【2024年】安く買える SUVモデル ランキング トップ20

当ページのリンクには広告が含まれています。
honda WR-V

2024年(令和6年)に安く買えるSUVモデルを調べてみました。SUVモデルは比較的車体価格が高い傾向にあり300万円以上のモデルの方が一般的に知名度が高いモデルが多い。しかし300万円を超える車はいわゆる高級車と言われる部類になってくるので人気のSUVモデルを新車で購入したい人で300万円以下で購入したい人は是非参考にしていただければ幸いです。

目次

SUVとは

SUVとは、Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の略で、「スポーツ用多目的車」という意味。子供の送迎や買い物など日常生活での使い勝手がよく、アウトドアレジャーやキャンプなど荷物をたくさん積んだり、整備されていない道路を走行するときにも適した車種の一つ。一般的には、四輪駆動車やクロスオーバーSUVなどの車種があります。SUVは、高い車高や大きな車体、大きな荷室などを備え、不整地や悪路を走破することができるだけでなく、多人数や多量の荷物を運ぶことができるという利点があり。一方で、燃費が悪いという欠点もある。

2024年に発売されている 価格の安い SUV 国産車 ランキング トップ20

2024年1月現在に販売されている価格の安いSUV車を調査したところ、日本国内では「タフト」が1,320,000円からとても安い価格帯で販売をスタートしている。それに続くのが「ハスラー」「ジムニー」となっている。普通車で一番安いのは「イグニス」で1,611,500円からとなる。2023年以降、物価高の影響により価格が変更となりエントリーモデルの価格が上昇した車種が多くあり順位が変動している。更に2024年3月に発売が開始されるホンダ「WR-V」もランクインしており、価格帯も含め市場で売り上げを伸ばしそうだ。

スクロールできます
順位メーカー車名グレード価格
(10%)
1位ダイハツタフトX
2WD
1,320,000円~
2位スズキハスラーHYBRID G
2WD
1,387,100円~
3位スズキジムニーXG
2WD
1,555,400円~
4位スズキイグニスHYBRID MG
2WD
1,611,500円~
5位ダイハツロッキーL
2WD
1,677,000円~
6位トヨタライズX
2WD
1,717,000円~
7位スズキジムニーシエラJL
4WD
1,863,400円~
8位トヨタヤリスクロスX
”B Package”
2WD
1,896,000円~
9位スズキクロスビーHYBRID MX
2WD
1,941,500円~
10位ホンダWR-VX
2WD
2,098,800円~
11位トヨタカローラクロスG X
2WD
2,184,000円~
12位マツダCX-320S
2WD
2,279,200円~
13位ホンダヴェゼルG・Honda SENSING
2WD
2,399,100円~
14位マツダCX-3020S
2WD
2,556,400円~
15位三菱エクリプスクロスM
2WD
2,773,100円~
16位スバルクロストレックTouring
4WD
2,662,000円~
17位マツダCX-520S Smart Edition
2WD
2,909,500円~
18トヨタRAV4X
2WD
2,938,000円~
19位日産キックスX
2WD
2,998,600円~
20位ホンダZR-VX
2WD
3,049,200円~
【2024年】安く買える SUVモデル ランキング トップ20

ホンダ WR-V

最新のエクステリアデザインを採用。「ヴェゼル」より小さなボディーサイズとしAセグメントクロスオーバーSUVとした。

「FIT(フィット)」のシャシーをベースにしクラス上のゆとりあるより快適で広々としたスペースも提供。

クラス最高の地上高195mmを確保。

7インチデジタルメーター10.25インチインフォテインメントシステムを採用。

最新の運転支援システム「Honda SENSING」を採用。

「WR-V」は「Winsome Runabout Vehicle(ウィンサム ランナバウト ビークル)」の頭文字を組み合わせた車名。Winsomeには、「楽しさ」や「快活さ」の意味があり、このクルマと生き生きとした毎日を楽しんでほしいという思いが込められている。「WR-V」は「ヴェゼル」より小さなAセグメントクロスオーバーSUVとして開発。コンパクトなデザインとよりスポーティなスタイルで最先端を行くパフォーマンスとテクノロジーを備えたモデルである。ライバル車種としては日本では「ヤリスクロス」「ライズ」「クロスビー」など販売台数では上位にラインクインする車種が相手となるが、日本市場においてコンパクトSUVモデルの需要の高さがあり、「WR-V」を投入するのは当然の流れと言っていいかもしれない。

