新車乗用車販売台数月別ランキング 2015年2月 新型モデルが続々ランクイン 

当ページのリンクには広告が含まれています。

一般社団法人 日本自動車販売協会連合会は新車乗用車販売台数月別ランキングの2015年2月を発表した。初めてランキングした発売したばかりのホンダ、ジェイドやマツダ、CX-3がランクインしている。その中で最近好調なのが7位のデミオである。 しかしその倍以上で台数を出しているのがダントツのトップなのがトヨタ、アクアで30位のスバル、レガシィから月に20,000台あまりの差がある。 

順位車種メーカー台数
1アクアトヨタ22,788台
2プリウストヨタ13,122台
3フィットハイブリッドホンダ12,013台
4ノート日産10,494台
5ヴォクシートヨタ8,324台
6カローラハイブリッドトヨタ8,270台
7デミオマツダ7,979台
8ヴィッツトヨタ6,930台
9セレナ日産6,819台
10ヴェゼルホンダ6,500台
11ノアトヨタ5,583台
12ハリアートヨタ5,538台
13エクストレイル日産5,464台
14エスクァイアトヨタ4,926台
15ヴェルファイアトヨタ4,760台
16パッソトヨタ4,677台
17インプレッサスバル4,235台
18フリードホンダ4,182台
19クラウントヨタ3,555台
20スペイドトヨタ3,496台
21CX-5マツダ3,393台
22ソリオスズキ3,256台
23スイフトスズキ3,255台
24グレイスホンダ3,010台
25アルファードトヨタ2,985台
26レヴォーグスバル2,792台
27ジェイドホンダ2,789台
28ステップワゴンホンダ2,646台
29CX-3マツダ2,506台
30レガシィスバル2,492台

今後、発売される新型が何台売れているか、追っていきたいと思います。

新車乗用車販売台数ランキング

http://www.jada.or.jp/

軽四輪車通称名別新車販売速報(全軽自協)

https://www.zenkeijikyo.or.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次