トヨタ 新型 ライズ / ロッキー VS ホンダ 新型 ヴェゼル 徹底比較

raize 競合車種比較

5ナンバーサイズの新型SUVをトヨタは「ライズ」ダイハツは「ロッキー」それぞれ2019年11月5日に発売を開始した。ライバルとなるコンパクトSUVであるホンダの「ヴェゼル」とどの様な違いがあるか徹底比較してみた。

新型コンパクトSUV トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」

C-HR(CHR)の下のクラスとして位置づけられるコンパクトSUVである。 エクステリアは、新型「RAV4」などに採用されるアウトドア思考のデザイン、トヨタSUVの伝統を踏襲した力強く大胆なデザインとなる。プラットフォームはダイハツの「DNGAプラットフォーム」を採用。新型タントに続く「DNGA」第2弾となる。ディスプレイオーディオやカーナビゲーションとスマートフォンを接続するサービス「ダイハツコネクト」を採用。エンジンにはエンジンだがトール / トールカスタムに搭載される1.0L 直3気筒ターボエンジンを搭載し新開発トランスミッション「D-CVT」と組み合わせる。

raize

Rocky

トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」の情報はこちら

トヨタ ラッシュ 後継 新型 ライズ コンパクトSUV 2019年11月5日発売

トヨタ ラッシュ 後継 新型 ライズ コンパクトSUV 2019年11月5日発売
トヨタはラッシュのフルモデルチェンジを行い、後継モデル新型「ライズ」を2019年11月5日発売する。 2019年10月24日~11月4日(プレスデー2019年10月23日〜24日)に開催予定の第46回東京モーターショー2019で新型コンパ...

トヨタ 新型 ライズ 5ナンバーサイズ SUV 2019年11月5日発売

トヨタ 新型 ライズ 5ナンバーサイズ SUV 2019年11月5日発売
トヨタは新型5ナンバーサイズのコンパクトSUV「ライズ」を2019年11月5日に発売した。ダイハツによって企画・開発から生産までを一括して担い、 トヨタに対して供給するOEM車となっている。ダイハツも新型「ロッキー」発売する。 新型 ライ...

トヨタ 新型 ロッキー 5ナンバーサイズ SUV 2019年11月5日発売

トヨタ 新型 ロッキー 5ナンバーサイズ SUV 2019年11月5日発売
ダイハツは新型5ナンバーサイズのコンパクトSUV「ロッキー」を2019年11月5日に発売した。 ダイハツによって企画・開発から生産までを一括して担い、 トヨタに対して供給するOEM車、新型「ライズ」発売する。 新型 ロッキーについて ...

トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」VS ホンダ 新型 ヴェゼル について

ホンダは新型ヴェゼルのマイナーチェンジを行い2018年2月15日発表、16日に発売。エクステリアの変更が行われフロントのバンパーやグリルのデザインを変更。インラインタイプのLEDヘッドライトの形状を変更フロントグリルと一体化したデザインに変更する。 一部グレードにはLEDアクティブコーナリングライトを採用。LEDウィンカーを採用。(LEDシーケンシャルターンランプ(流れるウインカー) ではない。)カムチェーンの摩擦低減などによってガソリンモデルをJC08モード燃費20.6km/Lから21.2km/LにUPした。

先進運転支援システム Honda SENSING(ホンダ センシング)全モデル標準装備。残念ながらマイナーチェンジした新型オデッセイに搭載されたACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)に渋滞追従機能(0km/h~約100km/hで作動)を追加されない。

ホンダは新型ヴェゼルにターボモデルを追加し2019年1月31日に発売した。1.5L i-VTECターボ搭載モデル「VEZEL TOURING・Honda SENSING」2.4Lエンジン並みのトルクによる力強くスムーズな加速と、優れた燃費性能、高い静粛性を実現、スペックは172psとパワーもトルクも素晴らしい。JC08モード燃費17.6km/Lとなる。通常モデルのヴェゼルに比べボディの剛性を向上、専用仕様のパフォーマンスダンパー、ヴェゼル初となるアジャイルハンドリングアシストを採用。

