 デイズ 一部仕様向上 2020年8月20日発売 日産は新型「デイズ」の一部仕様向上を行い2020年8月20日に発売した。同時に三菱自動車も新型「ekワゴン」の一部仕様向上を行い発売する。 【新型 デイズ 一部仕様向上 ...
あわせて読みたい
三菱 新型 eKワゴン eKクロス 一部改良 2020年8月20日発売 三菱は新型「eKクロス」「eKワゴン」を一部改良して2020年8月20日発売した。同時に日産も新型「デイズ」の一部仕様向上を行い同日発売。 【三菱 新型 eKワゴン eKクロス...

スズキ ワゴンR ハイブリットモデル

あわせて読みたい
スズキ 新型 ワゴンR マイナーチェンジ 2020年1月20日発売 スズキは「ワゴンR」「ワゴンR スティングレー」のマイナーチェンジを行い2020年1月20日に発売する。 【新型ワゴンR マイナーチェンジについて】 マイナーチェンジとな...
あわせて読みたい
スズキ 新型 ワゴンR SMILE 追加 2021年8月27日発表 9月10日発売 スズキは新型「ワゴンR SMILE(スマイル)」を追加を行い2021年8月27日発表、2021年9月10日より発売する。 【新型 ワゴンR SMILE について】 日本の特許庁に「WAGO...

スズキ ハスラー ハイブリット

あわせて読みたい
スズキ 新型 ハスラー フルモデルチェンジ 2019年12月24発表 2020年1月20日発売 スズキは新型ハスラーのフルモデルチェンジを行い2019年12月24日発表、2020年1月20日に発売する。価格1,365,100円〜1,746,800円 旧型モデル発売から丸5年でのフルモデル...

メルセデスベンツ Sクラス

あわせて読みたい
メルセデス・ベンツ 新型 Sクラス 7年ぶりフルモデルチェンジ 2020年9月2日 世界初公開 メルセデスベンツは、新型「Sクラス」(W223)のフルモデルチェンジを行い2020年9月2日に世界初公開した。発売は2021年になる。 【新型 Sクラス フルモデルチェンジ】 ...

フォルクスワーゲン ゴルフ

あわせて読みたい
フォルクスワーゲン 新型 ゴルフ 8代目 フルモデルチェンジ 2019年10月24日発表 フォルクスワーゲンは8代目となる新型ゴルフのフルモデルチェンジを行い2019年10月24日18時(現地時間)に正式発表する。ドイツでは2019年12月から販売を開始。日本モデ...

スプリッド方式(ストロングハイブリッド・ハイブリット・PHEV) 搭載車

エンジンを発電用と走行用で両方で使用する。 トヨタのプリウスから採用された。トヨタ車は基本的にスプリッド方式を採用している。

トヨタ プリウス ハイブリット

あわせて読みたい
トヨタ 新型 プリウス 一部改良 第2世代 Toyota Safety Sense搭載 2020年7月1日発売 トヨタは新型「プリウス」の一部改良を行い2020年7月1日に発売する。合わせて特別仕様車「S“Safety Plus II”」を追加設定する。 【】 今回の一部改良では「Toyota Safet...

トヨタ 新型 ハリアー ハイブリット

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ハリアー 4代目 フルモデルチェンジ TNGA採用 2020年6月17日発売 トヨタは新型「ハリアー」のフルモデルチェンジを行い2020年4月13日発表、6月17日に発売した。見て、乗って、走り出した瞬間に心に響く感性品質を重視。実用性や数値一...

レクサス NX350h NX450h+ ハイブリット /プラグインハイブリッド

あわせて読みたい
レクサス 新型 NX フルモデルチェンジ 2代目 2021年10月7日発売 レクサスはクロスオーバーSUV「NX」のフルモデルチェンジを行い日本では2021年10月7日に発売する。2021年6月12日(土)午後12時にオンラインで発表した。先行商談は2021...

ホンダ 新型 フィット ハイブリット 4代目

あわせて読みたい
ホンダ 新型 フィット 4代目 フルモデルチェンジ 2020年2月14日発売 ホンダは新型フィットのフルモデルチェンジを行い2020年2月14日に発売する。「2モーターハイブリッドシステムのi-MMD(e:HEV)」を採用。クロスオーバースタイルのエク...

シリーズ方式 搭載車

エンジンは発電専用で使われモーターのみで駆動する。 日産の「e-POWER」やダイハツ「e-SMART HYBRID」などがある。

日産 ノート e-POWER

あわせて読みたい
日産 新型 ノート e-POWER 3代目 フルモデルチェンジ 2020年12月23日発売 日産は新型「ノート 」「ノートe-POWER」のフルモデルチェンジを行い2020年11月24日発表、2020年12月23日に発売する。 【3代目 新型 ノート / ノートe-POWER について】...

日産 セレナ e-POWER

あわせて読みたい
日産 新型 セレナ e-POWER マイナーチェンジ デザイン変更 2019年8月1日発売 日産は新型セレナ / セレナe-POWERのマイナーチェンジを行い2019年8月1日に発売する。エクステリアデザインを変更。全方位運転支援システム「360°セーフティアシスト」 ...

日産 キックス e-POWER

あわせて読みたい
日産 新型 キックス コンパクトSUV 日本 2020年6月30日発売 日産は新型コンパクトSUV「キックス」を日本にて2020年6月30日発売する。価格2,759,900円〜2.869,900円。日本において10年ぶりのブランニューモデルとして発売する。202...

トヨタ ライズ ハイブリット

あわせて読みたい
トヨタ 新型 ライズ 一部改良(マイナーチェンジ) ハイブリッド モデル 追加 2021年11月1日発売 トヨタは新型「ライズ」の一部改良(マイナーチェンジ)を行い新たにハイブリッドグレード 「e-SMART HYBRID」 を追加し2021年11月1日に発売する。併せてOEM車、 ダイハ...

ダイハツ ロッキー ハイブリッド

あわせて読みたい
ダイハツ 新型 ロッキー ハイブリッド 一部改良(マイナーチェンジ) 2021年11月1日発売 ダイハツは新型「ロッキー」の一部改良(マイナーチェンジ)を行い、新たにハイブリッドグレード「e-SMART HYBRID」を追加し2021年11月1日に発売する。併せて トヨタに...

ハイブリット車種の選び方

ハイブリット3種類について説明しましたが、やはりハイブリット車種を選ぶ場合には車体価格が高くなる、しかし、その分国の「税制優遇」が受けられたり「ローンの金利」や「保険」や売却時「リセールバリュー」「燃費」など多くの利点もある。未来的なEV車に近いモデルを選択したいなら 「シリーズ方式」歴史と定評のある「 スプリッド方式 」安価な価格帯を求めるなら 「パラレル方式」を求めるべきである。カーボンニュートラルの時代となりつつある現代ではガソリンモデルを選択するよりもどれかしらのハイブリット車を選んだ方が長い目を見て 売却時「リセールバリュー」「燃費」など多くの利点 があるはずです。是非購入時の参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
トップへ
目次
閉じる