【2022年】パーキングアシスト搭載車種一覧 自動駐車が可能な車種はどれかまとめてみた

URLをコピーする
URLをコピーしました!

皆さんは駐車する際に車が駐車をアシストしてくれる機能「パーキングアシスト」をご存知でしょうか?最近では「自動運転」や一定速度を追従してくれる「レーダークルーズコントロール」など未来を感じさせる装備を各社装備しだしてきているが、今度は車が駐車をアシストしてくれる時代になりました。しかし搭載車種は極わずかであったり車種によって操作方法が異なるため一体どんな物なのか、2022年現在どの車であれば対応しているのかまとめてみました。

目次

トヨタのパーキングアシストについて

パーキングアシストは車を駐車する際に車が駐車をアシストしてくれる機能です。トヨタの場合にはステアリング操作をアシストしてくれる「シンプルインテリジェントパーキングアシスト」「インテリジェントパーキングアシスト」「インテリジェントパーキングアシスト2」「スマートパノラマパーキングアシスト」ステアリング・アクセル・ブレーキ操作を制御してくれる「アドバンストパーク」5つのアシスト機能がある。

スマートパノラマパーキングアシスト

駐車時に白線の枠を検知し、音声と画面ガイドに加えて、ステアリング操作をアシスト。

インテリジェントパーキングアシスト

目標駐車位置を自動的に補正するきのうも装備しており、ドライバーは周囲の安全確認とブレーキによる速度調整を行うだけで駐車区画の中央付近に精度良く駐車可能。

シンプルインテリジェントパーキングアシスト

超音波センサーを使って周囲の障害物を検出し、駐車スペースを判断。スイッチを押すと、後退開始位置への誘導と後退のステアリング操作をアシスト。

インテリジェントパーキングアシスト2

超音波センサーとカメラでスペースを検知し、スイッチを押すだけで適切な後退開始位置への誘導とステアリング操作を自動でアシスト。

アドバンストパーク

カメラとソナーにより、ステアリング・アクセル・ブレーキ操作を制御し、周囲を監視しながら、駐車完了まで駐車操作をアシスト。

駐車したいスペースの横に停車後、アドバンスト パークスイッチを押して駐車位置を確認。その後、開始スイッチを押すと、周囲を監視しながら、ステアリング・アクセル・ブレーキ操作をアシストして駐車を完了(シフト操作は手動)。区画線で区切られた駐車場での縦列駐車・出庫、並列駐車だけでなく、事前に駐車位置を登録することで、区画線のない駐車場や隣接車両がない環境下での駐車操作もアシスト可能。

搭載車種

車種名機能
アクア
2021年7月19日
アドバンストパーク
(シフト制御あり)
ヤリスアドバンストパーク
(シフト制御なし)
プリウスシンプルインテリジェント
パーキングアシスト
プリウスPHVシンプルインテリジェント
パーキングアシスト
ライズスマートパノラマ
パーキングアシスト
ヤリスクロスアドバンストパーク
(シフト制御なし)
MIRAI
2020年12月9日
アドバンストパーク
(シフト制御あり)
ヴォクシー
2022年1月13日
アドバンストパーク
(シフト制御あり)
ノア
2022年1月13日
アドバンストパーク
(シフト制御あり)
エスクァイアインテリジェント
パーキングアシスト
アルファードインテリジェント
パーキングアシスト2
ヴェルファイアインテリジェント
パーキングアシスト2

筆者は4代目プリウスを以前、所有しており「シンプルインテリジェントパーキングアシスト」が付いており、ステアリング操作をアシストができるため何度か使用した経験があります。

ホンダのパーキングアシストについて

ホンダのパーキングアシストはハンドル操作をアシストしてくれる「スマートパーキングアシストシステム」を採用している。

スマートパーキングアシストシステム

駐車時のハンドル操作をアシストしてくれる機能です。「バック駐車」と「縦列駐車」を行う時に、ハンドルが自動で回転し、車両を駐車スペースの白線の枠内へと導いてくれる。バック駐車でも縦列駐車でもハンドル操作は自動ですが、前進と後退のシフトチェンジ、ブレーキ、アクセルの操作などは、運転者が行う。

搭載車種

車種名機能
ステップワゴンスマートパーキング
アシストシステム
オデッセイスマートパーキング
アシストシステム

日産のパーキングアシストについて

日産の場合にはステアリング操作をアシストしてくれる「インテリジェントパーキングアシスト」ステアリング・アクセル・ブレーキ・シフト操作を制御してくれる「プロパイロットパーキング」2つのアシスト機能がある。

インテリジェントパーキングアシスト

駐車時にハンドル操作をシステムが自動で行うので、ドライバーはアクセルとブレーキの操作と、周囲の安全確認に専念することができる。

プロパイロット パーキング

 3ステップの操作だけでステアリング、アクセル、ブレーキ、シフト、さらにパーキングブレーキまですべてシステムが自動で制御し、駐車完了するまでドライバーをアシスト。

搭載車種

車種名機能
エクストレイルインテリジェント
パーキングアシスト
セレナインテリジェント
パーキングアシスト
リーフプロパイロットパーキング

ダイハツのパーキングアシストについて

ダイハツの場合はハンドル操作をアシストしてくれる「スマートパノラマパーキングアシスト」を採用している。

スマートパノラマパーキングアシスト

車の前後左右につけられたパノラマモニター用カメラを使って、車が駐車スペースを認識し、駐車をアシストする機能。運転手はボタンを押してシステムを起動させたら、あとは車の指示に従ってナビ画面を操作。ハンドルが動き始めたら、アクセルとブレーキのみを操作するだけで駐車が完了するシステム。

車種名機能
タント・タントカスタムスマートパノラマ
パーキングアシスト
タフトスマートパノラマ
パーキングアシスト
ロッキースマートパノラマ
パーキングアシスト

スバルのパーキングアシストについて

ダイハツの場合はハンドル操作をアシストしてくれる「スマートパノラマパーキングアシスト」を採用している。

スマートパノラマパーキングアシスト

車の前後左右につけられたパノラマモニター用カメラを使って、車が駐車スペースを認識し、駐車をアシストする機能。運転手はボタンを押してシステムを起動させたら、あとは車の指示に従ってナビ画面を操作。ハンドルが動き始めたら、アクセルとブレーキのみを操作するだけで駐車が完了するシステム。

車種名機能
シフォンスマートパノラマ
パーキングアシスト

パーキングアシストまとめ

日本車では「トヨタ」「ホンダ」「日産」「スバル」「ダイハツ」で採用されているが、「レクサス」「マツダ」「スズキ」「三菱」では不採用となっている。運転な苦手な人にとっては駐車はとても怖くストレスに感じる人も多いと思うが、「ステアリング」操作+「アクセル」操作を行なってくれるトヨタの「アドバイスパーク」や日産「プロパイロット パーキング」であれば非常に心強い装備だと感じます。精度が今後も徐々に進化していくことを期待したいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる