トヨタ 新型 RAV4 フルモデルチェンジ日本復活 5代目 2019年4月10日発売

トヨタ 新型 RAV4 トヨタ
トヨタ 新型 RAV4

RAV4について

トヨタ自動車で生産されているクロスオーバーSUV。日本では既に販売を終了している。「RAV4」の成功を受け、他社もCR-V(本田技研工業)、エクストレイル(日産自動車)、フォレスター(スバル)などのクロスオーバーSUVを製造するなど、クロスオーバーSUV市場に大きな影響を与えた車種である。

初代 XA1#型

1994年 – 2000年

1989年の東京モーターショーにRAV-FOURとして出展し、4年後の1993年の東京モーターショーにプロトタイプが披露された後、1994年5月に発表。

CMキャラクターには当時SMAPの木村拓哉が起用された。

2代目 CA20W型

2000年 – 2005年

ジュネーブモーターショー2000で海外先行デビューした。

3か月後の8月にフルモデルチェンジしたカローラ系のコンポーネンツを使用するが、フロアパネルは先代同様に専用設計となっている。

3代目 XA30W型

2005年 – 2016年

2005年11月14日に発売を開始。

トヨタの「MCプラットフォーム」を進化させた「新MCプラットフォーム」を初めて採用した市販車。

フロントエンブレムに従来のトヨタマークではなく“N”をかたどったエンブレムを採用。

これはネッツ店で専売となった車種に順次採用された。

2008年9月1日、マイナーチェンジ

rav4

3代目 rav4 XA30W型

2012年5月7日 米国トヨタはテスラモーターズと共同開発した電気自動車(EV)「RAV4 EV」を発表。

2016年5月31日、オーダーストップ、並びに生産終了。

2016年7月30日、日本での販売終了に伴い、ホームページの掲載を終了。事実上の後継車はC-HRとなる。

4代目

2013年 -2018年

2012年11月開催のロサンゼルス・モーターショーにてワールドプレミアを行い、2013年1月より北米市場に、また欧州市場には同年3月に投入。韓国においても2013年に販売を開始している。

日本では2013年11月13日に公式発表された3代目「ハリアー」が4代目「RAV4」のプラットフォームを使用した兄弟車として導入した関係で未発売となった。

toyota-rav4

4代目 RAV4

toyota-rav4

toyota-rav4

toyota-rav4

toyota-rav4

トヨタは新型「RAV4ハイブリット」モデルをベースにしたショーモデル「RAV4 サファイア ハイブリット」をジュネーブモーターショー 2016で公開

Toyota_RAV4_Sapphire_Hybrid

4代目 rav4 Sapphire_Hybrid

Toyota_RAV4_Sapphire Hybrid

Toyota_RAV4_Sapphire_Hybrid

Toyota RAV4 Sapphire Hybrid_06

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース

https://www.carscoops.com/2019/01/toyota-details-euro-spec-2019-rav4-hybrid-massive-new-gallery/

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001104803/#22447805

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/2018-new-rav4-hybrid-at-the-2018-paris-motor-show/

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/27546080.html

トヨタ RAV4

https://toyota.jp/rav4/index_a.html

トヨタ

https://toyota.jp/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020