VEZEL TOURING・Honda SENSING

新型 VEZEL TOURING・Honda SENSING

ヴェゼルの情報はこちら

ホンダ 新型 ヴェゼル ターボモデル追加 2019年1月31日発売

ホンダ 新型 ヴェゼル ターボモデル追加 2019年1月31日発売
ホンダは新型ヴェゼルにターボモデルを追加し2019年1月31日に発売した。今回は新たにガソリン車に1.5L i-VTECターボ搭載モデル「VEZEL TOURING・Honda SENSING」追加した。 価格290万3040円 201...

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年2月15日発表 16日発売

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年2月15日発表 16日発売
ホンダは新型ヴェゼルのマイナーチェンジを行い2018年2月15日発表、16日に発売する。価格:207万5000円~292万6000円。 新型ヴェゼル マイナーチェンジモデル エクステリア 新型ヴェゼル マイナーチェンジモデル...

トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」VS ホンダ 新型 ヴェゼル ボディサイズ比較

「ライズ」/「ロッキー」は5ナンバサイズを守っている。

スペック 新型ヴェゼル 新型ライズ・ロッキー
全長 4,330mm 3,995mm
全幅 1,770mm 1,695mm
全高 1,605mm 1,620mm
ホイールベース 2,610mm 2,525mm

トヨタ「ライズ」とダイハツ「ロッキー」 VS ホンダ 新型 ヴェゼル ターボモデル比較

スペック 新型ヴェゼル ヴェゼル
ハイブリッド
新型ライズ・ロッキー
エンジン 1.5L直4気筒
DOHC i-VTEC
ターボエンジン
1.5L 直列4気筒 DOHC
+モーター(i-DCD)
1.0L 直3気筒
ターボエンジン
最高出力 127kW(172ps)/
5500rpm
97kW (132PS)/
6,600rpm
72kW(98ps)/
6,000rpm
最大トルク 220Nm(22.4kgm)/
1700-5500rpm
156Nm (15.9kgm)/
4,600rpm
140Nm(14.3㎏m)/
2,400-4,000rpm<
モーター最高出力 22kW (29.5PS)/
1,313-2,000rpm
モーター最大トルク 160Nm(16.3kgm)/
0-1,313rpm
トランスミッション CVT 7速オートマチック
+パドルシフト
D-CVT
駆動方式 2WD 2WD(FF)/4WD 2WD/4WD
JC08モード燃費 17.6km/L 23.2〜27.0km/L  
WLCTモード燃費 18.6km/L(2WD)
17.4km/L(4WD)
価格 2,903,040円 2,505,555円~
2,862,037円
1,679,000円〜
2,422,200円

エンジンスペックは排気量の違いと重量で比較が難しい。経済面では軽自動車の自動車税は10,800円で次に安い物は排気量1.0L以下で29,500円である。1.0〜1.5Lでは34,500円と、軽自動車の3倍になってしまう。JC08モード燃費でも約2〜5km/Lの差があり、維持費などでは「ライズ」/「ロッキー」がおすすめとなる。

現在販売中の5ナンバーSUVは?

最近はどうしても全幅1,700mm以下にすることがデザインなどの関係でオーバーしてしまい結果的に「3ナンバー」登録となる車種が多い。その為よりSUVというジャンルになると5ナンバーサイズの車種は限定される。

現在販売されている車種ではスズキ「ジムニーシエラ」「クロスビー」だけである。

各社 5ナンバー サイズ クロスオーバーSUV 意外にないぞ!

各社 5ナンバー サイズ クロスオーバーSUV 意外にないぞ!
2019年現在、各メーカーが販売に力を入れているのがSUVである。世界的な人気もあり今まで販売していなかったメーカーまでSUVを開発して販売している。びっくりするのが、「アストンマーティン」初のSUV「DBX」や「ベントレー」初のSUV「ベ...

トヨタ ライズ

https://toyota.jp/raize/

ホンダ ヴェゼル

https://www.honda.co.jp/VEZEL/

競合車種比較
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020