MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

日本自動車販売ランキング 2022年8月 乗用車1位はヤリス 14,041台 軽自動車 N-BOXが1位 11,130台 大幅減となる車種も

自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2022年7月6日、2022年7月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した。軽自動車では1位はN-BOXで11,130台で首位となった。乗用車ではトヨタ ヤリスが14,041台で首位となった。

目次

乗用車ランキング

乗用車ではトヨタ ヤリスが14,041台で首位となった。2位は日産ノートでが13,054台、3位はトヨタ カローラで7,334台となった。「ヤリス」が全自動車販売台数でも首位である。理由はコンパクトカー「ヤリス」とSUV「ヤリスクロス」の台数が反映されており単独トップとなっている。

順位メーカー車名販売台数
1位トヨタヤリス14,041台
2位日産ノート13,054台
3位トヨタカローラ7,334台
4位トヨタライズ5,733台
5位日産セレナ5,275台
6位ホンダフリード5,199台
7位ホンダフィット5,148台
8位トヨタルーミー4,924台
9位ホンダステップワゴン4,614台
10位トヨタアクア4,456台

乗用車の出荷台数がはヤリスを除いて大幅に台数が減っており、新型コロナウィルスの影響により納期の遅れによる出荷可能台数が大幅に減っており大きな影響が出ているのがよくわかる。

軽自動車ランキング

軽自動車では1位はホンダ N-BOXで11,130台で首位となった。2位スズキのスペーシアで6,751台、ダイハツ ムーヴで8,673台3位 となった。軽自動車のランキングでは常連のランクインである。

順位メーカー車名販売台数
1位ホンダN-BOX11,130台
2位スズキスペーシア6,751台
3位ダイハツムーヴ6,601台
4位スズキワゴンR5,514台
5位ダイハツタント5,119台
6位日産ルークス4,926台
7位スズキアルト4,803台
8位スズキハスラー4,733台
9位ダイハツタフト5,106台
10位日産サクラ3,809台

軽自動車も出荷台数がはN-BOXを除いて大幅に台数が減っており、新型コロナウィルスの影響により納期の遅れによる出荷可能台数が大幅に減っており大きな影響が出ているのがよくわかる。逆に生産台数が増やせるメーカーが出荷台数でも有利となるため今後順位変動がありそうだ。

あわせて読みたい
日本自動車販売ランキング 2022年6月 乗用車1位はトヨタ ヤリス 13,107台 軽自動車 ホンダ N-BOXが1位 1... 自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2022年7月6日、2022年6月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した...

新車乗用車販売台数ランキング

軽四輪車通称名別新車販売速報(全軽自協)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次