MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ロータス 新型「エメヤ」EV 4ドアクーペ 0-100km/h加速2.78秒 2023年9月7日世界初公開

当ページのリンクには広告が含まれています。
2025 Lotus Emeya

ロータスは、EV(電気自動車)Eセグメントの4ドアクーペ新型「エメヤ」を2023年9月7日(現地時間)発表した。2024年生産開始予定。

目次

ロータス 新型「エメヤ」について

パワートレーンはフロントとリアにモーターを搭載する4WDモデル、最高出力675kW(905hp)、最大トルク985Nmを発生。最高速256km/h、0-100km/h加速2.78秒。バッテリー容量は102kWh、クロスオーバーで使用されているバッテリーパックよりも大幅に小さい。350kWのDC急速充電器を使用すると、わずか5分で150kmの航続距離を得ることができるため、「市場をリードする充電機能」を備えている。急いでいない場合は、18分で80%を充電できる。

ロータス 新型「エメヤ」エクステリア について

エクステリアでは、エレトレを模倣したエッジの効いた角張ったデザインを採用している、驚くべき点はありません。ロータスは多くを語らなかったが、この車には細い照明ユニットと膨らんだボンネットが備わっている。これらは、アクティブシャッターグリル、アクティブディフューザー、アクティブリアスポイラーによって結合される。

ロータス 新型「エメヤ」インテリア について

インテリアは4つの独立したシートを備え、フラットボトムステアリングホイールと小型デジタル計器クラスターを備えている。水上インフォテインメントシステムが加わり、おそらくクロスオーバーと同様に15.1インチの大きさになる。

カーボンファイバートリムと上品なスイッチギア。ロータスはまた、このモデルにはアルカンターラとナッパレザーの室内装飾が施されているほか、持続可能性への敬意としてファッション業界からの繊維を再利用しているという。

0-100km/h加速 ランキング トップ35

0-100km/h加速でのスペック1位はRIMACの「NEVERA」となったが電気自動車が優位である驚くことに0-100km/h加速が2秒を切っている。更に2秒台の争いもすごいことになってきている!更に3位からはハイブリットモデルがランクインしており、ガソリン車よりも優位であることがわかる。日本車としては日産の「GT-R」がランクインしている。

順位メーカー車種グレード0-100km/h
1位RIMACNEVERA-1.97秒
2位テスラModel SPlaid2.1秒
3位ブガッティChiron(シエロ)ピュアスポーツ2.3秒
4位ブガッティDivo(ディーヴォ)世界限定40台限定2.4秒
5位ランボルギーニRevuelto(レヴエルト)2.5秒
5位フェラーリSF90 Stradale2.5秒
7位テスラModel XPlaid2.6秒
8位マクラーレン765LT2.7秒
9位ロータスエメヤ2.78秒 
10位マクラーレン750S2.8秒
10位日産GT-RNISMO2.8秒
10位ランボルギーニSIAN世界限定63台限定2.8秒
10位フェラーリ488 PISTA2.8秒
10位マクラーレンP12.8秒
10位マクラーレンMcLAREN SENNA2.8秒
10位ランボルギーニAventador SVJ2.8秒
10位ランボルギーニAventador LP 780-4 Ultimae2.8秒
10位ランボルギーニCountach LPI 800-42.8秒
10位ポルシェTaycanTurbo S2.8秒
19位フェラーリ812Competizione2.85秒
20位マクラーレン600LT2.9秒
20位マクラーレン720S2.9秒
20位フェラーリ296GTB / 296GTS2.9秒
20位フェラーリF8TRIBUTO2.9秒
20位ランボルギーニHuracán EVO2.9秒
20位ランボルギーニHuracán EVO Fluo Capsule2.9秒
20位マセラティMC202.9秒
20位シボレーCorvette2.9秒
27位ロータスEletre2.95秒
28位マクラーレンARTURA3.0秒
28位ホンダNSXTypeS3.0秒
28位フェラーリ812GTS3.0秒
28位ランボルギーニHuracán STO3.0秒
31位ランボルギーニHuracán EVO Spyder3.1秒
31位ポルシェPanameraTurbo S3.1秒
33位マクラーレンMCLAREN GT3.2秒
33位ポルシェ911 GT3 RS3.2秒
34位ポルシェCayenne
(スポーツクロノ
パッケージ装着時)
Turbo GT3.3秒
34位アストンマーティンDBX7073.3秒

今後、発売車種を随時ランクインしていきます。

ロータス

https://www.lotuscars.com/en-JP/

2025 Lotus Emeya

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次