ホンダ 新型「WR-V」スペック について

「WR-V」に最初のモデルはガソリンモデルのみで「直列4気筒 1.5L 自然吸気エンジン」を採用する。CVTは、DBWとCVTの協調制御「G-design Shift」を採用しリニアな加速フィールを追求。また、加速時や減速時のステップシフト制御を採用するなど、CVT制御をWR-V向けに最適化する。

スペックWR-V
全長4,325mm
全幅1,790mm
全高1,650mm
ホイールベース2,650mm
最低地上高195mm
エンジン直列4気筒 1.5L
自然吸気エンジン
最高出力87kW(118ps)/
6,600rpm
最大トルク142Nm(14.5kgm)/
4,300rpm
トランスミッションCVT
駆動方式2WD(FF)
乗車定員5名
車両重量1,210kg
最小回転半径5.2m
WLTCモード燃費16.4㎞/L

ホンダ 新型「WR-V」価格 グレード について

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
X直列4気筒 1.5L
自然吸気エンジン
CVT2WD2,098,800円
Z2,349,600円
Z+2,489,300円

ダイハツ タフト

ダイハツは新型クロスオーバー「タフト」を2020年6月10日に発売した。新たな特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」は2021年5月に発売した特別仕様車「クロム ベンチャー」に加え、よりタフさを演出するダークブラックメッキやガンメタリック塗装、ブラックマイカメタリック加飾を施した「ダーククロム ベンチャー」を新たに設定一部改良を行い新たな特別仕様車「ダーククロム ベンチャー(TAFT DARK CHROME VENTURE)」を追加し2022年9月21日発売した。

タフト 2022年9月21日 モデル 価格

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
X658cc 直3 DOHC
エンジン
CVT2WD1,353,000円
4WD1,479,500円
G2WD1,485,000円
4WD1,611,500円
G
“クロム ベンチャー”
2WD1,551,000円
4WD1,677,500円
G
”ダーククロム ベンチャー”
2WD1,556,500円
4WD1,683,000円
X ターボ658cc 直3 DOHC
ターボエンジン
2WD1,441,000円
4WD1,567,500円
G ターボ2WD1,606,000円
4WD1,732,500円
Gターボ
“クロム ベンチャー”
2WD1,672,000円
4WD1,798,500円
Gターボ
”ダーククロム ベンチャー”
2WD1,677,500円
4WD1,804,000円

ダイハツ「タント」「タフト」「ムーヴ キャンバス」 アイドリングストップレス仕様追加 2023年4月11日発売

ダイハツ 新型 タフト 一部改良 特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」設定 2022年9月21日発売

スズキ クロスビー

スズキは「クロスビー」を一部仕様変更して2020年10月15日発売した。スズキは「クロスビー」の一部改良を行い2022年8月10日に発売する。発売の1カ月前となる2022年7月13日に発表した。

クロスビー 2020年10月モデル 価格

グレードエンジン駆動
方式

トランス
ミッション

価格(10%)
HYBRID MX1.0L
DOHC VVT
直噴ターボ
(マイルドハイブリッド)
2WD6AT1,805,100円
4WD1,950,300円
HYBRID MV2WD1,948,100円
4WD2,093,300円
HYBRID MZ2WD2,062,500円
4WD2,207,700円

一部改良 スズキ「クロスビー」は大幅に魅力的なモデルとなり進化を遂げる 2022年8月10日発売

スズキ ジムニー シエラ

スズキは「ジムニー シエラ」の一部仕様変更を行い2021年10月20日に発売する。同時に「ジムニー」も一部仕様変更を行った。

ジムニーシエラ 2021年10月モデル 価格

モデルエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
ジムニー シエラ JL直列4気筒1.5 L5MT4WD
(パートタイム)
1,793,000円
4AT1,919,500円
ジムニー シエラ JC5MT1,958,000円
4AT2,084,500円

