MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

【2024年】Toyota Safety Sense 搭載車種 まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
toyota safety sense

「Toyota Safety Sense」は、トヨタ自動車の予防安全パッケージである。「Toyota Safety Sense C」とその上位版である「Toyota Safety Sense P」そして2018年より2024年現在までは「第2世代 Toyota Safety Sense」がある。予防安全パッケージが付いている機能が細かく違い知らない人からすると、付いているから「大丈夫」と思ってしまう人もいるだろう。購入後に後悔する可能性がある。そこで車種別に違いをまとめてみた。

目次

Toyota Safety Sense 機能比較

「Toyota Safety Sense P」から現在多く採用されている次世代「Toyota Safety Sense 」は車種により更に多くの機能を搭載しており細かく支援機能がわかれている。

スクロールできます
システム次世代
Toyota Safety
Sense
Toyota Safety
Sense  C
Toyota Safety
Sense P
方式単眼カメラ+
ミリ波レーダー
単眼カメラ+
レーザーレーダー
単眼カメラ+
ミリ波レーダー
オートマチック
ハイビーム
衝突回避支援型
プリクラッシュ
セーフティ

昼・夜間歩行者
自転車

昼間歩行者
交差点
横断歩行者検知
××
緊急時
操舵支援機能
××
低速時
加速制御機能
××
レーントレーシング
アシスト
××
レーン
ディパーチャー
アラート

ステアリング制御
白線/黄線 検出
道路端 検出
ふらつき警報

白線/黄線 検出

ステアリング制御
白線/黄線 検出
ふらつき警報
ロードサイン
アシスト
××
レーダークルーズ
コントロール
×
カーブ速度制御機能××
先行車発進告知×
ドライバー
異常時対応システム
××

第2世代 Toyota Safety Sense

2018年から導入する第2世代の「Toyota Safety Sense」では、現在の「Toyota Safety Sense P」で採用している「単眼カメラ+ミリ波レーダー」の構成はそのままに、以下の進化により、事故の防止や交通事故死傷者の更なる低減と、ドライバーの負荷軽減を目指す。今までは夜間走行での「歩行者」「自転車運転者」に対しては対策されていなかったが今回の第2世代の「Toyota Safety Sense」からは可能

更に2023年ごろから一部改良にて「Toyota Safety Sense」のバージョンアップが多く行われ、どの車種でもほぼ最新の機能が利用可能となっている。

2024年3月現在の「Toyota Safety Sense」搭載している車種一覧です。

スクロールできます
車種プリクラッシュ
セーフティ
レーン
トレーシング
アシスト
ロードサイン
アシスト
アダプティブ
ハイビーム
システム
オートマチック
ハイビーム
レーダー
クルーズ
コントロール
先行車
発進
告知
横断
歩行者
検知
緊急時
操舵
支援
低速時
加速
制御
ドライバー
異常時
対応
カローラ
スポーツ
RAV4
カローラ
ツーリング
カローラ
カローラ
クロス
GRカローラ
グラン
エース
ヤリス
GRヤリス
アクア
ヤリス
クロス
ハリアー
プリウス
プリウスPHEV
ヴォクシー
シエンタ
MIRAI
ランド
クルーザー300
クラウン
クロスオーバー
クラウン
スポーツ
クラウン
セダン
アルファード
ヴェルファイア
センチュリー
クロスオーバー

Toyota Supra Sense

スクロールできます
車種プリクラッシュ
セーフティ
レーン
ディパーチャー
アラート
ブラインド
スポットモニター
アダプティブ
ハイビーム
システム
クリアラン
スソナー
リヤクロス
トラフィック
アラート
レーダー
クルーズ
コントロール
GR スープラ

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入 比較 変更点

Toyota Safety Sense 機能アップグレード 可能車種 

既販売車11車種の「Toyota Safety Sense(Toyota Safety Sense C)」のアップグレードが可能だ。

スクロールできます
発売時期車種年式
2020年9月10日アクア2015年11月~
2018年4月
2020年9月10日ヴィッツ2015年6月~
2018年5月
2020年10月ノア
ヴォクシー

エスクァイア
2016年1月~
2019年1月
2020年10月シエンタ2015年7月~
2018年9月
2020年11月ポルテ
スペイド
2016年6月~
2019年7月
2020年11月プロボックス
サクシード
2016年8月~
2018年11月
2020年11月JPN TAXI2017年10月~
2019年3月

トヨタ 既販売車のToyota Safety Sense機能アップグレードを開始 2020年9月10日から順次

Toyota Safety Sense まとめ

2023年現在は多くの車種で「第2世代 Toyota Safety Sense」を採用している。トヨタ車で安全装備を重視するなら第2世代 Toyota Safety Sense搭載車を選択したい。

トヨタ

https://toyota.jp/

toyota safety sense

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次