【2024年】 速い車はこれだ! 0-100km/h加速 ランキング 国産・輸入車 世界トップ40

当ページのリンクには広告が含まれています。
Rimac Nevera

今回は2024年(令和6年)現在、世界で発売する車の中で0-100km/h加速で”速い車”を順にランクを作成しています。公式データをもとに作成しています。販売が終了しているモデルは記載しておりません。

目次

0-100km/h加速 ランキング トップ40

0-100km/h加速でのスペック1位はRIMACの「NEVERA」となったが電気自動車が優位である驚くことに0-100km/h加速が2秒を切っている。更に2秒台の争いもすごいことになってきている!更に3位からはハイブリットモデルがランクインしており、ガソリン車よりも優位であることがわかる。日本車としては日産の「GT-R」がランクインしている。

順位メーカー車種グレード0-100km/h
1位RIMACNEVERA1.97秒
2位テスラModel SPlaid2.1秒
3位ブガッティChiron(シエロ)ピュアスポーツ2.3秒
4位ブガッティDivo(ディーヴォ)世界限定40台限定2.4秒
4位ポルシェタイカンターボS2.4秒
6位ランボルギーニRevuelto(レヴエルト)2.5秒
6位フェラーリSF90 Stradale2.5秒
8位テスラModel XPlaid2.6秒
9位マクラーレン765LT2.7秒
10位ロータスエメヤ2.78秒 
11位マクラーレン750S2.8秒
11位日産GT-RNISMO2.8秒
11位ランボルギーニSIAN世界限定63台限定2.8秒
11位フェラーリ488 PISTA2.8秒
11位マクラーレンP12.8秒
11位マクラーレンMcLAREN SENNA2.8秒
11位ランボルギーニAventador SVJ2.8秒
11位ランボルギーニAventador LP 780-4 Ultimae2.8秒
11位ランボルギーニCountach LPI 800-42.8秒
20位フェラーリ812Competizione2.85秒
21位メルセデス・ベンツMercedes-AMG SL 63 S
E PERFORMANCE
2.9秒
21位マクラーレン600LT2.9秒
21位マクラーレン720S2.9秒
21位フェラーリ296GTB / 296GTS2.9秒
21位フェラーリF8TRIBUTO2.9秒
21位ランボルギーニHuracán EVO2.9秒
21位ランボルギーニHuracán EVO Fluo Capsule2.9秒
21位マセラティMC202.9秒
21位シボレーCorvette2.9秒
30位ロータスEletre2.95秒
31位マクラーレンARTURA3.0秒
31位ホンダNSXTypeS3.0秒
31位フェラーリ812GTS3.0秒
31位ランボルギーニHuracán STO3.0秒
35位ランボルギーニHuracán EVO Spyder3.1秒
35位ポルシェPanameraTurbo S3.1秒
37位マクラーレンMCLAREN GT3.2秒
37位ポルシェ911 GT3 RS3.2秒
39位ポルシェCayenne
(スポーツクロノ
パッケージ装着時)
Turbo GT3.3秒
39位アストンマーティンDBX7073.3秒
【2024年】 0-100km/h加速 ランキング

※最新自動車情報 調べ
間違いもあるかもしれません。

今後、発売車種を随時ランクインしていきます。

Rimac Nevera

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次