スズキ 新型 ジムニー シエラ 一部仕様変更 2022年7月20日発売

トヨタ ライズ

トヨタは新型「ライズ」の一部改良(マイナーチェンジ)を行い新たにハイブリッドグレード 「e-SMART HYBRID」 を追加し2021年11月1日に発売する。

ライズ 2021年11月モデル 価格

トヨタのSUVモデルとしては一番手ごろな価格帯となっており、ハイブリッドモデルを選択しても約233万円で収まっている。

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
X1.2L 直列3気筒
エンジン
CVT2WD1,707,000円
G1,857,000円
Z2,039,000円
X1.0L 直3気筒
ターボエンジン
CVT4WD1,984,800円
G2,133,700円
Z2,299,200円
G1.2L 直列3気筒
エンジン
+モーター
e-SMART
HYBRID
システム
2WD2,163000円
Z2,328,000円

トヨタ 新型 ライズ 一部改良(マイナーチェンジ) ハイブリッド モデル 追加 2021年11月1日発売

トヨタ ヤリスクロス

トヨタは「ヤリスクロス」の一部改良を行い2021年5月10日発売する。

ヤリスクロス 2022年8月モデル 価格

ヤリスクロス ガソリンモデル

モデルエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
X
”B Package”
直列3気筒
1.5Lエンジン
M15A-FKS型
Direct Shift-
CVT 
2WD1,796,000円
4WD2,027,000円
X2WD1,896,000円
4WD2,127,000円
G2WD2,020,000円
4WD2,251,000円
Z2WD2,210,000円
4WD2,441,000円

ヤリスクロス ハイブリッドモデル

モデルエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
HYBRID X直3 1.5L+
モーター
M15A-FXE型
電気式
無段階変速機
2WD2,284,000円
E-Four2,515,000円
HYBRID G2WD2,394,000円
E-Four2,625,000円
HYBRID Z2WD2,584,000円
E-Four2,815,000円

トヨタ 新型 ヤリスクロス 「GR SPORT」追加 2022年8月8日発売

トヨタ カローラクロス

トヨタは新型カローラに新型コンパクトSUV「カローラ クロス」をラインナップし日本モデルを2021年9月14日に発売。

カローラクロス 2021年9月モデル

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
定員価格
(10%)
G“X”1.8L 直列4気筒
DOHCエンジン
Super CVT-i2WD5名1,999,000円
G2WD2,240,000円
S2WD2,400,000円
Z2WD2,640,000円
HYBRID
G
直列4気筒DOHC 1.8L
+モーター(THSⅡ)
電気式
無段変速機
2WD2,590,000円
4WD
(E-Four)
2,799,000円
HYBRID
S
2WD2,750,000円
4WD
(E-Four)
2,959,000円
HYBRID
Z
2WD2,999,000円
4WD
(E-Four)
3,199,000円

ついに正式発表 トヨタ「カローラクロス」一部改良 最新のパワートレインや装備を刷新して発売へ

トヨタ RAV4

トヨタは新型「RAV4」の一部改良を行い2022年10月4日発売する。

RAV4 2021年12月 価格

RAV4はガソリングレードのXグレードであれば300万円以下で購入が可能だ。

RAX4ガソリンモデル グレード

モデル駆動方式価格(10%)
X2WD2,938,000円
4WD3,169,000円
Adventure4WD3,684,000円
Adventure
“OFFROAD packageⅡ”
4WD3,884,000円
G4WD3,666,000円
GZ package4WD3,884,000円

RAV4ハイブリッドモデル グレード

モデル駆動方式価格(10%)
HYBRID X2WD3,538,000円
E-Four(4WD)3,791,000円
HYBRID
Adventure
E-Four(4WD)4,303,000円
HYBRID GE-Four(4WD)4,304,000円
Adventure
“OFFROAD packageⅡ”
E-Four(4WD)4,503,000円

更に魅力的になった 新型 RAV4 特別仕様車 Adventure“OFFROAD packageⅡ” 待望のハイブリッドあり 2022年10月4日発売

ホンダ ヴェゼル

ホンダはヴェゼルのフルモデルチェンジを行い2021年4月22日発表に4月23日発売する。

ヴェゼル 2021年4月モデル 価格

グレードエンジントランス
ミッション
2WD
(10%)
4WD
(10%)
G1.5L 直列4気筒
DOHC 直噴
CVT2,279,200円2,499,200円
e:HEV X1.5L 直列4気筒
DOHC 直噴+
新型i-MMD
(e:HEV)
電気式
無段階
変速機
2,658,700円2,870,870円
e:HEV Z2,898,500円3,128,500円
e:HEV PLaY3,298,900円

ホンダ 新型 ヴェゼル 「VEZEL e:HEV Modulo X」を追加 2022年11月発売

ホンダ 新型 ヴェゼル フルモデルチェンジ e:HEV搭載 2021年4月23日発売

日産 キックス

日産は新型コンパクトSUV「キックス」を日本にて2020年6月30日発売。日産は「一文字LEDテールランプ」「次世代e-POWER」「新センターコンソール」を搭載した新型「キックス」をマイナーチェンジモデルとして2022年7月19日に日本にて発売した。

キックス 2023年4月モデル 価格

グレードエンジン
(モーター)
駆動
方式
価格
(10%)
新価格
(10%)
XHR12DE
(EM57)
2WD2,798,900円2,998,600円
X FOURHR12DE
(EM57)
(MM48)
4WD3,061,300円3,261,500円
X
ツートーンインテリア
エディション
HR12DE
(EM57)
2WD2,908,400円3,108,600円
X FOUR
ツートーンインテリア
エディション
HR12DE
(EM57)
(MM48)
4WD3,171,300円3,371,500円
特別仕様車
X
スタイル
エディション
HR12DE
(EM57)
2WD3,018,400円3,218,600円
特別仕様車
X FOUR
スタイル
エディション
HR12DE
(EM57)
(MM48)
4WD3,281,300円3,481,500円

日産 新型 キックス 価格改定 2023年4月10日 受付を再開

マツダ CX-30

マツダは、クロスオーバーSUV「CX-30」を一部商品改良 2021年10月28日発表 11月下旬発売する。

CX-30 2021年10月モデル 価格

モデルエンジントランス
ミッション
駆動方式価格
20S2.0L 直列4気筒
DOHC
直噴 ガソリン
(SKYACTIV-G 2.0)
6AT2WD2,392,500円
6MT
6AT4WD2,629,000円
6MT
20S PROACTIVE6AT2WD2,612,500円
6MT
6AT4WD2,849,000円
6MT
20S PROACTIVE
Touring Selection
6AT2WD2,733,500円
6MT
6AT4WD2,970,000円
6MT
20S L Package6AT2WD2,794,000円
6MT
6AT4WD3,030,500円
6MT
XD PROACTIVE1.8L 直列4気筒DOHC 
直噴ディーゼルターボ
(SKYACTIV-D 1.8)
6AT2WD2,887,500円
6AT4WD3,124,000円
XD PROACTIVE
Touring Selection
6AT2WD3,008,500円
6AT4WD3,245,000円
XD L Package6AT2WD3,069,000円
6AT4WD3,305,500円
X PROACTIVE

2.0L 直列4気筒
直噴 DOHC ガソリン
(SKYACTIV-X)

6AT2WD3,294,500円
6MT
6AT4WD3,531,000円
6MT
X PROACTIVE
Touring Selection
6AT2WD3,415,500円
6MT
6AT4WD3,652,000円
6MT
X L Package6AT2WD3,477,100円
6MT
6AT4WD3,713,600円
6MT

マツダ 新型 CX-30 商品改良 最新マツダコネクト 大型10.25インチ搭載 2023年9月4日発表 10月下旬発売

マツダ CX-5

マツダは「CX-5」マイナーチェンジ 大幅改良(年次改良)を行い日本にて2021年11月8日に発表、12月に発売開始する。「CX-5」商品改良(年次改良)を行い日本にて2022年10月14日に発表、11月中旬に発売開始する

CX-5 2022年11月モデル 価格

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
20S SMART
EDITION
(特別仕様車)
直列4気筒DOHC
2.0L 直噴 エンジン
6AT2WD2,678,500円
4WD2,909,500円
20S
PROACTIVE
4WD3,140,500円
2WD2,909,500円
20S
Black Tone Edition
(特別仕様車)
3,041,500円
4WD3,272,500円
20S Field Journey
(特別仕様車)
4WD3,234,000円
25S L Package直列4気筒DOHC
2.5L 直噴 エンジン
6AT2WD3,201,000円
4WD3,432,000円
25S Sports Appearance
(特別仕様車)
2WD3,256,000円
4WD3,487,000円
25S Exclusive Mode
(特別仕様車)
2WD3,525,500円
4WD3,756,500円
25T
L Package
直列4気筒DOHC 2.5L
直噴ターボ エンジン
6AT2WD3,514,500円
4WD3,745,500円
25T
Exclusive Mode
2WD3,795,000円
4WD4,026,000円
25T
100周年特別記念車
2WD3,905,000円
4WD4,136,000円
XD SMART
EDITION
(特別仕様車)
直列4気筒DOHC 2.2L
直噴ディーゼル
ターボエンジン
6AT2WD2,997,500円
4WD3,228,500円
6MT2WD2,997,500円
4WD3,228,500円
XD
PROACTIVE
6AT2WD3,228,500円
4WD3,459,500円
6MT2WD3,228,500円
4WD3,459,500円
XD
Black Tone Edition
(特別仕様車)
6AT2WD3,360,500円
4WD3,591,500円
XD Sports Appearance
(特別仕様車)

2WD3,575,000円
4WD3,806,000円
XD Field Journey
(特別仕様車)
6AT4WD3,553,000円
XD
L Package 
6AT2WD3,520,000円
4WD3,751,000円
6MT2WD3,520,000円
4WD3,751,000円
XD
Exclusive Mode
6AT2WD3,800,500円
4WD4,031,500円
6MT2WD3,800,500円
4WD4,031,500円

マツダ「CX-5」商品改良 特別仕様車「Retro Sports Edition」追加 2023年9月4日発表 10月中旬発売

スバル クロストレック

スバルは、新型「CROSSTREK(クロストレック)」の日本仕様プロトタイプを2022年9月15日世界初公開した。第3世代となる新型では、これまで市場によって使い分けていた「CROSSTREK」「SUBARU XV」の車名を、グローバルで「CROSSTREK(クロストレック)」に統一。日本市場への導入(2023年以降を予定)を皮切りに、順次世界各国市場にて導入予定。

クロストレック 2022年9月モデル 価格

モデルエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格(10%)
TOURING2.0L 水平対向4気筒
DOHC直噴
エンジン「FB20型」
+モーターアシスト「e-BOXER」
CVT
(リニアトロニック)
2WD2,662,000円
AWD2,882,000円
Limited2WD3,069,000円
AWD3,289,000円

スバル 新型「クロストレック」 2022年12月1日に価格を正式発表

三菱 エクリプスクロス

三菱はプラグインハイブリッドSUV「エクリプス クロス PHEV」の一部改良(年次改良)を行い2021年11月に発売する。更に、一部改良を行い2023年12月7日発売し、マルチアラウンドモニター付きのスマートフォン連携ナビゲーションを全車に標準装備。車両周辺の状況確認を容易にし、スムーズで安全な駐車をサポート。

エクリプスクロス 2023年12月モデル 価格

モデルエンジントランクス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
M1.5L直噴MIVEC
DOHC ターボ
CVT2WD2,773,100円
4WD2,993,100円
G2WD3,118,500円
4WD3,338,500円
P2WD3,300,000円
4WD3,520,000円
特別仕様車
BLACK Edition
2WD3,300,000円
4WD3,520,000円

三菱 新型「エクリプス クロス」一部改良 2023年12月7日発売

価格の安い SUV 国産車 ランキング まとめ

300万円以下のSUVモデルを調べてみるとハイクラスの「RAV4」もエントリーモデルであれば300万円以下で購入できる様になっている。各メーカーも戦略的に300万円を意識していることがわかる。しかしエントリーモデルはそこまでおすすめできない。「タフト」「ハスラー」は軽自動車では最もおすすめである。「ライズ」「ヤリスクロス」「カローラクロス」「WR-V」「XV」「ヴェゼル」「CX-30」「CX-5」などはほぼ300万円以下のグレードなっているので非常におすすめである。300万円前後のSUVモデルの選択しが増えることが購入者にとっては非常にいいだろう。購入時の参考にしていただければ幸いです。

honda WR-V

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次